イベント レポート

【群馬館林】つなぐ・まちなかフェスinたてばやし。「つなぐ」をテーマにした市内13のイベント同時開催

館林市内の3つのエリアで10か所、13のイベントが同時開催される「つなぐ・まちなかフェスinたてばやし」が2021年11月23日(祝)に開催された。

官民一体となって行う初お試しイベントで、イベントが人と人をつなぎ、公共空間とそれを利用したい民間団体とつなぐ、そして駅から各イベントを公共交通機関でつなぐ。
民間と行政団体が連携することで実現する大規模なイベントだ。

今回はそんな「つなぐ・まちなかフェスinたてばやし」に行ってみた。



つなぐ・まちなかフェスinたてばやし

つなぐ・まちなかフェスinたてばやしは、民間団体と行政が連携して行う初のイベント。

館林市内を「お出迎えエリア」「おもてなしエリア」「おたのしみエリア」の3つのエリアに分け、合計10か所で13のイベントが同時に開催される。

行政がイベントに公共空間を提供、さらに各エリアを路線バスでシームレスにつなぐことで利用者の利便性も向上される。

まちなかが人でにぎわい、地域活性化も期待できる新たなイベントだ。

イベント詳細

イベント詳細

つなぐ・まちなかフェスinたてばやし
会場 館林市内各所
開催日 2021年11月23日(祝)
開催時間 イベントによる

お出迎えエリア

お出迎えエリアでは、館林駅周辺及び正田醤油文右衛門ホールにて計5つのイベントが開催された。

1.観光案内所オープニングセレモニー

市の魅力を訪問者へ案内発信する観光案内所が、館林駅の連絡通路へ移設にともないそのオープニングセレモニーが開催された。
江戸時代末期に天童市内に館林藩領があったことから、観光物産等相互交流協定を結んでいる山形県天童市のラフランスやりんごの販売も行われた。

イベント詳細

会場 館林東西駅前広場連絡通路
開催時間 11:00~11:30
住所 群馬県館林市本町2-1
主催 館林市観光協会
問い合わせ 館林市観光協会(つつじのまち観光課観光振興係内) TEL 0276-74-5233

2.令和3年度永年勤続優良従業員表彰式

市内の事業所に永年勤続する優良従業員への表彰が行われた。

イベント詳細

会場 正田醤油文右衛門ホール
開催時間 9:30~10:30
住所 群馬県館林市栄町3-1
主催 館林市労使教育委員会/館林商工会議所/館林市産業振興会
問い合わせ 商工課工業振興係 TEL 0276-47-5148
      産業政策課産業政策係 TEL 0276-47-5141

3.まちなかミニマルシェ

館林産の農産品や加工食品、邑楽館林産の小麦を使ったお菓子やうどんなどの販売が行われた。
館林市の大地の恵みを味わえるイベントだ。

イベント詳細

会場 館林東西駅前広場連絡通路
開催時間 10:00~14:00
住所 群馬県館林市本町2-1
主催 農商工連携事業関係者
問い合わせ 農業振興課農業振興係 TEL 0276-47-5143
      農業委員会事務局 TEL 0276-47-5171

4.Tatebayashi West Farm Market

館林駅西口広場にて2019年より開催されるイベントで、今年で3年目となる。
さまざまな飲食店やハンドメイド雑貨のお店がならび、交流の場として、試験販売の場として活用されている。

イベント詳細

会場 館林駅西口駅前広場
開催時間 10:00~16:00
住所 群馬県館林市栄町4
主催 館林商工会議所商業サービス部会
問い合わせ 商工会議所経営支援課 TEL 0276-74-5121

5. 道路空間の活用(ミチカツ)社会実験

館林駅東口駅前広場にてキッチンカーの出店を行い、日常的な賑わいを生み出すための道路空間を活用した社会実験。

イベント詳細

会場 館林駅東口駅前広場
開催時間 10:00~16:00
住所 群馬県館林市栄町4
主催 館林商工会議所商業サービス部会/TWFM委員会
問い合わせ 都市計画課都市再生推進係 TEL 0276-47-5150

