料理してみた 料理レシピ

がりとごぼうの一体感が最高。がりごぼうを作ってみた

投稿日:

どうやら巷ではがりごぼうなる漬け物があるという。
初めて聞くワードだが、大体想像はつく。

調べてみるとガリとゴボウを漬けたものというシンプルかつ美味いやつらしい。

これは一度食べてみたい。
ということで作ってみた。

スポンサーリンク

 

がりごぼう

用意した材料はこんな感じ。

・ごぼう 2本(250gほど)
・甘酢生姜 80g×2
・きざみこんぶ 適量

がりといえば生姜、生姜といえばやはり岩下の甘酢生姜でしょう。
クセがなく程よい甘味と酸味が後を引く。
この漬け液をそのまま流用できるので一石二鳥。

そしてこぼうは本来なら生でも食べられる利サラダごぼうがベストだが、残念ながら調達できなかったので普通のゴボウで代用した。

作り方

まずは皮をむき適当な大きさにカットしたゴボウを熱湯で6分ほど煮てあく抜きしておく。

あとは容器に水気をきったゴボウ他すべての材料を投入。

終わり。

 

食べてみた

冷蔵庫で1日寝かしたものがこれ。

 

ごぼうがピンク色になっている。

岩下の漬け液のピンクがいい感じに染み込んでいる。

さっそく食べてみた。

パリッとしたゴボウの食感がたまらない。
甘酸っぱいガリの風味もしっかりしみている。

きざみこんぶの旨味の相乗効果でいい味に仕上がっている。

今回は普通のゴボウだったので個数的にはあまり漬けられなかったが、これならもっと大量に作ってもいいかもしれない。
サラダごぼうを手に入れる機会があったらまた試してみよう。

 

 

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-料理してみた, 料理レシピ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.