カフェ 和菓子・スイーツ 食レポ

【栃木佐野】いちごとバナナ Cakes&Cafe。佐野ラーメンケーキが買えるのはここだけ!!

栃木県佐野市にある「いちごとバナナ Cakes&Cafe」。

甘さ控えめさっぱりクリームが女性ならず男性にも人気で、思わず何個も食べてしまうと噂のケーキ屋さん。
店内カフェスペースでは、美味しいケーキをその場で味わうことができる。

なんとこのお店、佐野市で唯一の「佐野ラーメンケーキ」を販売するお店でもある。
見た目はまるで佐野ラーメンなケーキはお土産にも喜ばれること間違いなし。

今回はそんな「いちごとバナナ Cakes&Cafe」に行ってみた。

掲載された情報は訪問時点のものです。
営業時間や店休日、メニューや価格など変更になっている可能性があります。
最新の情報は公式サイトやSNS、店舗などで直接ご確認ください。
※最新情報の掲載を保証するものではありません




いちごとバナナ Cakes&Cafe

今回訪問したのは栃木県佐野市赤坂町、東武佐野線佐野市駅より徒歩12分のところにある「いちごとバナナ Cakes&Cafe」。

バナナのような黄色い外観が特徴的なこのお店がオーブンしたのは1994年12月。
オーナーパティシエを務める前田喜徳氏は、自ら食べて気に入ったお店で修行をし技術を習得し開業に至ったそう。

自慢の生クリームは甘さ控えめでさっぱりした後味で、老若男女問わず好まれる味に仕上がっている。
誕生日や記念日などにおすすのデコレーションケーキから、焼き菓子などまで豊富に揃い、安心安全をモットーで提供されているそう。

お店の由来は自慢の生クリームに合う二つのフルーツからとったそう。

また、佐野市で唯一の佐野ラーメンケーキを購入できるのもここだけ。
まるでミニ佐野ラーメンのようなビジュアルはお土産にも喜ばれそう。

佐野厄除け大師から車で5分、佐野アウトレットからも車で10分ほどと立ち寄りやすい。

いちごとバナナ Cakes&Cafeへのアクセス

アクセス詳細

住所 栃木県佐野市赤坂町975-1

車 東北道佐野藤岡インターより5.7km(11分)
電車 東武佐野線佐野市駅より1.1km

駐車場 15台

駐車場は店舗敷地内のスペースに駐車可能。

いちごとバナナ Cakes&Cafeの店内

窓が多く明るい店内。

棚やテーブルには焼き菓子などが陳列されている。
ラッピング済の商品もあるので、ちょっとしたお祝いや手土産にもそのまま利用できそうだ。

正面ショーケースには種類豊富な色とりどりのスイーツが並ぶ。
あれもこれも欲しくなってしよう。

わんちゃ用のケーキも販売されているので、ペットと一緒にケーキを味わうなんてのもいいかもしれない。

カフェも併設

店内右手にはカフェも併設されている。
紅茶やコーヒーと一緒にお好みのケーキを堪能するとができる。

いちごとバナナ Cakes&Cafeのメニュー

いちごとバナナ Cakes&Cafeのメニューはこんな感じ。
※2023年8月30日時点
※一部抜粋

タップ拡大可

メニュー

ケーキ類

  • フルーツミックス 160円
  • クーヘンショコラ 160円
  • オレンジケーキ 160円
  • ブランデーカフェ 160円
  • マロンケーキ 160円
  • マロンパイ 230円
  • スフレ 160円
  • 手焼きバームクーヘン 160円
  • チョコマドレーヌ 150円
  • マドレーヌ 150円
  • ココ 160円
  • バターケーキ 160円
  • いちごとバナナ 380円
  • ガトーショコラ 2,400円
  • ストロベリー純生ロール 1,200円
  • ショコラ丸 150円
  • チーズ丸 110円
  • フルーツの木 380円
  • レアチョコ 360円
  • 栗のミルフィーユ 420円
  • バナナチョコクレープ 360円
  • セレクトシュークリーム 360円
  • モカケーキ 340円
  • 佐野ラーメン 400円
  • ティラミス 370円
  • 秋のタルト 380円
  • フランボワーズムース 380円
  • プレミアムモンブランシュー 380円
  • ブラックチーズケーキ 340円
  • バナナのタルト 340円
  • バナナパイ 320円
  • 季節限定モンブラン 420円
  • シャインマスカットタルト 400円
  • ガトーショコラ 340円
  • ダブルチーズタルト 350円
  • チョコレート 370円
  • モンブラン 380円
  • イチゴショート 380円
  • 香り立つコーヒーゼリー 270円
  • 栗のタルト 400円
  • かぼちゃのタルト 340円
  • 黒みつプリン 230円

