カフェ テイクアウト パン・サンドイッチ 食レポ

【栃木市】ワンハンドレッドベーカリー栃木店。世界初の食パンとバスクチーズケーキのお店!イートインもできる!!

栃木県栃木市にOne Hundred Bakery(ワンハンドレッドベーカリー)栃木店が2022年8月20日にオープンした。

東京都内などで人気のパン専門店で、栃木県初上陸でしかも関東初となるイートインスペース付き店舗だ。
名物は高水分量の世界初のふんわりしっとり食パン、究極のバスクチーズケーキ。

こだわりの食パンを使った種類豊富なメニュー、さらにイートイン限定メニューなども販売。
今回はそんなワンハンドレッドベーカリー栃木店に行ってみた。

食パンの販売予定時間10:00・14:00の1日2回
8/22よりしばらくバーガーはイートインのみ



One Hundred Bakery(ワンハンドレッドベーカリー)栃木店

今回訪問したのは栃木県栃木市境町に2022年8月20日にオープンしたOne Hundred Bakery(ワンハンドレッドベーカリー)栃木店。

2021年3月1日に愛知県一宮市に1号店(One Hundred Bakery 一宮店)をオープン、その後都内や神奈川など首都圏に進出しオープン前から100名を超える行列ができるほどの人気だという。

「朝起きるのが楽しみになる」世界初の食パンをコンセプトとし、小麦粉100に対して水分100(通常の食パンは水分量70~75)という究極の水分量を誇る純生食パン「ワンハンドレッド」をメインとする。

まさに店名のワンハンドレッドは「100」そのものを意味する。

「100 one hundred (ワンハンドレッド)」は、プレーンと純生、さらに季節限定を販売。
名物はそれだけではない、こだわりの絶品バスクチーズケーキも人気だ。
もちろん他にもサンド系、トースト系、さらには極上プリンなども販売する。

今回オープンした栃木店は、関東初となるイートインスペースが併設され、、イートインだけでしか味わえないメニューも存在する。
栃木店を運営するのは、栃木市のえんてんか食堂。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県栃木市境町20-3

車 東北道栃木インターより4.3km(9分)
電車 栃木駅より300m

駐車場 店舗横8台/斜め向かい20台

駐車場は店舗横と斜め向かいの砂利の駐車場が利用可能。
店舗西側にもあり。
※砂利の駐車場は北側と西側に入口あり

店内

店舗正面の中央、左側が注文カウンター、右側が受け取りカウンターになっている。

ショーケースには種類豊富メニューが並ぶ。

バスクチーズケーキにプリン、バーガー系にクロワッサン、トーストなどどれもおいしそうなものばかりで衝動買い欲がおさまることをしらない。

店内に並ぶ焼きあがったばかりの食パンに購買意欲がそそられる。

中央入口を入った左側がイートインスペースになっている。

窓際に2人掛けのテーブル席が5卓、壁際に3卓。

食べ終わった皿などはイートインスペース入口付近の棚に返却する。

ワンハンドレッドベーカリー栃木店のメニュー

ワンハンドレッドベーカリー栃木店のメニューはこんな感じ。
※2022年8月20日時点

オープン期間は食パンは1人2斤まで、その他パンは4個までの制限アリ※イートインは含まれない

タップ拡大可

メニュー※抜粋

食パン

  • プレーン 500円(税込540円)
  • 純生 500円(税込540円)
  • 季節の食パン

その他

  • 自家製ツナメルトバーーガー 380円(税込410円)
  • 牛肉100%パティと茄子のアラビアータバーガー 380円(税込410円)
  • 3種のチリビーンズコロッケバーガー 380円(税込410円)
  • シーザーサラダリュスティックバーガー 380円(税込410円)
  • 明太マヨと肉じゃがコロッケ 380円(税込410円)
  • 照り焼きチキンタルタル 380円(税込410円)
  • 天使のクロワッサン 330円(税込356円)
  • シナモンロール 450円(486円)
  • チョコレートマフィン 280円(税込302円)
  • アールグレイのダマンドクロワッサン 480円(518円)
  • ヘリーーハニートースト 280円(302円)
  • かぼちゃサラダロワッサン 380円(税込410円)
  • モンブランパイクロワッサン 480円(税込518円)
  • 苺のフルーツパイクロワッサン 480円(税込518円)
  • 社員マスカットのフルーツパイクロワッサン 480円(税込518円)

