作ってみた

麺堂之介プレオープン記念。麺堂之介のマスコットを作ってみた

投稿日:

麺堂HOMEのセカンドブランド、麺堂之介が2018年2月8日よりプレオープンとなった。

看板にはお店のコンセプトでもある豚と煮干しのマスコットキャラ的なイラストがとてもかわいい。
その可愛さと裏腹に背脂ガッツリ一杯を提供するお店だ。

せっかくのプレオープンだ。
お祝の花だったり、差し入れを持っていくのは簡単だがそれでは芸がない。

おあつらえ向きにマスコットキャラのイラストがある。
これはあれしかないでしょう。

スポンサーリンク

 

麺堂之介のマスコットフィギュアを作ってみた

そんなわけで、お店の記念日に自作のフィギュアを作って贈ろう作戦の再始動だ。
初めてマスコットフィギュアを作成したのが丁度1年前、今回で2回目のマスコットフィギュア作成となる。

すでに一度作っているだけに要領はわかっている。

【作ってみた】フィギュアとか作ったことないけど「かずちゃんち」のマスコットを作ってみた

最近どうも食レポばっかりでブログのタイトルであるところの「やってみた」感が全然出せていない。 そのうえラーメン屋巡りもしていないとなったらホント「どんだけゴミブログだよ」と罵られてしまいかねない。 ド ...

続きを見る

今回の作成に使用したのはこの1枚のイラスト。

これだけの情報だが、基本は子豚と煮干しだし想像で補完できるはず。

 

まずはベースになるボディーの芯の紙を詰めて軽量化をはかる。

こうなった。

ついでに鼻と耳だけ作成。
もうこれだけでもそれっぽくなった。

続いて各種パーツも作っておく。

カラーがシンプルなのでパーツ作りもとても楽で、ここまで一気に作業することができた。
あとは乾燥を待つだけ。

乾燥によるひび割れ箇所を補強しつつ、ついでにボディーにバーツを作成。

なかなかそれっぽくなってきた。

各パーツが十分乾燥したらパーツを接着して色塗りだ。
本当ならサンドペーパーでキレイにしたいところだが、そこはおおざっぱなO型気質が働いてしまって「まいっか」と色塗りを始める。笑

ひとまず本体と各種パーツの色塗りも完成。


各種パーツも接着し、あとは塗装が乾くのを待つだけ。

ここまでくればあとは完成したも同然。

ひとまずどんぶりに入れてみる。


なかなかイイ感じ。

あとはクリスタルレジンの出番だ。

 

まずはどんぶりの配置を決める。

あとはどんぶりにクリスタルレジンを投入。

固まるまで24時間から48時間放置すれば完成。

麺堂之介のマスコットの出来上がり


なかなかイイ感じに仕上がった。
最初の作品に比べるととても作りやすかった。

あとはこれを届けるだけだ。

そんなマスコットフィギュアを作ろうシリーズ第二弾の現物は、麺堂之介にラーメンを食べに行けば見られる。

 

麺堂之介。麺堂HOMEのセカンドブランドのプレオープンに行ってみた

栃木市樋ノ口町に麺堂HOMEのセカンドブランド店「麺堂之介」が2018年2月8日よりプレオープンとなった。 これまでの麺堂HOMEから路線を大幅に変えた背脂こってり系のお店だ。 まさに原点回帰というか ...

続きを見る

【作ってみた】フィギュアとか作ったことないけど「かずちゃんち」のマスコットを作ってみた

最近どうも食レポばっかりでブログのタイトルであるところの「やってみた」感が全然出せていない。 そのうえラーメン屋巡りもしていないとなったらホント「どんだけゴミブログだよ」と罵られてしまいかねない。 ド ...

続きを見る

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-作ってみた
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.