レポート

【栃木嘉右衛門町】瓦奇岳。山好きなハイカーの為の山道具屋

栃木県栃木市嘉右衛門町にある瓦奇岳(KAWARAKIDAKE)。

山が好きすぎて眠れない、全てのハイカーのための山道具屋をコンセプトとするアウトドアショップ。
オシャレな見世蔵シェアスペースKAEMON BASE内にて、世界中から厳選した登山用品を販売する。



瓦奇岳(KAWARAKIDAKE)

今回訪問したのは、栃木県栃木市嘉右衛門町のシェアスペースKAEMON BASE内にある瓦奇岳(KAWARAKIDAKE)。

2022年2月5日にオープン、世界中から厳選した登山用品を中心に扱うアウトドアショップ。
栃木市新井町にある栃木陶器瓦株式会社の運営するお店。

『山が好きすぎて眠れない、全てのハイカーの為の山道具店』をコンセプトとする。

登山に必要とされる道具類から、携行食に至るまでありとあらゆるものを必要最小限のラインナップで揃えている。
無駄に多くないから、おすすめの品がどれなのかも非常にわかりやすい。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県栃木市嘉右衛門町2-11

車 東北道栃木インターより2.8km(8分)
電車 新栃木駅より1.0km

駐車場 8台(共有)

駐車場はお店裏手、東側の道沿いガイダンスセンターの駐車場が利用可能。

店内

シェアスペース入り口左手の一画に店を構える。
テントが目印だ。

お店入り口横がレジカウンター。

土間で靴を脱いで店内へ。
店内には登山用品を中心とした厳選されたアウトドア用品が並ぶ。

陳列に古家具を使用するあたりが、建物の雰囲気とマッチしていていいじゃないか。

登山の時に重宝しそうな珈琲豆や行動食も販売されている。



山専干し芋「瓦奇岳×フィジーモ」食べてみた

訪問したのは2022年2月5日のオープン当日。

さすがにアウトドア装備を購入するには資金的にも乏しいので、瓦奇岳のオープンコラボ商品という山専干し芋「瓦奇岳×フィジーモ」をゲットした。

栃木県下都賀郡にある戸崎農園株式会社とのコラボにより誕生したこの商品。

もともとフィジーク専用オーガニック干し芋「フィジーモ」として販売されていたが、登山用の行動食として販売したもの。

登山途中の糖質補給のための行動食は、フィジーカーの筋肉育成とも通じるところがあり今回のコラボのキッカケとなった。
50gの小分け包装された干し芋が6パック、トータル300g(996kcal)と、登山のみならず緊急時の非常食としても十分。

程よい硬さがありつつも柔らかで、食べやすくそして食べ応え感もある。
※開封画像は紛失

最後に

栃木市嘉右衛門町にオープンした山道具専門店瓦奇岳。

登山用品特化のアウトドア用品が揃うお店だ。
こじんまりとしたお店ながら、充実のラインナップ。

コラボ行動食の干し芋は登山のみならず、非常食として常備しておいてもいいかもしれない。
嘉右衛門町の散策ついでに寄り道してみては?

お店詳細

瓦奇岳
住所 栃木県栃木市嘉右衛門町2-11 KAEMONBASE内
TEL 080-9512-8155
営業時間 11:00~18:00
定休日 火水

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-レポート
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.