カップ麺 食レポ

サッポロ一番 カップスター 桃屋のキムチの素使用 キムチ鍋風ラーメンを食べてみた

投稿日:

サンヨー食品のサッポロ一番カップスターが誕生してから今年で43年。
43周年の記念してまさかのコラボが実現した。

桃屋のキムチの素を使用したサッポロ一番 カップスター 桃屋のキムチの素使用 キムチ鍋風ラーメンだ。
43周年とかあまりの中途パンパ加減にネタ的な要素を感じていたら、まさかの桃屋のキムチの素とは予想外のところがやってきた。

キムチ鍋風ラーメンってキムチ鍋の〆にラーメン入れて食べると美味いから、間違いないとは思うがはたしてどんな味に仕上がっているのだろうか?

スポンサーリンク

 

サッポロ一番 カップスター 桃屋のキムチの素使用 キムチ鍋風ラーメン

桃屋のキムチの素を彷彿させるビジュアルのカップスター。

桃屋のキムチは1975年に発売されたロングセラー商品で、独実の味付けが人気となりピリ辛料理に幅広く使用されているキムチ人気の火付け役だ。

まさにどちらも43周年の歴史を持つ同胞。

開封すると、キムチの素と思われる赤身を帯びた粉末が目に入る。

かやくは、味付肉そぼろ、ネギ、そしてこれを忘れちゃいけない白菜キムチが入っている。

お湯入れて待つこと3分。
出来上がりだ。

湯気とともにキムチの酸味を感じる香りがただよう。

食べてみた。

程よい食感にのど越しの麺、しっかりと絡む酸味を帯びたスープ。

動物系の旨味に野菜や魚介の風味が加わったその味はまさにキムチ鍋の〆の味。
シャキシャキとしたキムチの食感も悪くない。

甘味としっかりした酸味、ピリッとした辛さを感じる一杯だ。

 

 

 

サッポロ一番 カップスター 桃屋のキムチの素使用 キムチ鍋風ラーメン
オススメ度★★☆☆☆
価格 180円
販売 全国 
発売 2018年1月15日 
内容量 66g
エネルギ― 266kcal
タンパク質 6.2g
脂質 8.1g
炭水化物 42.1g
ナトリウム 2.1g
食塩相当量 5.3g

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カップ麺, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.