料理してみた

何か謎の食材から餃子にクラスチェンジ。やっぱアレンジこそが料理の醍醐味

DVC00579メンチカツになるはずだった何かが、急激に分量が増えてしまったので若干余ってしまった。
さすがにもうメンチかハンバーグかわからない何は食べたくない。
で、ここはアレンジしてみようじゃないかということで準備したのがこの材料。

 

準備した材料

DVC00566・何かの余りもの 200gぐらい
・餃子の皮 30枚
・にら 100g
・にんにく 3かけ
・ショウガ 2かけ
★醤油 大さじ2
★ごま油 小さじ2
★砂糖 小さじ1
★塩 小さじ1
★酒 小さじ1
★コショウ 少々
★片栗粉 小さじ2

まぁ餃子なんだけどな。

 

下準備

DVC00568何かの余りものに★の調味料を投入してまぜあわぜる。

続いて、適当に細かくカットしたニラ、みじん切りにたショウガやニンニクを投入して再びまぜあわせる。
2015121501

これで餡は完成。

 

餃子の皮に包む

DVC00572まずは餃子の皮の中央にこれくらいの餡を乗せる。

そして皮のかわりに水をつけて二つ折りにしたらヒダを作るように包んでいく。

せっかくなのでチーズも入れてみた。
DVC00574
27個ほど完成。
DVC00575

あとは焼くだけ

DVC00576熱したフライパンに油をしいて、餃子を並べたら中火で焼く。

DVC00577そして軽く焦げ目がついてきたら餃子の1/3くらいひたるまで水を入れたらフタをして強火で蒸し焼きにする。

はい完成。
DVC00578

あとは食うだけだ!!

DVC00579焦げた面が上になるように盛ったのがこれ。
普通に美味そう。

中はこんな感じ。
DVC00581ニラをたっぷり入れたのは正解だった。
若干ピーマンの風味が気になるが、普通に美味い餃子ができた。

焼加減も丁度良いしこれはご飯がすすむわー

 

 

-料理してみた
-, ,