DIY イベント

3月3日はひな祭りだし雛壇を自作してひな祭りをしてみた

投稿日:

3月3日はひな祭り。
巷では雛壇などにひな人形を飾る女の子の祭りらしいが、ヒナといえば鶏。

鶏のヒナというと一般的にはヒヨコを認識しそうだが、鶏に限っては幼鳥であるヒヨコの状態から若鶏までのことをヒナと言うらしい。
ならば若鶏のから揚げもヒナということだ。

そんなわけでひな祭り開催。

スポンサーリンク

 

ひな祭りの雛壇作ってみた

とりあえず雛壇はやはり必要だろう。
ということで100円ショップで540円かけて集めた材料がこれ。

・ダンボール箱 1個
・赤い布 1枚
・雛飾りステッカー 1枚
・セロテープ 1個
・ベーキングカップ 1個

合計540円

まずはダンボール箱を分解し雛壇をつくる。

裏から見るとこんな感じ。

あまりのやっつけ仕事感にちょっと強度が足りない気がするので補強。

あとはここに赤い布を貼っていく。

もうどこからどう見ても雛壇にしか見えない。笑

ここまでの所要時間、奇跡の33分。

あとはここにデコレーションすれば完成だ。

このままでは三人官女もいないし、肝心のお内裏様とお雛様までもが不在。
これではひな祭りが始まらない。

 

ひな祭り

さてひな祭りなのだからヒナが必要だ。
そんなわけでかずちゃんちのからあげ(若鶏)を手に入れた。

かずちゃんちのから揚げは若鶏だからヒナということでOK?

から揚げ約333gを飾れば完成。

三人唐女にお内裏唐、お雛唐が揃ってとても華やかになった。

 

な?

 

最後に

お雛唐、お前から食ってやろうかー?
※このあとスタッフが美味しくいただきました。

 

 

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-DIY, イベント
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.