アウトドア レポート

バーベキューインストラクター中級検定に行ってみた in BlueTarp【飯能市】

日本バーベキュー協会の中級バーベキューインストラクター検定を受けてみた。
中級バーベキューインストラクターとは、初級と上級の間を補填するために設けられたもので、上級インストラクター検定をクリアするために知識や技術を補うことを目的とした資格だ。

初級インストラクターになってから約1年半。
今回、埼玉県飯能市で開催された中級インストラクター検定(2018年12月9日開催)に参加してみた。
これから中検定を目指そうとしている人の参考がてら、雰囲気を味わえるようにその様子をレビューしたいと思う。

スポンサーリンク

BlueTarp

今回、中級バーベキューインストラクター検定が開催されたのは飯能市のBBQ & Camping Kitchen。

最近はムーミンバレーパークが話題となっているあの埼玉県飯能市。
栃木市から120kmほど、高速で2時間ほどの道のり、飯能市の山間部、入間川沿いの自然豊かな土地にあるカフェ。

BBQやキャンプなどで作る料理をコンセプトにしたカフェで、スキレットやダッチオーブンを使用した本格志向の料理からヘルシーなプレートなども取りそろえている。

さっそく会場である店内へ入ってみよう。

扉を開け中の階段を上がるとそこにはこじんまりとしながらも、なんともたまらない魅力あふれる店内。

白を基調とした板張りの壁面。
真新しい店内はまだオープンして1年半ほど(訪問時)。

一角には薪ストーブが設置され、営業時にはこれで暖がとれるのだろう。

これは普通にお店がオープンしている時にまた来てみたいな。

そしてここ、駐車場側から見ればオープンデッキのあるカフェに見える。

その裏手には入間川が流れる。

こちら側から見るとわかるが、カフェがあるのは2階部分となる。

その1階は、アウトドア発信基地「Naguri Base」となっていて、名栗地区でレジャーやスポーツを楽しむ人達が集う基地としての役割を持っている。

ここでは自転車やBBQ・アウトドアグッズなどをはじめとして、レンタルや自転車パーツ、BBQ用品から登用品にいたるまでさまざまなものが販売されている。

まさに夢のような基地だ。
※この時はまだオープンしていなかった。

住所 埼玉県飯能市下名栗755-1
TEL 042-978-9801
営業時間 11:00~17:00(LO16:30)
定休日 月曜(臨時休業あり)

 

中級バーベキューインストラクター検定

そんなわけで中級バーベキューインストラクター検定が開始。

中級検定は、初級で習ったことの再確認や自分で開催するバーベキューパーティを日本ハーベキュー協会のレギュレーションに則りスマートかつ安全に行うための正しい知識を身に着けるために開催される。

メインはグループ(あらかじめ席で決まっている)になって実際にBBQ料理をつくるワークショップ形式の検定。

自己紹介

まず最初におこなうのは各自が隣同士で制限時間設けて自己紹介(マンダラ方式)をしあう。

なかなか興味深い自己紹介の方法だ。
そして地味に焦る。笑

座学

続いて初級で習ったことの再確認も含めての座学が30分。

さすがに1年半も経ってるし復習しておけばよかったな。
細かなことは結構忘れている。

ワークショップ

続いてAチーム、Bチームに分かれてワークショップ形式にて実際にBBQ料理を作る90分。

火起こし、炭のレイアウト、ミシシッピーテストなどからスタート。

炭の火起こしが捗る。チムニースターターの使い方と炭の種類をまとめてみた

この日はとにかく寒かった。
それはまるで天国のように温かかった。

続いてスキュア(串焼き)、野菜焼き、バーンストライプ、フルーツ焼きなどを調理。

椎茸嫌いだけどこれは美味い。

シイタケ大嫌い必見!あの不味いシイタケが激ウマになる方法。スマートバーベキュー in ExplorersBASE

すでに炭の火力が弱まっているのがわかる。
これはやばい。笑

続いてステーキ。

レア気味だけどなんとかギリいげた。笑
もうちょっと火力が欲しかったが、まぁこれはこれでアリだろう。

簡単スマートで手軽にバーベキューをしてみた。 in Explorers BASE 最高に美味いステーキの焼き方編

テンダネス(食べた時の歯ごたえ)は程よい、アピアランス(見た目の美しさ)はまぁそこそこ。

〆はフルーツ焼きでデザート。

そしてここから一番重要なAチームに課せられたリブの調理。
筆記試験後にみんなで食べる料理だけに責任重大。

なんとか無事?ミッションコンプリート。
アルミホイルの受け皿をきれいに折ってないとか、チャンクを炭の上に置いてしまったのを除けば。

筆記試験

さて続いてこれまでの知識を試すための筆記試練が30分。
なんていうか普段パソコンばかり使っている弊害がこんなところで出る。

漢字が書けなくてペンが止まる。笑
結果、すべての問題を答える前にタイムアップ。
オワタ。

答え合わせをするもいまいち。

みんなでリブと牧場チキンを堪能

最後は完成したリブと牧場チキン(ワークショップ段階で完食)をみんなで堪能。

うーん美味い!

こういうのを食べてしまうと、ウェーバーグリルが欲しくなってくるな。

最後にマシュマロ焼きを堪能。

記念撮影

最後は検定恒例のみんなで記念撮影をしたら解散。

 

たいちょーは中級バーベキューインストラクターになった

そんなわけで中級試験の合格通知が届いた。

筆記試験は完全に暗記問題だからダメかと思ったが無事合格らしい。

で、先日届いた中級インストラクターのバッチや認定証(有料)。

さてあとは上級BBQインストラクターに向けて実践あるのみだ!!

東京上野で開催 日本バーベキュー協会認定の初級バーベキューインストラクター検定を受けてみた 前編

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-アウトドア, レポート
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2023 All Rights Reserved.