和食・寿司 食レポ

築地に来たら行くべき人気寿司店「寿司大」で店長おまかせセットを堪能してみた

投稿日:2018-04-28 更新日:

築地市場内にある人気寿司店の寿司大。
築地の歴史を感じさせる外観と狭い店内はここ築地だからこそ味わえるものだ。

築地の10月移転まであと5か月ほどとなり、現在の店舗で寿司を味わえるのもあとわずかとなった。
店舗が新しくなろうとも味が変わるというわけではないが、やはりこの店舗のうちに一度は食べておきたい。

そんなわけでGW初日にあえて行ってみることにした。

スポンサーリンク

 

寿司大

やってきたのは土曜日の深夜26時半ごろ。

市場関係者が忙しく準備をしている中、邪魔にならないようにお店へと急ぐ。
今回やってきたのは、築地市場内でもっとも行列のできるお店である寿司大。

始発の動きだす5時頃をピークとして、早い人では26時から並び始めるほどのお店だ。
築地移転前最後のGW期間というのもあって、27時に店舗に到着した時にはすでに店舗前に27時から用意される椅子は12席満杯。

この席に座った12名単位で入店し、全員が帰った段階で、次の12名が案内されるというシステムなのでこの段階で1巡目から漏れたことを意味する。

そして店舗右手の歩道に2巡目以降の行列が作られ、そこにもすでに16名の行列ができていた。
27時の段階で、先客28名とかさすが移転前のGWだ。
完全に油断していた。

まさかの3巡目の5番目となってしまったが、今回はそのために来たので当然並ぶ。
ちなみにそういうシステムのため、大体1巡当たりが60分ほどで計算しているようだ。
ロスタイムも含めて3巡目は8時半ぐらいになるが、思ったより早く順番が来る可能性もあるので諦めない心が必要だ。

27時20分くらいになると、列の人数確認を始めるので、もし某国の人達が割り込んで来ていてもはじき出される。
店員さんはもちろん英語を話せるので割り込みがいた場合も、その段階で話せば対処してくれる。

そんなわけで、5時過ぎあたりになると注文を聞きに来るので、メニューを見せてもらってもいいが、まぁ基本的に「店長おすすめコース 4,000円」一択といっていいだろう。
もし苦手なものがあればこの段階で聞いてくるので、あらかじめ言っておくと別のものに変えてくれる。
※アルコール(酒かビール)などは外の席にいる段階で確認してくるので、そこでオーダーしておけばいいようだ。

そんなわけで、6時45分。
行列に並んでから3時間45分ほどでついに店内に。

奥行のあるカウンター席が12席。

椅子に座ると後ろに丁度1名歩るける程度のスペースがある。
左上に見える網棚はカバンなどを置くスペースになっている。

メニューなどはこんな感じ。

単品は350円から800円とか950円とかそんな感じ。

目の前で職人さんが寿司を握るのを眺めつつ、楽しく会話をしながらのんびりとした時間を過ごす感じだ。

 

店長おまかせセット

そんなわけで今回オーダーしたのは店長おまかせセット(4,000円)。
おまかせの握り9貫、巻物2種4本、玉子焼き、あら汁、〆に好きな握り1貫。

かつては握り10貫だったようだが現在は9貫のようだ。
ネタの値上がりによりレベルを落さないために1貫減らしたとかそんな感じだろう。

全員が席に着き一息つくと、会話をしながら各自に1貫ずつ提供されていく。

本まぐろ とろ

まず1貫目は本まぐろのとろ。

サシが入っていて美味そうだ。
ダシの旨味が効いた煮切り醤油のコクのある風味がトロとの相性抜群でさっぱりしている。

マコガレイ

2貫目はマコガレイ。

味付けは塩。
塩の舌触り、身のシャキシャキした食感がたまらない。
塩の味付けもいい。

あら汁

ここであら汁の登場。

魚介の旨味と赤出汁の味がしみる。
なんか疲れが吹き飛ぶようだ。

玉子焼き

次に登場するのは玉子焼き。

あおさ入りの玉子焼きは熱々のホクホクでウマウマ。
味付けは甘さひかえめで、しっとりしてトロっとした食感がたまらない。

キンメの昆布締め

3貫目は銚子産のキンメの昆布締め。

濃厚な旨味、プリっとした身が美味い。
煮切り醤油で旨味がブーストされさらに美味い。

鹿児島産釣りアジ

4貫目は旬の鹿児島産の釣りアジ。

しっとりして旨味が濃厚。
それでいてクセもなく美味い。

ネギもいい仕事している。

バフンウニの軍艦

5貫目はバフウウニの軍艦。

トロッとしてクリーミーで濃厚。
甘味があってたまらない。

赤身の醤油漬け

6貫目は赤身の醤油漬け。

漬け具合もよく、クセもなくて美味い。
わさびがいいアクセントで、甘みのある後味がたまらない。

帆立

7貫目はほたて。

柔らかくしっとりなめらかな食感で、口の中でとろけるよう。
とても甘味がある。

さわら

8貫目はさわら。

9貫の中で今日いちで美味かった。
味付けはポン酢醤油で、さっぱりしているけどしばらく余韻が残る美味さ。

巻物

続いて巻物でたらこ、中落を2本ずつ。

濃厚な脂と旨味の安定の中落。
珍しいところで、たらこの巻物がなかなか美味かった。
プチプチした食感、シソの葉の風味がたらことよく合っていた。

穴子

9貫目は穴子。

毛抜きで丁寧に小骨を取り除いてある。
甘くてフワフワな食感が口の中をー幸福感で満たしてくれる。

〆の1貫

〆の1貫にチョイスしたのは車エビ。
茹でか踊りかを選べるのでここ踊りをチョイス。

尻尾がピクピクしている。
鮮度抜群なだけに身はとても甘味があり、プリプリの弾力があって食べごたえ抜群。

そしてトドメの炙り。

頭は殻をとったものを炙ってくれる。
芳ばしくてミソが甘みがあって美味い。

まさにラスボス。

 

最後に

今回2時半に訪問したが、一番近い築地川第一駐車場は数台しか駐車してない程度だった。
ブラブラしてお店に到着したのが3時になってしまったが、やはりお店の人によるとこの混みようは異常らしい。

平日なら5時付近でも一巡目も余裕らしいので、これから訪問を考えている人は平日に来るといいかもしれない。
まぁ平日に休めるなら。笑

GW期間中の営業は5月1~2日のみだと思うので、訪問を考えてている人は最低3時間待ちは覚悟しておくといいだろう。

追記:5月3日
GW後半の初日だけ営業日だったが、朝まで雨が降っていたにもかかわらずさすが祭日だけありその混み具合もパンパ無く、10時前の段階で受付終了になっていた。
今後大型連休に営業日が重なった場合は、同様の行列が予想されるので、2時には並んでおくのがベストかもしれない。

 

寿司大
住所 東京都中央区築地5丁目2-1
TEL 03-3547-6797
営業時間 月火木金土 5:00~14:00(16時閉店)
     水曜 5:00~14:00(閉店)
定休日 日曜祭日(築地市場に準ずる)

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-和食・寿司, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.