カフェ 食レポ

山椒ぽつぷこおんFUKUROU with CoffeeラストDAY。これで食べ納めだけど挑戦はまだまだ続く

義達さんが店主を務める3か月の期間限定ショップ「山椒ぽつぷこおんFUKUROU with Coffee」が本日2022年2月27日(日)を持って最後の営業を終えた。

お酒好きな店主こだわりのお酒に合うポップコーンは、残念ながらコロナ禍の影響で描いていた100%には至らなかったかもしれない。
ポップコーンの新たな美味しさを再発見させてくれたお店として、しっかり心に刻まれた美味しさの記憶。
いつしかまた、この味をあじわうことができる日が再びやってくることを願いつつ、本日ラストDAYの想い出をここに残したいと思う。



山椒ぽつぷこおんFUKUROU with CoffeeラストDAY

訪問したのはラストDAYオープン12時。
お店で度々見かけるあの人やこの人、みんな最後の営業を惜しみつつお店に駆け付け、オープン間もなく店内は満席状態に。

正直最初は「ポップコーンのお店かー、昔からあまり好きじゃないんだよな」と思いつつ、その物珍しさ、とちぎ未来大使を務める義達祐未さんが自ら店主を務めるというのもあって訪問したところがあった。
初めて口にしたその味に、「なんだ!?ポップコーンってこんな美味しかったのか!」と衝撃を受けたものだ。

【栃木市嘉右衛門町】山椒ぽつぷこおんFUKUROU with Coffee。山椒好き店主の期間限定ショップ

続きを見る

それから3か月がアッという間に過ぎ、気づけば6回訪問するに至る。
ラーメン屋でこそ月に数回訪問することはあれど、それ以外の飲食店で3か月の間に複数回するなんてレアである。
それも義達祐未さんの魅力と、こだわりにより生まれた品々あってこそ。

そんな想いを噛み締めつつ、ラストオーダーを宣言。

山椒ポップコーンと常陸野ネスト・ノン・エール

今回チョイスしたのは、すべての原点であり、お店の名を冠する「山椒ポップコーン」。
そして最終日限定の茨城生まれのクラフトビール『常陸野ネスト・ノン・エール』。

微アルコール(0.3%)のビールテイスト飲料。
まろやかな味わいが飲みやすく、ビター感も優しくて後味もいい。

山椒ポップコーンの芳醇な香りと程よいシビレ感との親和性も抜群。
これはクセになる。

最終日にどんでもないものをぶっこんでくるあたり、お酒好きな義達さんらしいサプライズだ。

このチャンスを逃すまいと、追加で『ソルト&熟成チェダー』も追加。
いつかやってみたいと思っていた、お店でビール片手に薪火ローストカシューナッツがついに実現した。

最後に

山椒ぽつぷこおんFUKUROU with CoffeeラストDAY。

人生で数えるほどしか食べたことのなかったポップコーン、それをまさか3か月の間にこんなに食べる日が来るとは思いもしなかった。
3か月間という限られた期間だったけど、美味しいポップコーンをありがとう。

これからも栃木を盛り上げるべく義達さんの活動は続く。
また違う形で企画を立ち上げた際には、ふらっとお邪魔させていただきます。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-カフェ, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.