カップ麺・インスタント麺 食レポ

SUSURUも唸る家系の名店 王道家 豚骨醤油ラーメン。白飯が欲しくなる「ぶっ濃い」一杯

日清より2023年4月24日から『SUSURUも唸る家系の名店 王道家 豚骨醤油ラーメン』が発売。

大人気YouTuberのSUSURU氏と家系ラーメンの銘店王道家店主の清水氏が監修した、王道家の「ぶっ濃い」豚骨醤油ラーメンを再現した一杯。

今回はそんな『SUSURUも唸る家系の名店 王道家 豚骨醤油ラーメン』を食べてみた。



SUSURUも唸る家系の名店 王道家 豚骨醤油ラーメン

2021年に引き続き、今回もSUSURU×日清カップ麺企画が始動。
「SUSURUがすすりたいと思ったラーメンを日清食品にカップ麺化していただく企画」をコンセプトとする。

今回食べるのは、日清から発売の『SUSURUも唸る家系の名店 王道家 豚骨醤油ラーメン』。
かつてSUSURU氏がお店の味を再現するのは難しい、と言っていた濃厚家系ラーメンがついに再現された。

データ

SUSURUも唸る家系の名店 王道家 豚骨醤油ラーメン
発売日 2023年4月24日
販売 全国のコンビニ、スーパーなど
販売 全国コンビニ、量販店など
価格 252円(税別)
内容量 101g(麺量70g)
熱量 393kcal
タンパク質 10.0g
脂質 10.6g
炭水化物 64.3g
食塩相当量 8.6g

今回第二弾でカップ麺化したのは、家系ラーメンの銘店として名高い千葉県柏市にある「王道家」の豚骨醤油ラーメン。
大人気YouTuberの SUSURU氏、王道家の店主清水氏とともに監修した一杯。

王道家は、2003年に千葉県柏市で創業した家系ラーメン店。
王道の家系ラーメンさながらに極濃な豚骨と鶏ガラに醤油ガッツリきかせた、パンチ力抜群な一杯を再現。

カップ側面には王道家の店主清水氏が、そしてSUSURU氏のイラストもあちらこちらに顔をのぞかせるスペシャルなパッケージ。
天面には今回のキーアイテムのひとつ、特製鶏油付きだ。

開封

さっそく開封してみよう。

開封した瞬間に醤油の芳醇な香りが広がる。
かやくは大豆ミート、ちんげん菜、ネギ。

お湯を入れフタをした、特製鶏油を乗せて待つこと5分。
仕上げに鶏油をかけたら完成だ。



ぶっ濃い味に白飯が欲しくなる

湯気とともに香る、芳醇な醤油と動物系のかおりに食欲を刺激される。

今回は海苔と白飯も用意した。
準備は万端、ここにおろしニンニクや豆板醤なども加えたらなおよろし。

心なしかスープが多すぎる印象だが、一応線までちょうどでこんな感じ。

たいちょー
むしろ多くてありがとう

まずはスープからひとくち。
口に含んだ瞬間に鶏油のコクと芳醇な香りが鼻腔をぬける。

極濃な豚骨と鶏ガラの旨味に、醤油の香ばしくキレのある味わい。
後から胡椒のスパイシーな風味のアクセントと、甘い余韻感じるコク深い味わいが完飲を誘う。

まさに、しょっぱい!うまい!
ぶっ濃い味がガツンと直撃する。

続いて麺を啜る!

ズルズルッと勢いよく啜れば、スープの絡み抜群で芳醇な香りと共にスープの旨みが口の中に広がる。
プリッとしたコシのある嚙み応えある麺が食べ応えある。

スープを吸ってしんなりしたちんげん菜が、芯のシャキ感と葉はトロリとしてなかなかいい。
あえてほうれん草にしなかったのは、この食感を出すためなのだろう。

海苔とご飯は必須

白飯が欲しくなるぶっ濃い一杯と謳うだけあり、ご飯は外せない。

麺を啜りご飯を頬張ると、これがまた抜群に合う。
濃いめのスープだからその相性も段違い。

そして海苔、これだけは絶対に外せない。
海苔の磯感がスープの旨みを数倍跳ね上げ、麺とともに食べると抜群に美味くなる。

スープにヒタヒタにした海苔でご飯を頬張る。

極濃なスープを吸ってトロリとした海苔の食感、磯感MIXな味わいに白飯が止まらなくなる。
はっきり言って、スープなくなるまで無限にループできる。

実際、我慢できずに白飯2杯食った。
最後にスープを飲み干しごちそうさま。

最後に

SUSURUも唸る家系の名店 王道家 豚骨醤油ラーメン食べてみた。

SUSURU氏が再現は難しいとしていた本格的な濃厚家系、日清より念願の一杯のカップ麺化が実現。
SUSURU氏と王道家店主の清水氏が監修した一杯は、まぎれもなく家系。

ぶっ濃い一杯がクセになり、思わずスープを飲み干してしまうほど。
食べる際には、是非とも海苔と白飯を用意してほしい。

食べてみな、ぶっ濃いぞ。

【日清カップ麺】SUSURUがイマ食べたいこってり第1位 麺や六等星 濃厚豚骨醤油

続きを見る

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-カップ麺・インスタント麺, 食レポ
-,