カップ麺 食レポ

結果的にもっと激辛。ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ食べてみた

投稿日:2018-03-11 更新日:

ペヤングの超大盛やきそばハーブ&ハーフシリーズの新作として2018年2月19日に発売となった、もっともっと激辛×辛さゼロ。

ペヤング史上もっとも辛いもっともっと激辛と辛さを全くなくしたそのままの美味しさの辛さゼロがセットになった商品だ。
これまで激辛を食べられなかった人も、辛さゼロと合わせることでほ食べられるかもしないというコンセプトかどうかはわからないが、さっそく食べてみた。

スポンサーリンク

 

もっともっと激辛×辛さゼロ

辛さに悶絶する表情に美味しさに喜ぶ表情と対照的なパッケージ。

開封すると、かやくと激辛ソース、辛さゼロソースが入っていた。

さっそくかやくを投入し待つこと3分。
しっきり湯切りしたら左に激辛ソース、右に辛さゼロソースをかけてみる。

激辛は赤みを帯びたソースで、辛さゼロはソースの黒味が増したタイプのようだ。

それではこれをぐちゃぐちゃに・・・・・混ざらないように別々に混ぜ合わせる。

刺激的かつ酸味のある香りがただよう。

まずは激辛から。

相変わらずのなかなかの辛さだ。
辛味と酸味のバランスが良く、しっかりした刺激感のある味だ。
それでいて旨味もあって後味も悪くない。

続いて辛さゼロ。

甘味と酸味がありスパイスの風味は優しめ。
これはこれで旨味も感じられて悪くない。

最後は激辛と辛さゼロを混ぜ合わせてみる。

完全に辛さが優勢でもっともっと激辛がもっと激辛味になった感じ。
とはいえマイルドな味で若干角が取れた感じである。

結論から言うと、辛さゼロに1/3くらい激辛を混ぜるくらいじゃないと普通の人は食べられないかもしれない。

 

 

ペヤング超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ
オススメ度★★★☆☆
価格 240円(税別)
販売 全国
発売日 2018年2月19日
内容量 232g
エネルギ― 1083kcal
タンパク質 17.9g
脂質 58.5g
炭水化物 121.2g
ナトリウム 3.0g
食塩相当量 7.6g

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カップ麺, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.