カップ麺 食レポ

カップヌードル味噌がついにレギュラー化。おにぎりと食べると最高に美味い

投稿日:

日清のカップヌードルシリーズについに味噌味がレギューラ―メニュー入りを果たした。

これまでなぜなかった?と不思議に思うくらいにカップ麺では定番中の定番である「みそ味」。
2018年4月にカップヌードルミニとして登場はしたものの、いまだレギュラーサイズにはメニュー入りしていなかったわけだが。

カップヌードル味噌ミニがあまりに好評ということで、この度2019年4月1日より満を持しての登場となった。
おむすびに合うランキングの1位に選ばれるほど、塩おむすびとの親和性が高いと言われるカップヌードルの味噌味。

実際に塩おむすびと一緒に食べてみたら想像以上に美味かった。

スポンサーリンク

カップヌードル味噌

ついに2019年4月1日、ウソではなく本当に発売開始していた。

実は普段利用するコンビニで見かけなくて発売から1週間も経過してやっと食べることができた。

 

味噌を彷彿させるカラーリング。

カップヌードルの中でおむすびに合うランキングで第1位を獲得したというカップヌードル味噌。
さっそく開封してみよう。

謎肉、キャベツ、コーン、ニンジン、ネギの存在が確認できる。
さっそくお湯を注ぐと、さっそく味噌の豊潤な香りが広がる。

フタをして待つこと3分。

おにぎりはフタの上に乗せて温めておく。
これが温めていると言えるかどうかは気分の問題なので気にしてはいけない。笑

 

食べてみた

完成。

やはり味噌はこの香りだけでもかなりの攻撃力がある。
ついにレギュラーサイズで思う存分食べられる日がやってきた。

まずはスープから。

甘みのある麦味噌をベースに赤と白の米味噌を合わせたというスープは濃厚でコクがあって美味い。
そこに生姜とニンニク加えたことでピリッとした辛さがきいていて、後味がとてもすっきりとしている。

続いて麺。

いつもの油揚げ麺ではあるが、やはり濃厚なコク旨スープが絡まるだけでより一層美味い。

コーンの甘味もいいアクセントになっている。

 

塩おにぎりと食べてみた

さてさっそく塩おにぎりと一緒に食べてみうじゃないか。

麺をすすりながらひと口、スープを飲みながらひと口。
濃厚でコクのある味噌だからこそか、口の中で塩おにぎりと一体化する。

これはやばい。
塩おにぎりがすすむ。

ならばこれならどうだ。

まぁ当たり前だけど美味い。
さすがにここまでするとスープの温度が下がってしまうので、何かしら工夫が必要かもしれない。
ていうか普通にスープすすりながらおにぎり食べればいいわけだが。

 

最後に

今回4月からレギュラーサイズへのメニュー入りを果たしたカップヌードル味噌。

濃厚な味噌の甘味、コク旨味、そしてピリッとした辛さのアクセントが結構クセになる味に仕上がっている。
おむすびに合うランキングで1位を獲得しただけあり、塩おにぎりと一緒に食べるとなかなか美味い。

是非一度塩おにぎりと一緒に食べてみてほしい。

 

カップヌードル味噌
オススメ度★★★★☆
価格 180円(税別)
販売 全国 
発売日 2019年4月1日 
内容量 83g
エネルギ― 391kcal
タンパク質 9.9g
脂質 17.9g
炭水化物 47.5g
食塩相当量 5.2g

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カップ麺, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.