おもてなしエリア

おもてなしエリアは、中央通り旧足銀跡地、市民センター(旧市役所)、武鷹館、旧秋元別邸で計4つのイベントが開催された。

6.道路空間の活用(ミチカツ)フェスタ

道路空間の活用(ミチカツ)によるにぎわい創出を目的とし、ステージでのバルーンアートや演奏会、落語が行われ、ゲームや軽食販売など見て触れて楽しむイベントが開催された。

イベント詳細

会場 旧足利銀行跡地(中央通り線沿線)
開催時間 10:00~15:00
住所 群馬県館林市本町2-10-3
主催 館林市
問い合わせ 都市計画課都市再生推進係 TEL 0276-47-5151

7.おもてなしカフェ・パーク

館林市観光協会の有志(おもてなし隊)による軽食と交流をテーマとしたマルシェが開催。
ミチカツフェスタ会場で来場者をおもてなしする。

イベント詳細

会場 旧足利銀行跡地(中央通り線沿線)
開催時間 10:00~15:00
住所 群馬県館林市本町2-10-3
主催 館林市観光協会
問い合わせ 館林市観光協会(つつじのまち観光課観光振興係内) TEL 0276-74-5233

8.メタボリズム建築と旧館林市庁舎~菊竹清訓氏が遺したモダニズム建築と館林~

全国的にメタボリズム建築の建物が減少する昨今、戦後日本の建築界をけん引してきた建築家菊竹清訓氏の設計のもと建築された市民センター(旧館林市庁舎)。
当時の資料と共にその建築遺産を目で見て触れるイベント。

イベント詳細

会場 市民センター
開催時間 10:00~17:00
住所 群馬県館林市仲町14-1
主催 TBRI(東毛建築リサーチ研究所)
問い合わせ 産業政策課産業政策係 TEL 0276-47-5141

9.“ART & DESIGN TATEBAYASHI” 椅子展

知られざる名建築が数多く残る館林市、その名建築のひとつ「旧秋元別邸」、館林市指定重要文化財にも指定されている武家屋敷「武鷹館」で開催されるのは、世界の名だたるインテリアデザイナーたちによる家具や名作椅子の展示。

イベント詳細

会場 市民センター
開催時間 10:00~15:00
入場料 無料
住所 武鷹館 群馬県館林市大手町5-10 
   旧秋元別邸 群馬県館林市尾曳町8-1
主催 TBRI(東毛建築リサーチ研究所)
問い合わせ 産業政策課産業政策係 TEL 0276-47-5141

おたのしみエリア

おたのしみエリアは、つつじが岡公園で3つのイベントが開催された。

10.3ビズマルシェin館林

自分のやりたいことや好きなことからミニマムな仕事を創生、「月3万円ビジネス」にチャレンジする有志が集うイベント。
初開催となる館林市から13名がデビューを果たす。

イベント詳細

会場 つつじが岡公園大芝生広場
開催時間 10:00~15:00
住所 群馬県館林市花山町3278
主催 館林市/choinaca合同会社/本庄デパートメント
問い合わせ 商工課商業振興係 TEL 0276-47-5147

11.コミクルパーク

3ビズマルシェin館林と共同開催するイベント。
かわいい雑貨や小物、美味しい新鮮有機野菜に体が喜ぶ施術、楽しい体験に歌や音楽のパフォーマンスから、子供が気兼ねなく楽しめる外遊びの空間など家族みんなで楽しめる。

イベント詳細

会場 つつじが岡公園大芝生広場
開催時間 10:00~15:00
住所 群馬県館林市花山町3278
主催 コミクル
問い合わせ 商工課商業振興係 TEL 0276-47-5147

