雑記

今しか食べられないがココにある。不定期営業「隠れ家HOME」の濃密-鶏淡麗ら~めん-を食べてみた

投稿日:

隠れ家HOME。
麺堂HOMEの定休日である木曜日に不定期で営業する店主夫妻だけの1日。
かつて移転前のアットホームで隠れ家的なラーメン店であった頃の気持ちを忘れず、初心にかえっての二人だけの営業だ。

普段の麺堂HOMEのメニューはいっさいなく、この日だけは店主夫妻が作りたいと思ったものを自由な食材や調理法を駆使して作り上げる、まさに究極の限定な一杯が味わえる日。

今となっては隠れ家感は全くなくなるほど有名となった麺堂HOMEであるだけに、隠れ家HOMEの営業ともなるといつにも増してお客がやってくる。
もちろん二人営業なのだから、とても忙しいし、提供にも時間がかかってしまう。

だが、隠れ家HOMEのコンセプトをわかっているお客はその待ち時間さえも楽しめるはずだ。
どんな一杯がやってくるのだろう?このワクワク感こそが最大のスパイス!!

そして目の前に運ばれた瞬間から始まる至福のひと時。

今回は昼営業ということなので、さっそく昼に訪問してみた。

スポンサーリンク

 

HOMEの家族が集まる日

この日ばかりは、麺堂HOMEという家に沢山の家族という名のお客が集まる。
定休日と知らずに偶然訪れた人、会社を休んでやってきた人、昼メシ休憩の合間にやってきた人などさまざまだ。

そんな人たちが集まる満員の店内には常に10名近い待ち客がいるほどの盛況っぷり。
オープン30分ほど前に近くを通って確認した時には3名ほどの待ちだったので油断してしまったが、さすが究極の限定が食べられる隠れ家HOMEなだけはある。

それでも20分ほどで席に案内されるというスムーズさは息の合った夫婦だからこそ成せる業だろう。

そしていつもの黒板も隠れ家HOME仕様だ。

本日のメニューはこんな感じ。

濃密なのに鶏淡麗とかその手間暇加減が伺える。
これは期待大だ。

そして待つこと15分。
まずはトッピングが運ばれる。焦らすなー。笑

タケノコメンマ、鶏つくね、豚ヒレ肉のローストチャーシュー。
どれも美味そうでやばい。

そして満を持して登場した丼が揃い、濃密-鶏淡麗ら~めん-の完成だ。

濃密の名にふさわしくスープの表面をこれでもかと覆いつくす黄金の鶏油。

芳醇なスープの香りにミツバの爽やかな香りのアクセントが至高。

それではスープをひとくち。

正確には我慢できずに3杯飲んだが。笑
口に含んだ瞬間に広がる舌触りのよい鶏油、そしてその豊潤な香り。
思わず「うまっ!」と口に出さずにいられなかった。

なんと今回のスープは鶏がらと水のみを使い、それらを通常の2倍も使用しているという。
それでいてこの透明度かついやなクセもまったくなく、とても淡麗に仕上がっている。

そして程よい塩分濃度がまた絶妙で完飲を誘う。

続いて麺。

まるでうどんのような太麺で、つるっとしたのど越しでそれでいて噛むともっちり感とコシがとても強い。
最初に食べた瞬間の口の中に広がる麺の旨味と香りはとんでもない。

濃密なスープだからこそなしえる、この主張の強い麺との一体感。

麺のファンタジェスタ、中華そば一楽の店主が作り上げた麺なだけはある。

あまりの美味さに我を忘れていたが、トッピングがあったことを思い出す。
このトッピングがまた存在感抜群で、そのまま食べてもいいくらいの完成度だった。

まずこの大ぶりなタケノコメンマ。

カツオのダシが効いた家庭的な味で、コリコリと食感もたまらない。
半分そのままで食べて残りをスープに浸してみたが、ぶっちゃけそのまま食べた方が最高!!

そして鶏つくね。

シャキシャキで瑞々しいレンコンの食感、シソの風味が最高に美味い。
スープに入れるの忘れて全部食べてしまった。笑

軟骨じゃなくレンコンを入れたあたり細部まで手を抜かないねー。

 

スープを味わい足りないから替え玉

ここで麺が終わってしまった。
夏で食欲がここ数日無い(食べすぎなだけ?笑)から食べきれるか心配ではあったが、替え玉の一玉(150g)を注文。

さすがに替え玉は通常の細麺らしい。
提供杯数が狂うから当然ではあるがなんか残念。笑

がっつり食べた後の細麺は軽めで食べやすいな。
これなら無事完食できそうだ。

若干スープも落ちついてきたが、それでも細麺の旨味を凌駕する存在感だ。

そしてお待ちかねのローストチャーシュー。
肉感の強い食感、あっさりしていつつも噛むと旨味が広がる。
ちょっとクセがあるが、これはこれでアリだ。

 

最後に

ここまで食べていまだ熱々のスープはこの表面を覆う濃厚な鶏油だからこそだろう。
最後に我慢できずに完飲し満腹感を覚えつつ撤収。

二人三脚で作られた一杯は丼だけでなく、トッピングにいたるまでこだわっていてとても美味しかった。
今月はもう一度隠れ家HOMEがオープンするらしいので、次回はどんな一杯が誕生するのか今から楽しみだ。

隠れ家HOME、麺堂HOMEの定休日木曜に昼か夜のみの限定営業で登場するチャレンジ精神に富んだ一杯の食べられる日。

 

麺堂HOME
住所 栃木県栃木市片柳町1-2-38
TEL 0282-25-6125
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:00
定休日 木曜日

 

関連記事

こちらもおすすめ


こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-雑記
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.