居酒屋 食レポ

チカニシキに行ってみた。名古屋錦通りの隠れ家的な地下の居酒屋

投稿日:

名古屋市錦通りにある大人の隠れ家的な居酒屋チカニシキに行ってみた。

チカニシキは栄駅から数分の人通りの多い錦通り沿いにあり、地下にあるというまるで隠れ家のようなお店だ。
季節の食材を使った和食や全国から取り寄せた30種類以上の日本酒が常時取り揃えてある。

おばんざい、鍋、おでんから串揚げ、珍味などお酒のあてとするもよし、しっかり食事をするもよしと様々なシーンで利用可能だ。
なかでもおばんざいや、名物の台湾もつ鍋、蕎麦などが人気らしい。

女子と一緒に訪れたくなるような店だが、今回はあえて同行者のマインを引き連れて行ってみた。

スポンサーリンク

 

チカニシキ

錦通りを歩いていると目に留まったのはチカニシキの文字。

ガラス張りの店舗入り口に入るとすぐ地下へ降りる階段がある。

地下にあるおかげで、賑やかな錦通りの喧騒から隔絶された落ち着きのある居心地のよい空間だ。

ちなみに階段は画像の中央奥の先あたりにある。

間接照明のオシャレな店内。
1階入り口近くには個室があったり、地下店舗内にはカウンター、2人席、4人席、6人席など計58席ほど。

訪問したのは24時ちょっと前くらい。
先客は4組ほどだっただろうか。
一番奥の2人席に陣取る。

 

豊富なメニュー

メニユーは一品ものから野菜、串揚げ、御数、飯、そば、甘味など和テイストのものが中心。

せいろ蒸しなんかもあって美味そう。

今月のおばんざいとオススメなんてものもある。

ドリンクはワイン系から焼酎、日本酒など種類がとても豊富。

今回の名古屋はワイン系な気分なので、ワインもいいけど自家製サングリアなんてのも面白そうだ。
そうだ今日はサングリアの日にしようそうしよう。

 

色々食べてみた

せっかくなので色々なメニューや普段飲まないようなものを注文してみよう。

スポンサーリンク

まずはサングリアの白(650円)とお通し。

オシャレな店内でワインにお通しがおばんざいというこの組み合わせが新鮮。

 

お通し

お通しは根菜きんぴら。

優しい味付けで美味い。

 

サングリア白

1杯目はサングリアの白。

白ワインの程よい渋味に柑橘系の酸味がジュースのようでグビグビいけるやばいやつだ。

 

ほたるイカ沖漬け

一品ものからほたるイカ沖漬け(480円)。

濃厚クリーミーでほのかな苦味がいい。
大根と一緒に食べると瑞々しさとシャキシャキした食感が良く合う。

 

セロリの浅漬け

今月のおばんざいからセロリの浅漬け(380円)。

セロリの浅漬けなんて食べるの初めてだ。

昆布、糸唐辛子、生姜が添えられている。
シャキシャキでセロリの風味しっかり、昆布の旨味と生姜の風味も効いている。
セロリのクセはしっかり残ってるので好みは分かれるが美味い。

 

牛すじともつのどて煮

一品ものから牛すじともつのどて煮(630円)。

いい煮込まれっぷりで美味そうだ。
これは牛すじ大好きマインが歓喜。

七味をかけていただく。

甘味があってコクのある味噌の旨味ががっつりしみていて、トロトロに煮込まれた牛すじが美味い。
ホルモンも程よい柔らかさで美味い。

これはご飯が欲しくなるな。笑

 

ジンジャーサングリア

2杯目はジンジャーサングリア(650円)。

ジンジャーサングリアは赤ワイン仕様で、結構ジンジャー感が強めでクセのある味だ。

 

串揚げ

串揚げからアスパラ一本揚げ(230円)、名古屋コーチン(280円)をチョイス。

紅生姜を揚げたものが添えられている。

シャキシャキのホクホクのアスパラ。

サクサクの衣に身は柔らかな串揚げコーチン。


どれも素材の旨味が生きていてとても美味い。

冷やしトマト

一品ものから冷やしトマト(430円)。

皮をむいたトマトにジュレがかけられたなんだかオシャレな冷やしトマトだ。

ダシの旨味が効いた塩味のジュレでキンキンに冷えたトマトをいただく。

皮が剥かれているので食べやすく、トロッとした舌触り。
トマトの甘味が引き立っていて美味い。

豚バラ巻き

串揚げから豚バラ巻き(190円)。

ジューシーでしっかりした食べごたえのある一本だ。
ソースもいいが、これをどて煮のタレにつけて食べたら最高。

たっぷり絡めたどて煮のタレにたっぷりからしをつけていただく。
ツンとした辛さにタレの甘味が豚肉に良く合う。

 

厚切り黒ベーコンの炭火焼き

御数から厚切り黒ベーコンの炭火焼き(890円)。

厚切りベーコンといったらマイン、これもマインが絶対注文する2大つまみのひとつだ。

炭火焼きなので10分ほどかかる手間暇かけたメニュー。
ジューシーで肉の食感にも締まりがある。
マスタードの酸味がいい感じ。

ただ塩気が強めなのでキャベツと一緒に食べるとちょうどいい。

 

ガリめし

〆の一品は飯からあいち知多牛ガリめし(980円)。

名古屋栄ミナミで開催されたNAGO1グランプリ2013でグランプリを受賞したイチオシの一品。
愛知県の知多牛を贅沢に使用し、鉄板焼きガーリックライスを粗挽きブラックペッパーとゆずポンで仕上げたもの。

ジューシーで旨味が強く甘味のある知多牛。
ゆずポンの酸味とブラックペッパーのスパイシー感がたまらないガーリックライスが抜群に合う。
カリカリのニンニクの食感もいいアクセントだ。

これは是非〆に食べてもらいたい一品だな。

 

最後に

オシャレな外観にちょっと入るのを躊躇してしまうが、入ってしまえばどうってことはない。
和のメニューが中心で気取らずに美味い酒とつまみを堪能できる。

でもどうせならカップルで訪問したいお店。
実際カップル率は高かったので、若干の場違い感はあったのは事実だ。

飲みだけでなく食事の場としても利用できそうなので名古屋の夜グルメの選択肢の一つにいれてもいいんじゃないだろうか。

大人の隠れ家的なチカニシキおすすめ。

 

チカニシキ
住所 愛知県名古屋市中区錦3-181-18 マシロ栄ビルB1F
TEL 050-5868-9857
営業時間 月~木 18:00~25:00
     金土 18:00~27:00
定休日 日曜
駐車場 無
喫煙 可

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-居酒屋, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.