ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】めんや天夢の休日営業「あにまる天夢」の煮干らーめんあにまるを食べてみた 1杯目

投稿日:2017-02-23 更新日:

昨年2016年12月1日から始まった、めんや天夢の定休日である木金限定オープンのあにまる天夢。
タイミングが悪くまったく訪問することができなかったのだが、今回やっと機会があったのでどんな感じか食べに行ってきた。

めんや天夢といえば、スープに動物系を使わずに煮干し愛を追求した一杯を提供してきたお店だが、人手不足などもあってなかなか思うようにお店を回せていない様子だった。
そこに加わったスーパーバイトさんの活躍もあいまって、ついに新たな挑戦を始めためんや天夢の店主であるところの小菅氏。

なんとあにまる天夢では天夢謹製の煮干し愛たっぷりスープに動物系を加えた一杯を味わうことができるらしい。
もう食べる前から美味いに決まっている!!

スポンサーリンク

そんなわけで仕事終わりにやってきたのは20時過ぎ。

店舗前にはインパクト抜群なあにまる天夢の看板的なものがお出迎え。
※暗くてよく見えなかったのでブログより拝借。

店舗はすげぇ先生(通称)のみのワンンオペで、カウンター空き1席という混みようだったが提供スピードは速そうだ。
さっそく券売機をチェック。

 

あにまる天夢のメニュー

メニューはこんな感じ。
・煮干らーめん【あにまる】 850円
・煮干らーめん ヤバニボ 970円
・旨味とコクのとろとろ味玉 120円
・海苔 100円
・岩のり 100円
・ちゃーしゆー 200円
・とろとろバニラプリン 250円
・アサヒスーパードライ(中瓶) 550円
・おつまみちゃーしゅー 200円
・オレンジジュース 150円
・ウーロン茶 150円
・アサヒドライゼロ 380円

ラーメンは2種類のみ、トッピングも若干仕様が違うようだ。
そして夜の部限定で学生は替え玉1玉無料のサービス付き。

おっとスマイル無料も忘れてはいけないw

 

煮干らーめん【あにまる】

そんなわけでこれがあにまる天夢の煮干らーめん【あにまる】(850円)だ。

色味が優しい感じのスープだが煮干の風味はしっかりと感じることができる。
トッピングはレアチャーシュー、スプラウト、玉ねぎ、海苔、煮干粉、そしてチャーシューの上にはブラックペッパーがまぶされている。

まずはスープをひとくち。

ほどよい煮干し愛に動物系の旨味が加わり、若干の粘度を感じるスープに仕上がっている。
エグミや苦味はほとんど感じられず動物系が加わることでマイルド感が強まるとともに旨味が増している。

さすがに万人受けする味とまではいかないが、かなり完成度の高いスープなんじゃないだろうか。
今後どのように進化していくか楽しみだ。

それではお待ちかねの麺。

ごわ系のコシ強な太麺で、小麦の風味がとても強く感じられる。
麺との絡みもとてもよくまさにこのスープに最適といった感じだろうか。

ここで細麺ではなく太麺をチョイスするあたりがさすがといったところだ。

そしてこのスープだが、ブラックペッパーの風味が加わるといっきにエッジの効いた味に変化する。
ブラックペッパーのスパイスが効いた味がかなり秀逸。

今年一番の一杯いただきましたー。
まだ今年ラーメン屋2回しか行ってないけどw

あにまる天夢
住所 栃木県栃木市沼和田町11-20
TEL 不明
営業時間 11:30~14:30/17:30~20:30
定休日 月~水、金曜昼、土日

 

関連記事

こちらもおすすめ


こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.