ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】らーめんにい村濃厚らーめん麺辛さマシ食べてみた

らーめんにい村といえば、豚魚系の濃厚な一杯にほのかな辛みを加えたスープが特徴だ。

辛い物が得意な店主ならではの一杯といえる。
辛みわを加えることをデフォルトとするならば、辛さマシをするのもアリなんじゃないだろうか?

さっそく実際食べてみた。

スポンサーリンク

特製濃厚らーめん辛さマシ

さっそく注文したのは特製濃厚らーめんの辛さマシ(辛くても責任取れませんよバージョン)。
※豚追加トッピング。

通常隠し味程度に入れる一味をごっそり小さじ1杯投入したもの。
ネギにはラー油がかけられている。

当然だが辛さマシなんてオプションは存在しない。

まずはスープから。

濃厚なコクと旨味あふれるスープにピリッとした辛さがいいアクセント。
濃厚ゆえに辛さも若干マイルドに感じる。

続いて麺。

もっちりとしてコシのある麺、ツルツルとのど越しもいい。
スープの絡みも抜群だ。

ここで添えられた一味もすべて投入。

辛さが増すと若干苦味が際立ってしまう感があるのが気になるが、ここに追い七味。

七味が苦味を和らげてくれ、同時に辛さ以外の風味が加わって風味豊かな味へとかわる。
なかなかいい感じ。

その濃厚なスープに辛みが加わることで無性にご飯がほしくなる。

ホロホロでトロトロなチャーシューに絡まるスープの旨味、甘味がご飯に良く合う。
辛みのアクセントにご飯もススム。

 

最後に

デフォルトで辛みを加えてあるにい村のスープに着目し、あえて挑戦してみた。
もちろんデフォルトではないので推奨はしない。

ぶっちゃけしまえば、つけ麺で辛さマシを試そうとして、ラーメンの食券を買ってしまったわけだが。
これはこれでなかなかアリだ。

つけ麺の濃度の濃いスープで試したらきっともっと辛さとの相性が抜群なはず。
次回はつけ麺で試してみよう。

そんなにい村の辛さマシ、メニューにはそんな仕様はないので、どうしてもやってみたい人はテーブルに備え付けの一味で試してみるといいかもしれない。

 

らーめん にい村
住所 栃木県栃木市今泉町2-9-23
TEL 不明
営業時間 11:30~14:30/17:30~20:30
定休日 月曜

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,