パン・サンドイッチ レストラン

【栃木那須町】ベーカリー&カフェ ペニーレイン那須店。人気焼きたてパンと美味しいレストラングルメ

栃木県那須郡那須町のペニーレイン。
焼きたてパンの芳ばしい香りとビートルズ一色に包まれる雰囲気抜群のお店。
メディアにも数々紹介される、人気のベーカリー&カフェレストラン。

焼きたてのパンや美味しいレストランモーニングを求めて朝から行列ができるほど。
特にパンの人気が絶大で、那須高原でパンといえばここは絶対外せない。

今回はそんなペニーレイン那須店に行ってみた。



ペニーレイン那須店

ここが栃木県那須郡那須町湯本にあるBakery&Cafe PENNY LANE(ペニーレイン)那須店。

那須高原の森林の中にひっそり佇む英国風な建物、自然の中での一体感はまるで昔からそこにあったかのよう。
その名の通りビートルズ愛にあふれるお店。

ビートルズ好きなオーナーが1967年2月発売されたビートルズの名曲「ペニーレイン」から名付けたもの。
おなじく名曲イマジンから名付けたペンション(2020年11月に閉館)にはじまり、レストランのオープンに至る。

そしてお店でパンが人気だったこと、修行先であったパン屋の廃業など大人の事情により1988年に那須高原初のパン屋として創業。
那須高原にパン屋は数多くあれど、パンといえば「ここ」と言われるほどの伝説的な存在。

ベーカリーとレストランが併設し、焼きたてのパンやモーニングを求めて朝から行列ができるほど。
レストランメニューに限らず、ドリンクを注文すれば購入したパンを店内で味わうこともできる。

行列は絶えることを知らず、昼時にもなれば長蛇の列ができるほど。

現在、感染予防対策のため店内人数制限が設けられている

モーニングプレートは、そんな焼きたてパンが味わえると人気だ。

その人気は県外にも広がり、ベーカリーは県内4店舗(那須店、宿郷店、鶴田店、岡本店)、千葉県1店舗(柏の葉店)、茨城県1店舗(つくば店)の6店舗、レストランは県内2店舗(那須店、宇都宮店)、茨城県2店舗(つくば店&ドッグスつくば店併設)の4店舗を展開(2021年11月時点)する。

系列店

ベーカリー

  • ベーカリー&カフェ ペニーレイン柏の葉店
    千葉県柏市若柴227-1 柏の葉 T-SITE内
  • ベーカリー ペニーレインつくば店
    茨城県つくば市稲岡66-1-D
  • ベーカリー ペニーレイン那須店
    栃木県那須郡那須町湯本656-2
  • ペニーレイン宿郷店
    栃木県宇都宮市東宿郷6-9-15
  • ベーカリー ペニーレイン鶴田店
    栃木県宇都宮市鶴田3-1-4
  • ベーカリー ペニーレイン岡本店
    栃木県宇都宮市中岡本町3710-14

レストラン

  • ペニーレインレストラン宇都宮店
    栃木県宇都宮市東宿郷6-4-1
  • レストラン ペニーレイン那須店
    栃木県那須郡那須町湯本656-2
  • レストラン ペニーレインつくば店
    茨城県つくば市稲岡66-1-D
  • ペニーレインドッグスつくば店
    茨城県つくば市稲岡66-1-D

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県那須郡那須町湯本656-2

車 東北道那須インターより8.9km(17分)
電車 黒磯駅より13.7km

駐車場 30台

駐車場は店舗前の道路沿いに設けられている。

自然と調和した外観

英国風の外観が高原エリアの雰囲気にとてもよくマッチしている。

お店入り口左手にはビートルズといえば「アビイ・ロード」のジャケットでもおなじみのアビイ・ロード・スタジオ前の横断歩道のイラストが描かれている。

ベンチが設けられているので記念撮影にもよさそうだ。
パン片手に映える写真も撮れるかも?

