スポット レポート

【栃木市嘉右衛門町】おうるび。着物レンタルして蔵の街を散策しよう

蔵の街とちぎの北部に位置する嘉右衛門町(かうえもんちょう)は、日光例幣使街道沿いを中心に発展した昔ながらの街並みを今に残す伝統的な建造物が数多く残るエリア。

その一角に着物のレンタルや着付けをおこなうお店「おうるび」が2021年11月6日よりオープンした。
歴史的な建造物の多い蔵の街とちぎエリアを、着物や夏場には浴衣を着て散策するだけでいつもと違った景色が見えてくる。

そんな素敵な体験の出来る場所、それが「おうるび」。



着物レンタルおうるび

今回訪問したのは、栃木市嘉右衛門町にある「おうるび」。

2021年11月6日にオープンした、着物レンタルと着付けのお店。
「すべてのうつくしさへ きものからはじまる」をコンセプトとする。

豊かな自然と四季折々の変化に富んだ日本の風土に育まれた独自の美意識、そんな日本で先人達が生み出した着物という文化。
着物に込められ想いや願いを感じ、先人達に思いを馳せつつ羽織る着物は特別なひと時を与えてくれる。

着物の着付けやレンタルし、風韻の漂う蔵の街とちぎを散策する。
そんな新たな体験を提供する場所、それが「おうるび」。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県栃木市嘉右衛門町9-18

車 東北道栃木インターより2.8km(5分)
電車 新栃木駅より950m

駐車場 店舗横に4台ほど

店内

かつての古民家を改装し生まれ変わった建物では、これまでどんなお店が営まれていたのだろうか?
そんな趣ある建物そのままに、新たに内装が改装されオープンに至った。

白を基調とした店内、和の要素と現代風な要素のミックスした空間。
お店のジャンル的には気軽に入りづらい雰囲気かと思いきや、意外と気兼ねなくふらっと入りやすい雰囲気の良さ。

店内には昔ながらの一点ものの着物から、現代風の着物まで新旧揃う。
これだけの品数、思い通りの一着に出会えそうだ。

色鮮やかなものからシックなものまでとにかく種類が豊富。

帯に履物なども充実している。

どれにしようかと悩みそうだが、お店の人と楽しく会話をしながらおすすめの一着を提案してもらえる。



1DAY街歩きレンタル

着物を着て蔵の街とちぎを散策する、普段味わえない特別な体験が待っている。

利用方法

  1. 予約
    電話やLINE、WEBから予約をする。
    ※当日予約のさいは電話にて
  2. 来店
    予約の時間までに来店する。
  3. 着物選び
    プラン内で選択可能な着物を選ぶ。
    ※当日にプラン変更可能。
  4. 着付け
    スタッフに着付けをしてもらう。
    ※およそ20分~30分ほど
  5. 小物選び
    散策用のバッグや髪飾り(有料)などを選ぶ。
  6. 支払い
    現金orクレジットカードで支払いを済ませる。
  7. 散策
    着物で街中を散策する。
  8. 返却
    当日の16時45分までに返却
栃木市観光に来る人必見!?実際に行った栃木市の観光レジャースポットまとめ

栃木県と聞くといまだに東北地方と答える人が多いが、実は栃木県は北関東に位置する県であり関東地方の一員だ。 栃木県の観光地というと、足利市の藤棚やイルミネーションが人気の「あしかがフラワーパーク」、日光 ...

続きを見る

プラン

  スタンダード アドバンス メンズ
価格 3,800円 5,400円 4,400円
内容

着物・浴衣/襦袢/半幅帯/足袋ソックス/草履(下駄)/バッグ
​※着付け込み

着物/襦袢/半幅帯・名古屋帯/帯揚げ/帯締め/足袋ソックス/草履/バッグ
※着付け込み

着物・浴衣/襦袢/帯/羽織/足袋ソックス/草履(下駄)
​※着付け込み

備考

  • 学割 10%off
  • 翌日返却(17時までの場合) 延長料金1,100円プラス

プラン別料金

おうるびでは「七五三レンタル」「街歩き・体験」「着付け教室」「フォーマルレンタル」のサービスを行っている。

備考

・価格はすべて税込み
・ヘアセット、メイクなどは含まれない
・一式セットには、着物と着付けに必要な小物や足袋が含まれる
・返却が翌日(17時まで)になった場合は延長料金として1,100円発生

七五三レンタル

  七五三着物レンタル(一式) アンティーク着物レンタル(一式) 着付け
価格 3歳 5,800円/7,800円/9,800円
5差 7,800円/9,800円
7歳 9,800円/12,800円/19,800円
29,800円~
※商品による
 
3歳 3,800円
5歳 5,500円
7最 7,700円
備考 着付け別料金 着付け別料金 着物レンタルの場合は10%off

フォーマルレンタル

  着物レンタル(一式) 着付け パパママプラン
価格 留袖 9,800円/14,800円
訪問着 9,800円ン/12,800円/14,800円
色無地 9,800円/12,800円
男性着物 5,800円/7,800円
 
振袖 11,000円
留袖 8,800円
訪問着/付け下げ/色無地/他 7,700円
袴 7,700円
男性着物 4,400円

24,800円
 
 
 
 

備考 着付け別料金 着物レンタルの場合は10%off 男性&女性着物一式+着付け2人分

普段着物・小物単品レンタル

  着物レンタル(一式) 着付け 小物単品レンタル・その他
価格 普段着物(小紋/袖/ウールなど) 4,800円
浴衣 3,980円
 
普段着物 4,400円
浴衣 4,400円
男性着物 4,400円
 

​着付け小物/髪飾り/帯揚げ/帯締め 550円
礼装バッグ/羽織/半幅帯 1,100円
名古屋帯 3,300円
袋帯 5,500円
履物 2,200円
半襟付け 1,650円

備考 着付け別料金 着物レンタルの場合は10%off  

着付け教室

自分で着物が着られるようになりたい人向け。
目的に合わせて最適なレッスン回数が設定されている。
※1組2名まで(1回2時間)

詳細

  • 1回 6,000円
    細部の見直し、復習をしたい人向け
  • 6回 30,000円
    普段着物として楽しみたい人向け
  • 10回 48,000円
    大事な行事に自分で着物を着て行きたい人向け
  • 12回 54,000円
    ゆっくりじっくりと覚えていきたい人向け

おうるび会員制プラン

着物を持たずに着付けや色んなコーディネートを楽しむなど、気軽に着物を楽しむことのできる会員制の月額プラン。

詳細

おうるび会員制 月額3,980円
・おうるびの着物(ポリ/正絹)着放題
・小物を自由に使用可能
・1か月レンタル可能(1回まで交換可)
※4か月契約、最初の1か月は無料
※着付けは自分で行う

最後に

歴史的建造物の多く残る町、栃木市嘉右衛門町に11月にオープンした「おうるび」に行ってみた。

蔵の街とちぎの秋まつりPRイベントのスタンプラリーのついでに立ち寄ったが、見学に来ただけなのに快く受け入れてくれた。
着物レンタルと聞くと非常に敷居が高いイメージだったが、気軽に訪問できる雰囲気のよいお店なので、これまで興味があつったけどなかなか行けなかったという人にもおすすめ。

実は着物や浴衣って一度も着たことが無い(温泉旅館の浴衣が数に数えないならば)ので、いつか機会があったら試してみたいものだ。

スポット情報

おうるび
住所 栃木県栃木市嘉右衛門町9-18
TEL 050-8882-6101
営業時間 10:00~17:00
営業日 木金土日/祝 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-スポット, レポート
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.