カップ麺 食レポ

【カップ麺】マルちゃんのajito ism(アジトイズム)ピザ味まぜそばを食べてみた

投稿日:

講談社発行の業界最高権威TRY(Tokyo Ramen of the Year)ラーメン大賞2016-17の名店部門の汁なしにて1位を獲得したajito ism(アジトイズム)のまぜそばがマルちゃんからカップ麺になって発売された。

ajito ismは東京都世田谷区に2007年にオープンしたラーメン店で、イタリア料理やフランス料理のお店で修行をしたという店主だからこそ発想できた創作麺が特徴的なお店だ。

まさに今回2017年5月22日より発売されたカップ麺もそんなお店のカラーを象徴するような一杯。

スポンサーリンク

 

ajito ism ピザ味まぜそば

これが今回発売されたajito ismのピザ味まぜそば。

名店部門汁なし1位という文字が輝くバッケージ。
唯一無二の創作麺料理とやらをさっそく味わってみようじゃないか。

開封すると液体ソース、粉末ソース、かやくの3つが入っている。

そして麺が珍しい。

中太な角麺という仕様。
はたしてどんな食感なのか楽しみだ。

さっそくかやくを麺に投入。

味付け挽肉に玉ねぎ、赤ピーマンとまるでパスタのようだ。

お湯を入れて待つこと5分。
なかなかの吸水率のようでふっくらとなった麺。

まずは液体ソースを投入。

赤みが強いのでトマトかと思ったらそうでもないようでほぼ油分といった感じの味。
続いて粉末ソースを投入。

大量の粉末スープにはチリパウダーやトマト、チーズといったものが粉末になっているようで、一気に洋風な香りが広がってくる。

これは絶対美味いヤツだ。

 

食べてみた

それではさっそくひとくち。

口の中に広がるトマトの風味とチリパウダーの香り。
もっちりしてしっかりした食感の角麺は食べごたえはかなりのもの。
ズルズルと吸い込むとさらに豊かな風味が口の中に広がる。

粉末スープが多かったのでピリ辛かと思えばそれほどでもなく、ほどよいアクセントといった感じ。
魚粉もたっぷり使われているようで旨味もとても濃厚。
トマトの酸味、チーズの甘味がまぜそばというより、ピザというかパスタを食べているかのような錯覚すら覚える。

ピザっぽくはなかったが、なかなかアリなんじゃないだろうか。

ajito ism ピザ味まぜそば
オススメ度★★★☆☆
価格 205円(税別)
販売地域 全国
発売日 2017年5月22日 
内容量 168g
エネルギ― 748kcal
タンパク質 14.4g
脂質 32.4g
炭水化物 99.7g
ナトリウム 2.4g
ビタミン類 1.42mg
カルシウム 312mg
食塩相当量 6.1g

 

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カップ麺, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.