カップ麺 食レポ

【カップ麺】刺激的な一杯。らぁ麺やまぐち監修の辣式まぜそばを食べてみた

ミシュランガイド2015から三年連続掲載の人気店である「らぁ麺やまぐち」。
その2号店である江東区東陽町にある「らぁ麺やまぐち辣式」の人気メニューのひとつである麻婆まぜそばは辛いもの好きな店主が試行錯誤を重ねて作り上げた至高にの一杯だ。

その自慢の一杯が明星からカップ麺として今月2月に発売開始となった。

激辛ハンターとしてはやはり辛いものは即挑戦が基本なのでさっそくゲットしてみた。


スポンサーリンク


開封してみると液体ソースとふりかけが付いている。

液体ソースには各種の油やエキスの他に香辛料、麻辣醤、豆板醤などが使われているようでなかなか期待が持てる。
そしてふりかけにはその他の香辛料がさらに加えられているようだ。

麺は130gとボリュームのある油揚げの太麺。
そして謎肉的なものもある。

画像では見えないが結構たっぷりと謎肉が入っている。

770mlと大量のお湯を投入し待つこと5分。
ラー油状の赤黒い液体ソース、細かくカットされたネギや唐辛子、花椒などの入ったふりかけをかける。

しっかり混ぜたら完成だ。

まず花椒の香りの刺激が食欲を激しくそそってくる。
さっそくひとくち。

花椒のしびれ、唐辛子のしっかりした辛さが効いていて、後味にくる甘味と旨味がたまらない。
麺はもっちりで歯ごたえがあるので食べごたえも抜群。

しびれ感と辛さもほどよくあって、タレと麺との相性もよくカップ麺としては十分満足できる完成度だ。
ただ、カロリーと炭水化物はかなり多めw
またお店で食べてみたい辛いメニューリストが1店舗増えてしまったな。

激辛ハンターじゃなくても辛いのがある程度いけるという人なら普通に美味しくいただける味だが、辛いものが苦手な人は厳しい戦いになるかもしれないので気合を入れて挑もう。

らぁ麺やまぐち辣式まぜそば
価格 218円(+税)
発売日 2017年2月13日
内容量 165g
エネルギー 742kcal
タンパク質 140g
脂質 32g
炭水化物 99.5g
ナトリウム 2.5g
ビタミン類 0.81mg
カルシウム 215mg
食塩相当量 6.4g

 

 

-カップ麺, 食レポ
-, ,