スイーツ 食レポ

七夕限定スイーツ。ウチカフェ×ゴディバのエトワールドゥショコラ食べてみた

投稿日:

7月7日といえば七夕。
2018年はあいにくの天気となってしまったが、ローソンではそんな気分を吹き飛ばす限定数量スイーツが登場だ。

Uchi Café×GODIVAコラボのエトワールドゥショコラ。
2018年7月5日~7日までの限定発売となるこの限定スイーツだが、七夕だけにそれにちなんだものとなっている。

さっそく手に入れたので食べてみよう。

スポンサーリンク

 

Uchi Café×GODIVA エトワールドゥショコラ

これがUchi Café×GODIVA エトワールドゥショコラ(1,080円)。

そのビジュアルからはもうコンビニ感はまったくない。

ちょっとしたスイーツのお店で購入したといってもいいくらい。

ちなみに購入するとちゃんとゴディバの専用のショッパーに入れて渡される。

 

二種類のうち、ラズベリーを使った方が織姫、抹茶を使った方が彦星を表現している。

それぞれがチョコレート寒天の上にビスキュイ生地を乗せてある。
そして天面にはそれぞれラズベリー寒天、抹茶ホワイトチョコレート寒天があしらわれている。

ちなみに2枚の短冊も入っているので、願い後でも書いて笹に吊るしてもいいかも?

 

コンビニを超えた味

さっそく食べてみよう。

まずはラズベリーから。

ラズベリー寒天に金粉、ラズベリーの果肉で化粧を施した織姫。
たっぷりのラズベリー寒天が贅沢だ。

さっそくひとくち。

濃厚なめらかで甘いチョコレート寒天に、ラズベリーの風味を吸って酸味を帯びたしっとりしたビスキュイ生地、ラズベリー寒天のさわやかな風味が心地よい。

ラズベリー特有に渋みや甘酸っぱさといった風味が大人な味。

続いて抹茶。

こちらは金粉と名入りのチョコプレートがトッピンクされている。

辻利一本店の宇治抹茶を使用した抹茶ホワイトチョコレート寒天がたっぷり。

それではいただきます。

抹茶のほのかな苦味を感じるが、チョコの風味が強く抹茶特有の存在感希薄なものにしてしまっている。
もっと抹茶抹茶していたら良かったかもしれない。

 

最後に

存在感をしっかりアピールしている織姫、それに対してまさに現代の装飾男子を象徴するような控えめな彦星。

どちらもコンビニスイーツとは思えないほどのスペックとなっていた。
2018年7月5日から7月7日までの七夕限定スイーツなので、次に食べられるのは次の七夕かはたまた・・・

専用のショッパーに入れてくれるので、コンビニで買ってきた感は皆無。
ちょっとしたお土産とかにも喜ばれるかも。

 

Uchi Café×GODIVA エトワールドゥショコラ
価格 1,080円
販売 全国のローソン
発売 2018年7月5日~7日
・ラズベリー
エネルギ― 199kcal
タンパク質 3.2g
脂質 8.2g
糖質 27.0g
食物繊維 2.1g
ナトリウム 37mg
・抹茶
エネルギ― 272kcal
タンパク質 4.4g
脂質 14.7g
糖質 29.1g
食物繊維 20.6g
ナトリウム 60mg

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-スイーツ, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.