レポート

【栃木市】蔵の街スタジオ。シェアスペースだけじゃない、動画配信スタジオにも使える!!【PR】

栃木県栃木市にある「蔵の街スタジオ」。
栃木市初のシェアスペース兼動画配信スタジオとして利用ができるスポット。

パーソナルスペースの確保された快適な空間で、学生の勉強スペースとして、リモートワークやノマドワーカーの仕事のスペースとしてだけじゃない。
なんと動画配信をするための専用スペースや機材も揃う。

今回はそんな「蔵の街スタジオ」に行ってみた。

この記事は「#栃木市商店会連合会SNS事業」の一環として書かれています



蔵の街スタジオ

今回訪問したのは栃木県栃木市倭町にある「蔵の街スタジオ」。

蔵の街とちぎの観光エリア内にて、栃木市の昔ながらの商店街の街並み・風景を今に残す貴重なエリア銀座通り沿いにて、2022年7月4日にオープンのシェアスペース&撮影スタジオ。
築60余年の元手芸用品店を営んでいた建物をリフォーム、外観にはその歴史が刻まれ、かつての面影を残す。

学生が勉強をするスペースとして、社会人のためのコワーキングスペースとして利用可能なスポット。
そしてなにより特出すべきは、店名に「スタジオ」と名があるように、ここでは動画配信をするためのスペースが用意されていることだ。

動画撮影用のスポットライトは標準装備され、個室やグリーンバックの専用スペースなども完備。
ふらっと立ち寄り、スマホひとつでも動画配信が行えてしまう。

運営するのは、銀座通りにて1948年創業の有限会社マキノ。
老人向けの洋服の出張販売&宅配を行うファッショントラック。
健康器具販売、空気清浄機を扱う空気事業、栃木イオンや宇都宮アピタでアパレルショップを経営する会社だ。

今回新事業としてスタートしたのが「蔵の街スタジオ」。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県栃木市倭町7-17

車 蔵の街大通り倭町交差点より78m
電車 栃木駅より900m

駐車場 あり

駐車場はお店より1分(94m)のところにある。

砂利のスペースとその隣(フェンス向こう側)の舗装されたスペースにも駐車可能。
どこがセーフなのか若干わかりづらいかもしれないので要確認

店内

白を基調とした明るく綺麗な店内。
構造上、両側面が壁ではあるが、明るく窮屈感もない。

1階フロア

店内には仕切りのあるデスクが2台ずつ3列配置。
学生が友達と一緒に勉強するにもちょうどいい。

各席にUSBタップ2口とコンセント2口が付いているので、ノートPCを持参して作業をしたりスマホの充電なども可能。

ちなみに受付カウンターは席後方にある。

さらに受付カウンター裏の地下への階段前、その側面には個室の配信スペースが設けられている。

階段下のスペースなので、壁はコンクリートに囲まれ声が反響する。
もちろんスポットライトも完備。

一応ロールカーテンで個室にはできるが、当然ながら音は外にダダ漏れとなるため、他の利用者がいる時には音声ありきでの動画配信などに使うのは厳しいかもしれない。
せめてここに防音扉などがついていたらなら、と期待を込めて書いてみる。

個室で回りを気にせずに勉強や作業がしたい人にもおすすめ。
プライベートスペース感抜群なので、もしここを個人的に利用するときには定位置にしたいくらいだ。

詳細

・デスク 6台
・配信スペース 1部屋

地下フロア

店内奥、右手の階段を降りると地下フロアがある。
なんだか秘密基地チックでワクワクする。

階段を降りると個室感のあるスペースにデスクが5台用意されている。

もちろん専用のエアコンが完備されているので熱がこもったり、冬場に肌寒さを感じる心配もなさそうだ。

詳細

・デスク 5台

スキップフロア

フロアは1階と地下だけではない、2階にもシェアスペースが用意されている。

と、その前に階段の途中、スキップフロアにも作業スペースが設けられている。
シェアオフィスとしての利用を想定しているのだろうか、こちらは仕切りのないゆったりとしたデスクが設置されている。