食パンは10:0014:0012焼き上げられるので、そのタイミングで訪問すると間違いない。

食パンの美味しい食べ方

食パンの美味しい食べ方はこんな感じ。

タップ拡大可

賞味期限

賞味期限や保存方法などはこんな感じ。

タップ拡大可



ワンハンドレッドベーカリー栃木店行ってみた

訪問したのは2022年8月20日11時半ごろ。
予想はしていたが10時の回は完売。

店員さんに聞いた話によると9時からすでに並んでいたという。
これはオープン1時間前には並ばないと厳しいか。

ということで13時に再訪問、無事1番をゲット。
残念ながらバスクチーズケーキは初回で完売になっていた。

チーズトースト食べてみた

せっかくのイートイン、利用しない手はない。
今回チョイスしたのはイートイン限定メニューの『チーズトースト』。

なんとその場でチーズをかけてくれるのでライブ感がたまらない。

厚切りのトーストにたっぷりトロトロなチーズ、はちみつが添えらている。

さっそくはちみつをかけていただこう。

トーストは十字に切れ目を入れてからバターを乗せて焼いているので、中までしっかりバターがしみている。
もっちりふんわりとした食感、焼き目芳ばしくチーズの芳醇な香りが鼻腔を抜ける。

バターの濃厚なコクにチーズの塩味とはちみつの甘味が絶妙にマッチ。
それらの相乗効果でパンの旨味がより一層引き立つ。

是非とも食べるべき一品だ。

色々買ってみた

オープン期間で食パンは1人2斤、その他パンは4個までの制限がかけられていたので厳選した品を調達。

イラストが特徴的な紙袋で手渡される。

プレーン

名物の食パン「ワンハンドレット」のプレーン。

※感想は後日掲載

季節の食パン「栗パン」

季節の食パン、栗のワンハンドレッド。

栗がごろっと入った秋を感じさせる一品だ。

ふんわりしっとりとで程よいもっちり感のパン。
噛むほどに甘味が広がる。

ごろっと入った栗の芳醇な香りと甘味がパンにマッチしている。

極上プリン

これも名物のひとつ極上プリン。

持ち帰りの際に傾いてしまっていたようで、ちょっとアレではあるが、そのなめらかさが想像できる。

※感想は後日掲載

 

明太マヨと肉じゃがコロッケ

バーガーから明太マヨと肉じゃがコロッケ。

ハード系のバンズに肉じゃがコロッケ、レタス、たっぷり明太マヨネーズがサンドされている。

ハード系なバンズの噛み応え、麦のザクザクアクセントが心地よい。
肉じゃがコロッケはじゃがいもに挽肉たっぷり、明太マヨのトロリとした口当たりと塩味が絶妙にマッチ。

旨さと食べ応え満点な一品。

シーザーサラダリュスティックバーガー

バーガーからシーザーサラダリュスティックバーガー。

ベーコンに卵白の玉子焼き、たっぷりなシーザーサラダソースがサンド。
塩とブラックペッパーがふりかけられている。

濃厚クリーミーなチーズの風味きいたシーザーサラダソースが抜群に旨い。
芳ばしいベーコンの旨味、ふんわり卵白の目玉焼きもいい仕事している。

後掛けの塩、ブラックペッパーのスパイシー辛み、レタスのシャキシャキ感にほんのりビターなアクセントもいい。
ハードなバンズの噛み応えと存在感が、濃厚な具材にも負けない。

とりあえずあと5個は食える。

自家製ツナメルトバーガー

バーガーから自家製ツナメルトバーガー。

チェダーチーズ、ツナ、紫キャベツがサンドされている。

濃厚なツナの旨味に玉ねぎの風味絶妙なこれぞツナサラダといった味わい。
シャキシャキな紫キャベツ、チーズのコクに旨味も増す。

ツナサンド好きなら必食。

天使のクロワッサン

クロワッサンから天使のクロワッサン。

外はパリサク芳ばしく、中はふんわりしっとり。
噛むほどに甘味が広がり、ほんのりビターな後味がクセになる。

最後に

栃木県栃木市に2022年8月20日(土)にオープンしたワンハンドレットベーカリー栃木店。

オープン初日は昼を待たずして完売になる人気っぷり。
午後の回でも80斤の食パンを目当てに30名近い行列ができていた。

一番の目的だったバスクチーズケーキは残念ながら午前の並びで完売してしまったが、通常メニューは揃っていたので色々と購入することができた。
噂の食パンはふんわりしっとりで手で持つだけでつぶれそうなほど。

逆にバーガーはハード系で具材もたっぷりで、小ぶりだけど食べ応えも十分。

しばらくは行列が続くと思うので、目当ての品があるなら早めの訪問がおすすめだ。

お店詳細

ワンハンドレッドベーカリー栃木店
住所 栃木県栃木市境町20-3
TEL
営業時間 10:00〜18:00(焼き上がり10:00・14:00)
定休日 なし
予約 9月開始予定
支払い 現金のみ
駐車場 8台/20台

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-カフェ, テイクアウト, パン・サンドイッチ, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.