ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

麺堂HOMEの冷やし麺 カマス煮干しの冷やしそばを食べてみた

投稿日:

麺堂HOMEの夏の限定といったら冷やし麺。
毎年夏といったらHOMEの冷やし麺を食べないと始まらないくらいに、必ず食べている限定だ。

麺堂HOMEも新店長になりこれまでとはまた違った味の登場も期待されるなか、今年は7月を待たずして早くも第二弾の冷やし麺が登場した。
6月29日より提供が開始された、その名もカマス煮干しの冷やしそば。

実は油断していたら第一弾を逃すという失態を犯してしまったので、早々に攻略に行ってみることにした。

スポンサーリンク

 

いつものやつ

やってきたのは水曜のお昼。
店舗前に7、8名のお客がいてまさかと思いつつも店内に入ってみると、待ち客は3名ほど。
相変わらずの混みっぷりに、あやうくまた振られそうになりつつも無事攻略することかできた。

そしていつもの黒板はこんな感じ。

なるほど、今回の冷やし麺は塩と醤油の2タイプが選べるらしい。
一瞬2丁食いしちゃおうかなという考えが頭をよぎったが、8月いっぱいまで提供らしいので今回は我慢することにした。

ちなみにメニューはこんな感じ。

相変わらずとても分かりやすい。

 

カマス煮干しの冷やしそば しょうゆ味

今回注文したのは、カマス煮干しの冷やしそばのしょうゆ味(800円)。

とてもすっきりした香りで、ほのかに節系のような芳醇な香りがただよう。

トッピングは、白ネギ、姫ネギ、赤玉ねぎ、穂先メンマ、生姜の添えられた鶏ささみレアチューシュー、そしてレア豚チャーシュー。

まずはスープから。

濃厚な旨味とコクがありながらも、あっさりとしていて上品な味。
苦味やエグミはまったくといっていいほどない。
脂分とキレのある濃いめの醤油の風味が口の中で一体化し、後から来るほのかな甘味を際立たせる。

若干カマス煮干し由来と思われる独特の風味を感じるがそれがまたいい。

それではお待ちかねの麺だ。

コシの強い締まりのある細麺で、噛むほど旨味が口の中に広がる。
そこにほどよく絡み合うスープの旨味。

これがカマス煮干しの力というやつか。笑

鶏ササミレアチャーシューはしょうがと一緒にいただく。

生姜と一緒に食べると抜群に美味い。
しっとりまろやかな食感で、あっさりしているので無限に食べられそうだ。笑

ネギのシャキシャキした食感もいいアクセントになっていて、アーリーレッドはシャリシャリとした食感と甘味は果物のよう。
スープとの相性もなかなかいい感じだ。

しょうゆ味もよかったが、是非ともしお味も攻略させてもらいたい。

 

本日のキマグレ飯 ヤキニク丼

そしてこれも忘れてはいけない。
本日のキマグレ飯はヤキニク丼(200円)。

定番の美味いやつ。
味染み豚肉にトロトロ玉ねぎ、そしてアツアツのご飯と一緒にかきこむ。
うまし。

 

最後に

重度ニボラーだけどカマス煮干しを使ったラーメンを食べたのは初めてだった。
これは是非ともそのまま煮干しにかぶりついてみたい。笑

今回はしょうゆ味にしてみたが、是非ともしお味も食してみたくなってきた。

カマス煮干しの冷やしそばは8月末まで提供するらしいので、またチャンスがあったら攻略に行ってみたいと思う。
カマス煮干しの冷やしそばおすすめ。

 

麺堂HOME
住所 栃木県栃木市片柳町1-2-38
TEL 0282-25-6125
営業時間 11:30~14:30 17:30~20:00
定休日 木曜日

 

関連記事

こちらもおすすめ


こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.