カップ麺 食レポ

奇跡の組み合わせ。ペヤングカレーやきそばプラス納豆を食べてみた

投稿日:

カレーの食べた方にも色々あるが、その中でも異色な組み合わせにカレーに納豆を入れるというものがある。
一見して気持ち悪い組み合わせのようにも思えるが、これが意外と食べてみると美味しかったりする。

ペヤングでおなじみのまるか食品がまさかの商品を発売した。
2017年11月27日よりセブン&アイグループ限定で登場したのが、ペヤングカレーやきそばプラス納豆だ。

カレーに納豆はわかるが、まさかのやきそばでそれを再現してしまった。

これまでもペヤングプラスシリーズでの納豆が登場したことはあったが、さらにカレー風味まで加えてしまうとは相変わらずのチャレンジ精神である。

さっそくゲットしたので、その味を確かめてみたいと思う。

スポンサーリンク

 

ペヤングカレーやきそばプラス納豆

カレーの色を表現した黄金色のパッケージに、納豆のロゴマーク、レトロ感のあるデザインが周囲から異彩を放っている。

さっそく開封してみる。

かやくにソース、そして後入れかやくはまさかの乾燥ひきわり納豆という直球勝負だ。笑

まずは麺にかやくを投入。

カレーなだけにジャガイモとニンジンだ。

ひとまずお湯を入れて待つこと3分。
お湯を捨て、ソースを投入ししっかり絡めたら最後に乾燥納豆をトッピングして完成。

 

食べてみた

カレーのスパイシーな香りに混じるように納豆の独特のフレーバーただよう。
想像以上に納豆だ。

混ぜ合わせると全体的に粘りが出て若干だが糸を引き始める。
それではひとくち。

粘りを纏った麺からはピリッとスパイスが効いたカレーの風味、そして納豆の独特の風味が一体化した味がする。
これが意外と違和感がなく相性も悪くない。

動物系のかやくの代わりに畑の肉である大豆から作られた納豆が、その役目をしっかりと担っている。
最初こそサクサクした食感ではあるが、次第に納豆のような食感を取り戻してくると違和感は全くなくなる。

やはりカレーのスパイスをしっかり効かせたことと、納豆を後入れかやくにしたことが正解だったのだろう。
納豆好きならきっとクセになる味だと思う。

 

最後に

今回この商品を手に入れるために3日を要してしまった。
同じ栃木市内のセブンイレブンでも店舗エリアによってまったく入荷していない場所、一時的に完売している店舗も多かった。

まだ発売して間もないのもあるかもしれないが、次第に店頭に並ぶようになり始めているので興味ある人はチャレンジしてみよう。

 

 

ペヤングカレーやきそばプラス納豆
価格 185円(税別)
販売 全国のセブン&アイグループ 
発売日 2017年11月27日
内容量 120g
エネルギ― 540kcal
タンパク質 9.5g
脂質 27.5g
炭水化物 63.5g
ナトリウム 1..3g
食塩相当量 3.3g

【カップ麺】意外に納豆と合う?プラス納豆ならぬペヤング納豆MAXを作ってみた

ペヤングから先日発売開始となったペヤングやきそばプラス納豆。 通常のペヤングに納豆のかやくをプラスしたという商品だけあって、どうしても納豆のパンチ不足感が否めなかった。 ならばと、今回の商品化のきっか ...

続きを見る

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カップ麺, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.