12.親と子の木工広場

館林建築業組合の協力・指導のもと、親子で楽しくDIYで簡単な木工品が作れるイベント。

イベント詳細

会場 つつじが岡公園管理事務所前
開催時間 9:00~12:00
住所 群馬県館林市花山町3278
主催 館林建築業組合
問い合わせ 農業振興課農業振興係 TEL 0276-47-5143

巡回

13.バスの乗り方教室

各イベントを巡回バスで移動しながら、バスの乗り方を学習できる。

イベント詳細

会場 館林駅西口~市民センター~中央通り線~つつじが岡公園
開催時間 10:30~15:20
住所 群馬県館林市花山町3278
主催 館林市/つつじ観光バス(株)
問い合わせ 安全安心課交通防犯係 TEL 0276-47-5115



つなぐ・まちなかフェスinたてばやし行ってみた

館林市で初開催された「つなぐ・まちなかフェスinたてばやし」のイベントのひとつに、ケーブルTVでおなじみの山﨑アナが司会をするというので行ってみた。

実は館林には行きたいお店、行きたいスポットがいくつかあったので、これは千載一遇のチャンス!!

道路空間の活用(ミチカツ)社会実験

館林駅前には4台のキッチンカーが出店。

さすがは県外イベント、地元では見かけないキッチンカーばかりだ。

ベビーカステラに国産はちみつロールなど興味をそそられるものばかり。

まちなかミニマルシェ

駅の連絡通路にて開催されたイベント、まちなかミニマルシェでは、館林の名物から雑貨、野菜に果物パンなどさまざまなお店が出店していた。

館林産「ボセイドンベリー」を使用したドリンクや加工食品。
館林産の新鮮野菜など品揃え豊富だ。

百年小麦を使った加工食品

地元の館商工女子生徒たちが販売する、邑楽館林産の「百年小麦」を使った和菓子や麺などの加工食品。

館林といったらやはり館林うどん。
花山うどんの「鬼ひも川」を買ってみた。

レビューは後日

山形県天童市産のりんごやラフランスの販売

観光物産等相互交流協定を結んでいる山形県天童市のラフランスやりんごの販売も行われた。

数量限定のお得なセット販売がされていた。

さすがにりんご1箱は食べきれないので、ここはラフランスを1パック買ってみた。

レビューは後日

Tatebayashi West Farm Market

館林駅西口前の広場で開催されていたのは「Tatebayashi West Farm Market」。

雑貨にグルメ、マッサージから占いまで多種多様な出店がされていた。

広場中央ではアーティスト演奏と称して路上パフォーマンスが行われ会場を盛り上げる。

(有)むらき

1件目に立ち寄ったのは(有)むらき。

厚切りベーコンにローストビーフ、ソーセージなど、もう匂いにつられて買ってしまうものばかりだ。

本業の商品は「ターサイ正油漬け」だという。

味見したらこれがまたクセになる味だったので、「ターサイ正油漬け」と「黒こしょうガーリックウインナー」を買ってみた。

レビューは後日

正田ラーメン研究所

2軒目に立ち寄ったのは正田ラーメン研究所。

その名の通り、館林の醤油メーカー正田醤油のお店。
正田醤油社内ラーメンコンテストで優勝を獲得した一品を味わうことができる。

販売しているのは1杯400円の激安ラーメンとお茶100円のみ。

これがそのラーメンだ。

ぱっと見は豚骨ラーメンだが、実はこれ畜肉フリーラーメン。
スープも具材にも肉を不使用、そのうえ化学調味料も不使用という新感覚な豚骨風ラーメン。

トッピングはくるま麩で作ったチャーシュー、刻みネギ、紅生姜、海苔。

まずはスープをひとくち。
まるで豚骨のような濃厚な旨味とコク感がある。
ほんのり甘い後味の余韻を感じる。

お次は麺だ。
麺も動物由来の材料は使用していないという。

オーソドックスな生中華麺といった風味で、プリッとした食感でスルスルとのど越しがよい。
ネギの芳ばしい風味に紅生姜の酸味と塩気が合わさると、まるで豚骨ラーメンを食べているかのような錯覚を覚える。

