アイス アイスマニア 食レポ

高級感漂う大人なアイス。メゾンカイザーアイス大人のキャラメルを食べてみた

大人気のパン屋メゾンカイザーがアイスになった。

フランスはパリに本店を構え、日本にも出店するメゾンカイザーは、本場の味そのままのパンを食べられる大人気のパン屋。
そのパン屋がファミマとコラボをしてアイスを作り上げた。

これまでも数々のブランドとのコラボはあったが、パン屋とのコラボというのは珍しい。
パン屋が監修するアイスという時点でいったいどんな味なのか気になるところ。

スポンサーリンク

 

メゾンカイザーアイス 大人のキャラメル

これがメゾンカイザー(MAISON KAYSER)アイス 大人のキャラメル。

黒をベースに金という高級感漂うパッケージ。

蓋をはがすとシンプルなアルミ製の内蓋になっている。
内蓋をはがすとアイスの登場だ。

きれいなキャラメル色でほのかに芳ばしい香りがただよう。

さっそく食べてみた。

口の中に広がる焦がしキャラメルの芳ばしい香り。
甘すぎず、ほのかなビター感がまさに大人なキャラメル。

濃厚でクリーミーな舌触りも高級感がある。

そして中から現れるキャラメルソース。

なめらかなソースがアイスと絡まり、ほろ苦くて甘い風味が強みを増す。
ガッツリと全体的に味付けせずにアクセント的に加えるところがたまらない。

まさに大人のキャラメルに相応しい、上品で大人な味のアイスだ。

パン屋の監修というからパンの要素があるのかと思いきや、まったくそんなことは無く本気のアイスだった。
メゾンカイザー 大人のキャラメルは、2018年1月30日より、ファミリーマート、サークルK、サンクスで数量限定にて発売中。

メゾンカイザー 大人のキャラメル
オススメ度★★★★☆
種別 ミルクアイス
価格 350円
販売 ファミマ、サークルK、サンクス 
発売日 2018年1月30日 
内容量 110ml
エネルギ― 148kcal
タンパク質 2.7g
脂質 6.5g
炭水化物 20.9g
食塩相当量 0.11g

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-アイス, アイスマニア, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.