カップ麺 食レポ

うん、これじゃない。ペヤング炒飯風やきそばを食べてみた

投稿日:

最近とにかく新商品を立て続けにぶっこんでくるペヤングやきそば。

今回はあみ印食品工業より発売60年周年を迎えたロングセラー商品である即席炒飯の素の味を再現したコラボ商品が誕生した。
その名もペヤング炒飯風やきそば。

これが想像以上にコレジャナイ感のあるやきそばだった。

スポンサーリンク

 

ペヤング炒飯風やきそば

今回も直球気味なパッケージは一目でチャーハンとわかる。

なんかそれっぽく盛り付けたやきそばは一瞬チャーハンと見間違えるほど。

開封すると、かやくとソースが同梱されている。

まずは麺のかやくを投入。

具材は豚肉、ネギ、たまご。
そこはグリンピースとナルトも入れないとダメでしょ、というどうでもいいツッコミはさておいて、お湯を投入し待つこと3分。
しっかり湯切りをしたらソースを投入し、しっかり混ぜ合わせたら準備完了だ。

さてどこまでチャーハン感があるのか?

ゴマ油の風味とわずかに感じるチャーハンのような香り。
うむっ嫌な予感しかしない。笑

それではひとくち。

ゴマ油の風味にコショウなどのスパイス感、そして主張強めな醤油の風味。
とりあえず炒飯風ですらないな。

あまりに連発しすぎて開発陣マヒしてきてるんじゃない的なレベルに、今までの積み上げてきた新商品登場時のワクワク感をぶち壊してきている。
今年はとにかくどんどん新商品を出していけ的な指令でも出ているのだろうか?

チャーハンではなくペヤング醤油やきそばと思って食べればイケると思う。
そんな味。

 

 

ペヤング炒飯風やきそば
オススメ度★★☆☆☆
価格 175円(税別)
販売 全国 
発売日 2018年4月2日 
内容量 111g
エネルギ― 523kcal
タンパク質 10.7g
脂質 27.3g
炭水化物 58.6g
ナトリウム 1.7g
食塩相当量 4.3g

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カップ麺, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.