いたる所にビートルズを感じさせるオブジェクトが設置されている。

店名ペニーレインとともにジョン・レノンといったらおなじみのイラストがデザインされている。

店の外の敷地はデッキエリアになっていてとてもオシャレだ。

ちなみに道路沿いはベーカリーへの入り口で、レストランは入り口右手のデッキエリアを進んだ、レストラン用の待合席の先にある。
パンが目的ではない場合はこちらから店内に入ろう。

屋根付きのテラス席もあるので、自然を感じながらランチも楽しそうだ。

テラス席も全面禁煙、お店入り口近くに喫煙所あり

店内

ベーカリーは店内に入り、左手の扉を抜けた先にある。
入店制限がされている時は、この扉の手前までしか来ることができない。

べーカリー

扉を開けると焼きたてのパンの芳ばしい香りが波のように押し寄せてくる。
たまらない至福のひとときだ。

入ってすぐに設置されているトレイとトングを装備して進もう。

入り口正面には名物のひとつ「ロイヤルバウムクーヘン」が高級感ある箱に詰められ販売されている。
観光に来たさいには那須土産に是非ひとつ買って帰りたい一品。

右手には食パンに人気のブルーベリーブレッドなどが並ぶ。
ブルーベリーブレッドは、タイミングが悪いと品切れになる可能性もあるので発見次第、即ゲットをおすすめする。

左手にはパン工房があり、手前にはまさに焼きたてホヤホヤのパンが並べられていく。

右手奥、窓際沿いには焼き菓子がたくさん並び、お土産などにも最適だ。

中央にはさまざまなパンが並べられ、店内を一周するように選ぶことができる。
混雑時には逆走すると非常に迷惑になるので、しっかり吟味しながら進むといいだろう。

ぐるりと回ったら、その終端左手(入り口側)からレジへと並ぶ。

混雑を避けるため支払いを済ませたらベーカリー入り口ではなく、レストラン入り口側から外にでるようだ。

訪問した時は先客6名ほどだったが、10分(土曜の10時半)もするとこの混雑具合。
さすがは那須高原で人気トップのパン屋だけある。

ビートルズグッズ展示ギャラリー

レストランとベーカリーの間には待合席があり、ちょっとしたビートルズグッズの展示ギャラリーになっていた。
オーナーのビートルズ愛が感じられる。

愛も溢れすぎるとカオスな店内になりかねないが、絶妙な一体感を醸し出すちょうどいい溢れ加減だ。

レストラン

建物の奥側はレストランになっている。

画像右手にレストランの出入り口、左手に厨房、その手前にレジカウンターが設置されている。

ビートルズの音楽が流れる店内。
英国風なつくりで、ほどよい明るさの照明がより一層雰囲気を醸し出す。

2人席や4人席、大人数対応の席などが用意されている。
10時半ながらほどよいお客の入りようで、11時近くもなれば店内は満席近い状態になっていた。



レストランペニーレインのメニュー

レストランペニーレインのメニューはこんな感じ。

メニュー

ランチメニュー

ドリンク

ペニーレイン行ってみた

訪問したのは2021年3月20日の10時20分あたり。
1時間待ちも覚悟してきたが、運よく行列も無くスムーズに入店することができた。
※この10分後には入店制限が出るほどになっていた

お目当てのパンを購入し、レストランへとダイレクト入店。
モーニング(10時まで)も気になったが、やはりここはランチメニューをガッツリいただきたいということでこの時間の訪問である。

ペニーレインステーキ

今回チョイスしたのはペニーレインステーキ(200g)。
ライスをチョイス。

ペニーレインステーキ 2,900円

表面しっかり焼かれたステーキにスライスしたレモン、バジルガーリックバター。
さらにマッシュポテトにパプリカや根菜などの素揚げが添えられる。

皿にフチにはホースラディッシュにブラックペッパーをまぶしたものがアクセントに添えられている。

さっそくひとくち。

ミディアムレアに焼き上げられたステーキは外は芳ばしく中は柔らかジューシー。
ガーリックのきいた、ほんのり甘みのあるソースが肉と良く合う。

バジルガーリックバターを添えて食べれば、バジルの爽やかさとガーリックバターの芳醇な香りとコクが肉の旨味を引き立てる。
ホースラディッシュを添えて食べると、ブラックペッパーのピリッとした辛味とホースラディッシュの風味が爽やかであっさりした味わい。

