カフェ 食レポ

【栃木市】サロン ド カフェ いかくら。田園風景のなかにひっそり佇む隠れ家的カフェ

栃木県栃木市北部に広がる田園地帯、地元民なら知っているミツカン工場のすぐ近くにひっそり佇む隠れ家的なカフェがある。
その名は、サロン ド カフェ いかくら (Salon.de Cafe いかくら)。

もとカラオケ居酒屋のあった場所に2019年4月27日よりオープンしたお店。
かつての建物から一転、オシャレなお店へとフルリノベーションされた建物は田園にとてもよく映える。

本格的な炭火焙煎珈琲や15種類にもおよぶこだわりの紅茶がオススメで、焼きたてのワッフルや昼どきにはランチメニューが人気だという。
今回は、そんな人気のランチメューをいただきに訪問してみた。



サロン ド カフェ いかくら

ここが今回訪問した、栃木市大塚町にあるサロン ド カフェ いかくら (Salon.de Cafe いかくら)。

あいにくの天気だったが、晴れた日には田園風景にとても映えそうな白を基調とした建物。
天気の良い日にテラス席でゆっくり過ごしたら気持ちよさそうだ。

珈琲と紅茶の専門店というだけあり、世界初の炭火焙煎珈琲を生み出した神戸の萩原珈琲などをはじめ、さまざな種類の珈琲や紅茶を取り扱っている。
他にも焼きたてのワッフルなどのデザートや、昼時には美味しいランチを味わうことができる。

ペットや子供連れでも気軽に訪問でき、落ち着いた店内で時間を忘れてゆったり過ごしてしまいそうなカフェ。
それがサロン ド カフェ いかくら (Salon.de Cafe いかくら)。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県栃木市大塚町2501-1

車 北関東道都賀インターより4.1km(およそ6分)
電車 東武日光線合戦場駅東口より2.1km(徒歩およそ26分)
駐車場 約20台

店舗前には広い砂利の敷地があり、およそ20台ほどが駐車可能。

店内

白を基調とした店内、暖色系の照明も相まってぬくもりを感じる。

店内入ると正面にカウンター。
通常時はカウンター席が5席ほどあるようなので、おひとり様でも気軽に訪問できそうだ。

窓際に4人掛けのテーブル席が3卓。
窓から明かりが挿し込み明るい店内。

中央に壁を挟んで右手側には4人掛け2人掛けなどのテーブル席が6卓程。
大きな窓からは田園風景が眺められ、のんびりとした空気が流れる。

全体的に窓が多いので店内は明るくて解放感がある。

サロン ド カフェ いかくらのメニュー

サロン ド カフェ いかくらのメニューはグランドメニューの他に、時間帯によって選択可能なお得なメニューがある。

オリジナルランチセットのAセットは日替わりメニューからチョイスできるようだ。
ちなみに訪問時にチョイスできたのはこれ。

日替わりメニュー

・ロコモコ
・ポークジンジャー
・ローストポーク

グランドメニューも気になる料理が多い。

珈琲と紅茶の店というだけあって、その種類も豊富。
飲み方がわからない時は気軽に聞いてみるといいだろう。

フード系もトーストやパスタ、カレーなどほどよく充実している。



Aランチ(ローストポーク)

訪問したのは土曜の12時ちょい前。
テイクアウトのお客が丁度帰るところで、先客無しだったのでせっかく店内飲食再開したことだし食べて行くことにした。
ほどなくして後客2組5名ほど来店していたので、再開を待ち望むお客も多いのだろう。

今回チョイスしたのはオリジナルランチセットからAランチ(ローストポーク)をチョイス。
日替わりメニューに前菜、サラダ、ドリンクがセットになったメニューだ。

Aランチ 1100円

まずは前菜とサラダから。

前菜はポテトサラダ、カボチャの甘煮、金時豆の甘煮と田舎の田園風景に似合うチョイスだ。
カボチャは濃厚なコクと甘みがあって素朴で美味い。
サラダはフレンチドレッシングがきいたすっきりした味わい。

そしてお待ちかねのローストポークの登場だ。

こちらも野菜が豊富だ。
ライスの上にローストポークが3枚、おろし玉ねぎ醤油ソースで味付けされている。

まずはパスタからいただこう。

野菜のシャキシャキ感があり、パプリカの風味効いたさっぱりとした味わい。

ローストポークはしっとり柔らかで、噛むほどに甘み旨味が口の中に広がる。
おろし玉ねぎ醤油ソースのピリッとした辛みとニンニクのコクが肉との相性抜群。

たいちょー
あと100枚くらい食える(ウソ)

カルボナーラ

グランドメニューからカルボナーラも食べてみた。

カルボナーラ 単品900円

程よい噛み応え感のパスタにたっぷり絡むクリームソース。
濃厚なチーズのコク旨感とほのかな酸味、黒コショウのスパイス感が絶妙。

ベーコンは噛むほどに香りが広がり、程よい塩気と旨味があふれる。
シャキシャキなマッシュルームの食感がいいアクセントだ。

〆はランチセットのドリンクにソフトブレンドをチョイス。

※最後に撮り損ねていたらしい

芳ばしい香りが広がる。
しっかりしたビター感、すっきりした酸味とまろやかな後味な一杯をいただきごちそうさま。

最後に

栃木市大塚町、田園風景広がる中にひっそり佇むサロン ド カフェ いかくらに行ってみた。

落ち着きがあり居心地のよう店内、こだわりの珈琲や紅茶を味わい田園を眺めながら休憩がてらゆったりと過ごすのもよさそうだ。
ランチタイムやディナータイムにはお得なセット系の食事もあるので、食事目的での訪問もおすすめ。

ある意味隠れ家的なお店なので、場所をしっかり確認してから訪問するといいだろう。

お店詳細

サロン  ド  カフェいかくら
住所 栃木県栃木市大塚町2501-1
TEL 0282-28-6919
営業時間 11:00~21:00(ランチ11:00~14:00)
定休日 火曜

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カフェ, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.