ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

めんや天夢で煮干し愛補給。煮干らーめんセメント一番搾りの愛3倍マシが美味すぎる 30杯目

投稿日:

栃木市の煮干し愛補給ステーションといえばめんや天夢。
先月はまったく煮干し愛を補給できなかったので、暑い夏を乗り切る愛を補給にひさしぶりに行ってみることにした。

七夕ではないが今日は実に1年ぶりとなるセメント一番搾りが食べられる機会がやってきたのでこれを逃すわけにはいかない。
またタイミングが合わずに来年というのだけは避けなくては。

訪問したのは12時頃。
すでに先客が4名ほどと、珍しく行列待ちをすることなくスムーズにお店に入ることができた。
それから少しして気づけば店内待ちができる状態になっていた。

無事売り切れの心配もなく券売機で券を購入すると席に陣取る。

スポンサーリンク

 

煮干らーめんセメント一番搾り 愛3倍

カウンターに券を置きオーダーを済ませ、ここで忘れてはならない煮干し愛だ。
今回は控えめに煮干し愛(30円)を3倍で追加注文。

待つこと5分。
1年ぶりの煮干らーめんセメント一番搾り(850円)の登場だ。

相変わらずのセメント加減、そして豊潤な煮干の香りがただよう。
大ぶりなレアチャーシュー、たっぷりの玉ねぎ、スプラウトに海苔。
それらがダークなスープの上でとても映える。

海苔(100円)も追加したらなんだかスゴイことになってしまった。

デフォの山椒に追加の海苔、天夢の大将作ニボアートは煮干し2本、煮干し愛3つ、煮干し粉となんか色々とオマケつき。笑

まずはノーマルをひとくち。

トロっとしたスープから凝縮した煮干しの旨味がダイレクトに刺激する。
程よい加減の苦みがまたいい。

からの全のせ!!

なんだが混沌としてきた。

まずは煮干しがらいただこう。

反りもほとんどない良い煮干しだ。
食べると旨味が濃厚、甘味があり後から苦味がくるのがたまらない。

それではスープに煮干し愛をすべて溶かして、もうひとくち。

ほぼ水分が吸収されドロドロになった愛三倍セメントスープ。
煮干しの旨味が極限まで凝縮され、後味に甘味を感じるほどの激ウマな味変を遂げた。

そしてプリパツ細麺にこれでもかと絡みつくスープだったもの。

煮干の旨味がこれでもかと絡みついているのだから美味くないわけがない。
時折感じる山椒の風味もアクセントにいい。

海苔で麺を挟んで食べると、これがまた海苔の風味が加わり絶品の味に変化する。

最後は残った愛のかけらを海苔で挟んで食べるとこれまた最高。

ここにご飯があったら完璧だっただけに残念。

ドロドロになったスープを綺麗にこそぎ取って完食。
次回こそ煮干し愛をご飯で食べてみたいところだな。

 

めんや天夢
住所 栃木県栃木市沼和田町11-20
TEL 不明
営業時間 昼11:30~14:30
定休日 不定休

 

関連記事

こちらもおすすめ


こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.