どちらもなかなかいいが、やはりシンブルにそのままが一番旨い。

野菜も甘くてシャキシャキで箸休めにちょうどいい。

〆はカフェラテをいただきごちそうさま。

ベーカリー ペニーレインの絶品パン

ベーカリーペニーレインのパンをいくつか買ってみた。

ペニーレインのパンには、施設内の水をすべて専用の機械を通して硬度ゼロの軟水(イオン水)にしたものを使用しているという。
アルカリ単純泉に近いものになり、同時に余分な成分も取り除くことで普通の水よりも生地の発酵が促進され、仕上がりがふっくらになるという。

そんなこだわりから生まれるパンは絶品ぞろい。

ブルーベリーブレッド

まずはブレッド系から人気ナンバー1のブルーベリーブレッド。

ブルーベリーブレッド 750円

特製のブルーベリージャムを1斤あたり130gも使用し、生地を巻き込んで焼き上げる渦巻状の断面が特徴だ。

甘酸っぱいブルーベリーの香りが広がる。
もっちりしっとりパンにトロリとこぼれるジャムが贅沢。

ペニーレイン必食の一品といっていいだろう。

ショコラ

2品目は菓子パンからショコラ。

ショコラ 300円

ハートの形の菓子パン。
チョコレートが生地に練り込まれたライ麦パンにミルクチョコレートがゴロゴロ入ったチョコレート感満点の一品。

チョコの甘い香りがあふれる。
外はハード系の食感、中はもっちりとしたパンだ。

ほんのり塩気が甘みを引き立てる。

アップルパイ

3品目は菓子パンからアップルパイ。

アップルパイ 230円

パイ生地に那須究極卵の卵黄とミルクを贅沢に使ったカスタードクリームを敷き詰め、薄くスライスしたリンゴをシロップ漬けにしたものをトッピングして焼き上げたもの。

サクサク芳ばしいパイ生地に、小麦の芳ばしい風味が漂う。
リンゴはサクサクとした食感心地よく、濃厚な甘みが口いっぱいに広がる。
カスタードクリームも濃厚コク旨で甘みが絶妙にマッチしている。

パン・オ・カマン

4品目はハード系からパン・オ・カマン。

パン・オ・カマン 220円

カマンベールチーズ入りのクリームとクルミをライ麦パン生地で包んだ一品。

クルミのサクサク感に濃厚なクリームチーズの濃厚なコクある味わい。
芳ばしくほんのりビターなアクセントがいい。

ヤミツキ感ハンパない。

自家製カレーパン

最後は自家製カレーパン。

自家製カレーパン 270円

挽肉、玉ネギがたっぷりのちょっぴり辛口なカレーパン。

スパイシーな香りが鼻腔を抜ける。
しっかりとスパイスがきいていて、挽肉もたっぷり。
パンの甘みと芳ばしさがよく合う。

玉ネギの甘みとほんのりビターな余韻を感じる、後を引く味わいだ。

最後に

栃木県那須郡那須町にある大人気パン屋としてメディアにも何度も取り上げられたペニーレイン那須店。

お店の前には行列ができ、店内もとても賑わっている。
その味はなるほど納得で、遠方からでも訪れたくなるほど。

大型連休の時期に限らず、週末ともなれば大変混み合うので、早めに来るか余裕をもって訪れることをおすすめする。

お店詳細

ペニーレイン那須店
住所 栃木県那須郡那須町大字湯本656-2
TEL 0287-76-1960
営業時間 ベーカリー 8:00~17:00
     レストラン 8:00~18:00(LO17:00)
定休日 無し

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-パン・サンドイッチ, レストラン
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.