レストラン 食レポ

衝撃の450g!!超大型爆弾ハンバーグ。フライングガーデン創業祭の期間限定

爆弾ハンバーグでおなじみのフライングガーデンで創業祭が開催中だ。

11月1日~12月末までの期間限定で、爆弾ハンバーグ史上最大の450g『超大型爆弾ハンバーグ』が登場。
圧倒的な食べ応え感、肉でお腹が満たされる幸福感と満腹感が桁違い。

今回はそんなフライングガーデンの『超大型爆弾ハンバーグ』を食べてみた。



フライングガーデンの超大型爆弾ハンバーグ

爆弾ハンバーグでおなじみの北関東を中心に展開するフライングガーデンが、11月29日に創業記念日を迎える。
くしくも肉の日である。

これを記念して、11月1日~12月末までの期間限定にて、爆弾ハンバーグ史上最大、圧巻の450g『超大型爆弾ハンバーグ』が今年も帰ってきた。
初登場は2020年、映画「サイレント・トーキョー」とのコラボで、映画の舞台となる渋谷(428)を超える450gの爆弾ハンバーグとして登場したものだ。

あまりの好評のため、以後毎年登場している。

ちなみにフライングガーデンは、1976年11月に群馬県桐生市でピザ・クレープ店「ノザワ」として創業、20年後の1996年11月に「フライングガーデン」に改名し誕生した。
爆弾ハンバーグは現社長幼少期の質問がきっかけで生まれたそうで、その原型となるメニューは栃木県利宇都宮への出店1号店である下戸祭店にて初登場。

爆発的に人気が急上昇し、のちに『爆弾ハンバーグ』と命名され、名実ともにフライングガーデンの看板メニューとなる。
フライングガーデンに行くというよりも、爆弾ハンバーグに行こうぜで通じるほどメジャーとなった。

超大型爆弾ハンバーグのメニュー

メニュー

これまでダブル爆弾ハンバーグの200g×2が最大量、大きさで言えばキング250gが最大だった。
そのどちらも凌駕する450gは、まぎれもなく超大型。

セットメニューには、ライスと選べるサラダがついてくる。
もちろんライスはガーリックライスに変更可能。
※ガーリックライスは大盛不可、お代わりは白米のみ

選べるサラダ

・旬を味わう新鮮サラダ(和風ドレッシング)
・ちょっと食べたいシーザーサラダ(シーザードレッシング)
・ちょっと気になるマッシュルームサラダ(レモンドレッシング)

ソースはデフォルトで、和風ソース、にんにくソースの2種類。
もちろんソースが足りなくなったら追加注文可能。

単品メニューもあるので、ライスやサラダがあったら完食無理かもって人も安心だ。



超大型爆弾ハンバーグ食べてみた

今回訪問したのは、栃木県佐野市堀込町にあるフライングガーデン佐野店。

たいちょー
たぶんフラガー累計52回目の訪問。
デフォはダブル爆弾、好きなソースは山わさび(2019年以前仕様のやつ)orチーズとニンニク合わせ技

店員さんがお冷を置くか置かないかのところでフライングオーダー。
今回チョイスしたのは、超大型爆弾ハンバーグのセットのガーリックライス、サラダは『ちょっと気になるマッシュルームサラダ』。

まずは『ちょっと気になるマッシュルームサラダ』から提供される。

メインを前に、まずは胃の準備運動がてらいただこう。

爽やかなレモンの酸味きいたドレッシングにマッシュルーム香る。
シャキシャキ野菜の食感、人参の甘味がよいアクセントにきいている。

マッシュルームもたっぷりで食べ応えがある。

そんなわけでお待ちかねの超大型爆弾ハンバーグの登場だ。

1個の超巨大な俵型のハンバーグを店員さんが目の前で半分にカット、断面を熱々の鉄板に押し付け焼き上げる。
そこにニンニクソースと和風ソースをそれぞれかけてもらうと、鉄板の上でジューッと音を立てて湯気が立ち込め食欲をそそる香ばしいかおりが広がる。

油跳ねが落ち着いたら食べごろ。
さっそくひとくち。

外は香ばしく、中はレアでふんわりとした食感。
口の中に肉汁がドバッとあふれ出す。

醤油ベースにニンニクの風味がしっかりきいたソースが、香ばしさと旨味をより一層引き立てる。

たまらずガーリックライスをほおばる。

ニンニクがしっかりきいた旨味満点なガーリックライス。
味付けも抜群で、追いバターされた芳醇なかおりと香ばしさ、コクがプラスされ、鉄板でライスに加えられた焦げの風味と食感が絶品のハーモニーを奏でる。
こんなん旨いに決まってんだろ、とな。

ハンバーグひとくちでガーリックライスみくち、ペース配分が崩壊するほどに止まらないフォーク。
ハンバーグ1個すら食べきらないうちに完食してしまった。

だが我々には強い味方がいる、そう、白飯おかわり自由というな。

さっそくライス大盛おかわりからのオンザライス。
ニンニクもたっぷり乗せてしまおう。

ハンバーグをほおばり、すかさずタレしみライスをかっこむ。
勢いあまってライス3割くらいいってしまった。
これはだめだ、ペース配分もへったくれもない、なんだったら肉食った後の余韻でメシ食える。

気を取り直して和風ソースをいただこう。

おろし玉ねぎのコクと甘味きいたさっぱりソース。
ジューシーなハンバーグにさっぱり風味がちょうどいい。

たいちょー
だが、個人的な好みで言ったら断然ニンニクソースだ

昔だったらあと2皿くらいおかわりして、〆に鉄粉にライス投入してアブラ飯とかいってたところだが、白飯1皿を駆使して完食ごちそうさま。

最後に

フライングガーデンの創業祭の期間限定『超大型爆弾ハンバーグ』食べてみた。

450gは伊達ではない、食べても食べてもまだまだたっぷりあるこの幸福感。
かなりの食べ応えでご飯が何杯でも食えてしまいそう。

爆弾ハンバーグ好きなら是非とも一度は食べてほしい一品だ。
そんな『超大型爆弾ハンバーグ』は。2022年11月1日~12月末まで販売。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-レストラン, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.