ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

らーめんにい村の濃厚つけ麺にラー油ダブルカスタマイズ『濃厚辛つけめん』。動物系と魚介きいたコク旨辛なやつ

らーめんにい村の味変アイテム「ラー油」、これまでの味を一新させる究極の味変食べラーだ。

がっつり系メニューとの相性は抜群だったが、果たして通常メニューに合わせたらどんな化学反応が起こるのだろう?
しかもこれをダブルにしたらどうなるのか?

さっそく検証すべくらーめんにい村に行ってみた。



ラー油ダブルカスタマイズ『濃厚辛つけめん』

今回チョイスしたのは濃厚つけめん。
そこにラー油ダブルとチャーシューを追加したもの。

濃厚つけめん 並250g 850円
ラー油 50円×2
チャーシュー(2枚) 150円

凶悪ななボリューム感の炙りチャーシューが5枚。

さっそくつけスープにラー油ダブルを投入し混ぜ合わせる。

赤みを増すスープ。
※画像ではわかりずらい

まずはスープをひとくち。

ダブルにすると辛さが格段にアップする。
濃厚なスープがしっかり下支えしているので、ラー油により味が崩壊することもなく絶妙な一体感をかもしだす。
ピリッとした辛みの後に濃厚なコクと旨味が広がる辛さの向こう側感が後を引く。

まずはチャーシューをつけて食べてみよう。

チャーシューの甘みが引き立つ。
これはヤバイ、スープを絡めるとチャーシューの重量感(味わい的に)が増して満腹中枢を刺激してくる。

さて気を取り直して麺を食べてみよう。

がっつり絡みつくスープ。
勢いよく啜ると思わずむせそうになる辛さだ。

コクがあって旨辛なスープに麺を食べる手も止まらない。
しかし辛い、食べるほどに辛さが増して箸が止まりそうになる。

でもその辛さが後を引くというこの矛盾。

最後に

らーめんにい村の濃厚つけめんカスタマイズして濃厚辛つけめんにしてみた。

しっかりした辛みの先に濃厚なコク旨感があるので、箸が止まらない旨さだ。
激辛というほどの辛さではない(一般的にはきっと激辛)が、なかなかの辛さなので油断は禁物。

これに〆ライスもありだが、今回はさすがに凶悪なチャーシューに撃沈。

濃厚辛つけめんカスタマイズ、辛いの平気な人におすすめしたい。

お店詳細

らーめん にい村
住所 栃木県栃木市今泉町2-9-23
TEL 不明
営業時間 11:30~14:30/17:30~20:30
定休日 月曜

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.