カフェメニュー

※税別



いちごとバナナ Cakes&Cafe行ってみた

訪問したのは2023年8月30日の昼時。
先客は1組。

まさかのお目当ての『佐野ラーメン』がラス1残っているという奇跡。
いつものように例のごとく衝動買いしたのがこれだ。

栗のミルフィーユ、ダブルチーズタルト、チーズ丸、佐野ラーメン、黒みつプリン。

どれもおいしそうじゃないか。
さてどれからいただこう。

佐野ラーメン

いちごとバナナでしか味わうことのできない佐野ラーメンを模して作ったスイーツ。
20余年前に地元の名物をスイーツで表現できないかと生み出されたものだ。

基本的に土日にしか作らないものらしく、訪問した日は平日だったので奇跡的に1個だけ残っていたものを手に入れた。

かぼちゃのケーキをベースにして麺を再現。
なるとはマジパン、メンマには栗を使用、チャーシューは生チョコで再現し、ゼリーで作ったネギを添えてある。

小さなラーメンどんぶりがまたいい。
スープにはスポンジと生クリーム。

濃厚なかぼちゃのクリームに生クリームは舌の上でシュワッとはじけるような口当たり。
スポンジは芳ばしさがあり、クリームの旨味とコクを引き立てる。

トッピングを模したお菓子も面白い。
見た目だけでなく味も美味しい。

栗のミルフィーユ

三層のパイにカスタードクリームや生クリームをサンド、天面にもたっぷりクリームとモンブランクリームをトッピング。
栗の渋皮煮とチョコが添えられている。

サクサクのパイ生地の食感、濃厚なモンブランクリームの風味が広がる。

濃厚なカスタードクリームにさっぱりとした生クリームが絶妙にマッチ。
ホクホク食感の栗の渋皮煮もいい。

パイ生地なので、クドくないので軽く食べられる。

ダブルチーズタルト

パイ生地で焼いたクリームチーズケーキにレアチーズを合わせたもの。

パイ生地はサクサクで芳ばしくスポンジふんわり、濃厚なクリームチーズのコク旨感にレアチーズが合わさる極農な一品。
ほんのりレモンの酸味のアクセントがクセになる。

チーズ丸

チーズ丸は長年愛される人気の一品。
ふんわり食感で焼き目芳ばしく、フレッシュなチーズのコク感とほんのり塩味きいた甘すぎない味わい。

黒みつプリン

黒みつプリンは、別添えの黒みつときな粉をかけて食べるリピーターの多い人気商品のひとつ。

プリンに生クリームが添えられ、ここに黒みつときな粉を、、、、。
※本来は自家製黒みつときな粉がついてくる。

たいちょー
黒みつときな粉なんて都市伝説だったんや

トロトロと滑らかな口当たりのプリンはコク深く甘すぎない。
底にいくほどに固めで濃密感が増し、カラメルの芳ばしいアクセントが甘味を引き立てる。

このままでも美味しい。

最後に

栃木県佐野市にあるいちごとバナナ Cakes&Cafeに行ってみた。

種類豊富なケーキや焼き菓子、店内にはカフェも併設されコーヒーや紅茶を飲みながらお好みのケーキを味わうこともできる。
唯一ここでしか手に入らない、佐野市の名物『佐野ラーメン』を模したケーキはネタにもなるのでお土産にも喜ばれそう。
ここに来たら是非とも手に入れておきたい。

甘さ控えめな生クリームを使用しているので食べやすいものが多いので、思わず色々と買ってしまいたくなる。
栃木県佐野市にあるいちごとバナナ Cakes&Cafe、佐野に来た際には立ち寄ってみては?

お店詳細

いちごとバナナ Cakes&Cafe
住所 栃木県佐野市赤坂町975-1
TEL 0283-21-3558
営業時間 10:00~19:30
定休日 水曜・第3火曜
駐車場 15台
予約 可
支払い QR決済、電子マネーなど使用可

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-カフェ, 和菓子・スイーツ, 食レポ
-, , ,