また、スチールラックもあるので、ちょっとした荷物置きに使えそう。

詳細

・デスク 3台

2階フロア

2階フロアはゆったりとした空間になっていて、シェアオフィスとして使うことを想定した設備が備わっている。

右手には仕切りのないデスクが3台とコピー機を完備。
時計もあるのが地味にありがたい。

奥には配信スペースも設けられている。

グリーンバックも備え付けられているので、すぐにでもライブ配信をスタートすることができる。
さっそく疑似ライブ配信を始めるAKIRAぱいせん。

きっと何かしらのライブ配信を画策中に違いない。

左手には洗面台、トイレなどが完備されているので、長時間の利用も安心だ。
ロッカーは月額利用者専用になっている。

詳細

・デスク 3台
・配信スペース 1スペース
・コピー機 1台
・ロッカー 9個
・洗面台
・男女兼用トイレ

建物の構造を最大限に生かした配置。
3階はスタッフエリアのようで利用できないようだ。

軒下レンタル

店舗入り口の右手軒下スペースもレンタルされている。
歩道沿いに面しているので、観光客や通行客へのPR効果がある。

ちょっとしたハンドメイド雑貨の販売やドリンク・フードの販売などいろんな可能性を秘めている。

北向きのため直射日光が当たることはないが、室外機の前ゆえに夏場はスポットクーラーを設置するなど暑さ対策が必要かもしれない。
今後お店側が何かしらの対策を考えるとのことだ。

詳細

・縦150cm×横180cm×高さ215cm
・コンセント 利用可
・水道 利用不可

蔵の街スタジオ詳細

学生が勉強するスペースとして、仕事や作業をするコワーキングスペースとして、また動画配信スペースとして利用が可能。
配信スペースを利用してWEB会議という使い方も可能だろう。

蔵の街スタジオでは以下のサービスが利用可能だ。

サービス詳細

  • ドリンク・軽食持ち込み可
  • 配信用機材持ち込み可
  • 電源(USB給電・コンセント)
  • FREE wifi
  • コピー機(白黒10円・カラー50円)
  • 洗面台・トイレ
  • 配信スペース
  • エアドッグとサリールで常時空気清浄

注意事項

  • 会話は他の利用者の迷惑にならない程度に
  • ゴミは持ち帰る
  • 匂いの強い食べ物などの持ち込みは控えよう
  • 他の利用者の迷惑になることはしない

利用方法

来店もしくは電話、HPにて事前予約。
予約ページのカレンダーより空き状況が確認できるようだ。

予約サービスの項目もまだ少ないが、今後充実していくことだろう。

利用手順

  1. 来店・電話(0282-24-2269)・HPにて予約申し込み
  2. 現地にして利用料金を支払う
    ・各種クレジット、PayPay利用可能
    ※HPによる事前予約の場合、クレジットカードによる事前決済可能

予約時の注意事項

  • 予約日付の変更不可
  • キャンセルは予約日時まで可能
    ※事前決済の場合、予約から25日経過するとキャンセル不可

予約ページを確認する

利用料金

  学生 一般 軒下レンタル
料金 2時間 500円
※長1時間につき+100円
1時間 300円
1日 1,100円
1ヶ月 16,500円
平日 2,200円(1日)
土日祝 3,300円(1日)
備考 ・学生は学割料金 ・月額利用特典あり ・縦150cm×横180cm×高さ215cm
・コンセント 利用可
・水道 利用不可

月額利用特典

  1. ロッカー使用可(1,100円/月)
  2. ポスト使用可(2,200円/月)
  3. 郵便物受け取り(1,100円/月)

※税込み価格

バーチャルオフィスとして利用し、郵便物受け取りも利用すれば自宅の住所などを公開することなく取引が可能になる。

店舗情報

店舗情報

店名 蔵の街スタジオ
住所 栃木県栃木市倭町7-17
TEL 0282-24-2269
営業時間 10:00~20:00
定休日 日曜・祝日
支払い 各種クレジット、PayPay、現金
駐車場 あり

最後に

木市初のシェアスペース兼動画配信スタジオとして利用ができるスポット「蔵の街スタジオ」。

パーソナルスペースを確保できる落ち着いた空間でじっくり勉強したい学生、仕事など集中して作業するスペースが欲しい時などに重宝しそうだ。
蔵の街エリア内かつ、周辺にはちょっとした軽食やドリンクがテイクアウトできるお店もあるのもうれしいポイントだ。

動画配信にも利用できるので、自宅ではなかなか気軽に配信しづらいという人にもおすすめしたい。

オープン記念で無料券付の店舗チラシ持参で初回2時間無料(有効期限2022年7月31日)

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-レポート
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.