くるま麩で作ったというチャーシューはどうだろう。

くるま麩は、醤油のコクと芳ばしさきいた甘辛な味付け。
まぁそれっぽいのは見た目だけ。

甘みがもうちょっと抑えられていたら、スープとの一体感が増しそうだ。

なかなか面白い一杯だった。

ジョイハウス 中華料理桃林にて11/27~12/15まで限定メニューとして販売

遊工房

3軒目に立ち寄ったのは遊工房。

非常に興味をそそられる店構え。

ガーデン雑貨や小物などを販売するお店だ。

ジャンクロボ、なんだか無性にコンプリートしたくなる一品ではないか。
大人買いも辞さない構えだったが、1個だけ購入してみた。

なかなかいいじゃない。

サンドリヨン・シュシュ

4件目はサンドリヨン・シュシュ。

手作り菓子や雑貨を販売するお店だ。

カヌレ(大200円)を買ってみた。

外は芳ばしく、中はしっとりもっちりとしつつ、噛むほどにトロリと溶けるような口当たり。

これはいかん、もっと買っておくんだった。

観光案内所オープニングセレモニー

館林駅周辺のイベントをブラブラしていると、今回の本当の目的であった「観光案内所オープニングセレモニー」の開催時間が近づいてきた。

館林市の観光案内の発信基地が、駅改札前移転リニューアルオープンを迎える。
そのオープンを記念して行われるのが「観光案内所オープニングセレモニー」。

ゆるキャラぽんちゃんも参戦

館林市の観光マスコットキャラの「ぽんちゃん」もイベントに駆け付けた。

司会を務めるのは、ケーブルテレビでおなじみの山﨑友里江アナウンサー。

2年間の「ミス館林フラワーレディ」の任期を満了し、新しい2人のミス館林の初お披露目も兼ねたイベント。
ちなみに新たに就任したミス館林フラワーレディー3名のうち、今回参加したお二人はこちら。

オープニングセレモニーは館林市市長の挨拶から始まり、最後にテープカットとともにオープン迎えた。

これから館林市のイベントなどで活躍する「ミス館林フラワーレディ」の三人(1人は欠席のようだ)、そして館林市の情報発信基地である観光案内所の活躍に期待しつつイベント会場を後にする。

たいちょー
山﨑アナ、ミス館林フラワーレディー2年間おつかれさまでした!!

おたのしみエリアのイベント

場所を館林駅からつつじが岡公園へと移動。
ここでは「3ビズマルシェin館林」「コミクルパーク」が共同イベントを開催している。

世界に誇る日本一のツツジの名園と謳われる、つつじが岡公園では、つつじが黄金色に色づき見頃だ。

つつじが岡公園大芝生広場で開催の「3ビズマルシェin館林」「コミクルパーク」共同イベントにはファミリー層が多い印象だ。

雑貨や地元野菜の販売だけでなく、ワークショップ系が充実。
まさにファミリー層が喜びそうなイベントだ。

最後に

群馬県館林で初開催となった、つなぐ・まちなかフェスinたてばやし。

館林市内10か所、13のイベントが同時開催されるスペシャルなイベント。
マルシェ、展示会、体験系イベントなどそれぞれのイベントに特色があり、1日ずっと市内を巡りながら楽しめた。

時間の都合で全部の会場は回れなかったが、それでも十分満足できた。
惜しむらくは、イベントで人の往来が増えてお目当ての飲食店に行けなかったことぐらいか。
それでも一番の目的は果たすことができてよかった。

今回はパイロット版的なイベントだったが、次回開催時にはどんな進化を遂げるのか今後に注目だ。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-イベント, レポート
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.