料理してみた

ボロネーゼソース ちょいリベンジ

投稿日:2011-11-20 更新日:

前回のボロネーゼソースは納得できないところが多々あったので、リベンジすべく材料を調達して縫製宅に突撃。

だがしかし!!
牛ひき肉が無くて、今回も合挽き肉だったりする(´・ω・`)
DVC00081.JPG

材料
・合挽き肉 430g
・トマトの水煮缶 400g
・赤ワイン
・玉ねぎ1/4個、セロリ1/4本、にんじん1/4本
・にんにく 一かけ
・ローリエ 1枚
・オリーブオイル
・塩、コショウ

まずはソフリット作り。
玉ねぎ、にんじん、セロリ、ニンニクをみじん切りにする。
DVC00085.JPG

鍋にオリーブオイルを100mlほど入れて炒める。
DVC00088.JPG

30分ほど炒めて茶色っぽいペースト状になったら完成。
※時間の関係で途中で終了してしまった。

十分熱したフライパンにサラダ油を入れたら、塩コショウをしたひき肉をフライパンに投入。
DVC00091.JPG
強火でしっかりと焼き色が付くように焼き、焦げる寸前で裏返しいてはほぐすを繰り返す。
 
そして全体的にほぐれて、ひき肉に含まれた水分が抜けて、フライパンの油が透明になったら完了。
DVC00092.JPG

鍋のソフリット(仮)と合わせる。
DVC00094.JPG
よく混ぜ合わせたら鍋を強火にかけて、ワインの2/3を投入し、一気に蒸発させる。

同時にフライパンも強火にかけつつ残りのワインを投入して、フライパンに残った旨みをこそぎとる。
DVC00095.JPG

フライパンのワインも鍋に投入し、中火でワインの水分がほとんど無くなるまで煮込む。
DVC00097.JPG
DVC00098.JPG

トマトをすべてボウルにあけて皮などを取り除きながら潰していく。
DVC00100.JPG

鍋にボウルのトマトを入れ、ローリエを入れる。
DVC00101.JPG
一度沸騰させたら、中火~弱火くらいで軽くボコッという程度の温度で1時間ほど煮込む。

最後に塩コショウで味を調えて完成。
DVC00107.JPG

さーて今回はどう料理してやろうかー

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-料理してみた
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.