和食・寿司 食レポ

【栃木市】創業40余年。作りたての寿司をテイクアウトできる「なにわ寿し」が美味い

投稿日:2016-07-04 更新日:

IMG_4087

栃木市の蔵の街が観光地として注目されるようになって久しい。
蔵の街で食事というと、オシャレなカフェや洋食店などが注目されがちだが、そんな蔵の街で創業から40年以上経てなお昔ながらのスタイルを変わらず続けるお店が存在する。

それがここ、なにわ寿しだ。
IMG_4088

スポンサーリンク

蔵の街の中心部からメイン道路を駅方面に歩くと左手に見えてくるNTTの社屋、道を挟んで反対側にあるのがなにわ寿し。
こじんまりした店舗でお持ち帰り専門店として営むこの寿司処は、地元産の素材にこだわり、注文を受けてからにぎるので作りたてを味わうことができる。

お店に立ち寄ると、威勢のいい挨拶で出迎えてくれる。
サンプルの並べられているショーケースには、巻物からにぎり、関東では珍しいバッテラなども並べられている。
IMG_4089IMG_4091IMG_4092
もちろん今風のメニューもしっかりおさえている。
IMG_4090
ちなみにメニューはこんな感じだ。
IMG_4093

さっそく注文をすると手際よく握って包んでくれる。
さて、お持ち帰りなので、今すぐ食べたいと思ってもどこで食べたらいいか悩んでしまうかもしれない。

そんな時にはメイン道路を北に少し歩くとあるコエド市場に立ち寄ることをおすすめする。
IMG_4107

店舗内にはフリースペースがあり、飲食や休憩は自由だ。
ちゃんと冷たい水なんかも置いてあるし、Wi-Fiのフリースポットもある。

目の前のスタジオのラジオ放送を聞きながら食事というものいいかもしれない。
IMG_4104
さっそくテーブル席に座って購入した寿司を取り出すと、この昔ながらの包みがなんとも味がある。
IMG_4096
で、これが今回購入したいなり寿し1人前(5個入り270円)だ。
IMG_4098

しっかりと油揚げにタレがしみこんでいそうな濃い色だ。

さっそくひとつ食べてみる。
IMG_4099IMG_4102

噛むと口に広がる程よい酢飯の酸味に甘味のあるタレの旨味がたまらない。
米一粒一粒を感じられるほどの絶妙なにぎり加減。
この酢飯の美味さを他の寿司でも堪能してみたい気分にさせる。

5つペロリとたいらげてしまった。

オシャレなカフェで食事もいいけど、たまにはこんな粋なお店とかどうよ?

なにわ寿し
住所 栃木県栃木市倭町9-24
TEL 0282-24-9446/0120-24-9446
営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜日(祭日の場合は営業)
駐車場 店舗左路地から入った店舗裏側に1台

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-和食・寿司, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.