カフェ 食レポ

【日光市】金谷ホテルベーカリー カフェ・ラ・セゾンに行ってみた

投稿日:

日光市の美味しいパンの店で有名な金谷ホテルベーカリー。
東武日光駅前から右手にある金谷ホテルベーカリー東武駅前店、その二階にあるのがカフェ・ラ・セゾン。

1階ベーカリーでは金谷ホテル140年の伝統を受け継いだパンなどの販売、二階では特製ケーキやビーフカレーなども食べることができる。

美味しいコーヒーを飲みながら特製ケーキといきたいところだが、今回はあえてガッツリといってみることにした。

スポンサーリンク

 

金谷ホテルベーカリー

1階は金谷ホテルベーカリー東武駅前店。

レトロ感のある店内は特製ケーキやパン、お菓子などが販売されている。

訪問したのは13時だったが、一部売り切れになっているパンもあった。
※これから補充されるのかもしれないが
それでも15種類ほどはある。

やはり狙い目はロイヤルブレッドと金谷カレーパンだろう。

他にも金谷ホテルの人気のひとつであるカレーのレトルトなども取り扱っている。

思わず色々と買いたくなってしまう。

ちなみに日光にはもう1店舗、金谷ホテル近く神橋前にも店舗があるのでそちらもおすすめだ。

 

カフェ・ラ・セゾン

金谷ホテルベーカリーに入り、右手の階段を2階に上がるとあるのがカフェ・ラ・セゾン。

喫茶店といった感じの店内。
約30席ほどある店内は15名ほどお客がいてなかなかの賑わいだ。
やはり駅前という好立地なのも大きい。

窓からは日光の山々を眺めることができる。

 

メニュー

メニューはこんな感じ。

ここはコーヒーにケーキといきたいところだが、あえて別のものをオーダーするスタイル。

 

さっぱりとし冷たいジュースで喉を潤す

やはり暑い日には、すっきりさっぱりとした冷たいドリンクで喉を潤したくなる。

今回チョイスしたのはグレープフルーツジュース(486円)。
ちなみに山岡さんチョイスはメロンソーダ(432円)。

濃厚で酸味とほのかな苦味がたまらない。
やっぱりグレープフルーツジュース最高。

 

特製ビーフカレー

そして金谷ホテルといえカレー。
ということで特製ビーフカレー(972円)をチョイス。

想像してたビジュアルと違って、とても素朴な感じだ。笑

具材はジャガイモにビーフ。
そして福神漬け。

見た目はあまりに素朴だが問題は味だ。

さっそくひとくち。

小麦粉の濃厚でとろみの効いたルーでスパイスがほどよく効いた中辛タイプのカレー。
ホテルで食べるような、まさにこれぞホテルのカレーといった素朴な味。

でもそれが空腹感のまったくない状況にありながらも、ひとくちまたひとくちと食べてしまう。
上品な感じがありながらもどこか素朴な味のするカレー。

 

最後に

カフェだけに休憩がてらドリンクを飲みながらまったりといった利用の人が多く、食事目的という人はあまり見かけなかった。
まぁぶっちゃけ食事ならおすすめしたいお店が沢山あるので、あえてカフェで食事という選択肢を選ぶ人も少ないのだろう。

もし食事目的なら、それほど量は多くないので食後にドリンクとケーキといった流れまで余裕でいけるかもしない。

そしてここ、会計は1階のレジで行う。

日光までやってきて観光前にちょっと休憩がてら、帰る前にちょっと休憩といった利用がおすすめのお店だ。

 

カフェ・ラ・セゾン
住所 栃木県日光市松原町1-7 2F
TEL 0288-54-1313
営業時間 9:00~18:00(季節により変動)
定休日 無休

 

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カフェ, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.