ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】らーめんにい村の特製濃厚つけ麺なっちゃん盛りを堪能する

らーめんにい村の特製濃厚つけ麺。

濃厚スープにもっちり太麺を浸して食べた時のあの美味さ、そしてホロホロなチャーシューを浸して食べればこれまたクセになる。
そんならーめんにい村のつけ麺。

本日夜の部は看板娘のなっちゃんDAYというので、さっそくなっちゃん詣でに行ってみた。

スポンサーリンク

特製濃厚つけ麺なっちゃん盛り

本日はなっちゃんDAYということで、勢いに任せてやりすぎてしまった。
今回のチョイスは特製濃厚つけ麺の大。

そこにチャーシュー追加(2枚)、ネギ増し、そして〆ライス。
ぶっちゃけ濃厚らーめんの大と間違えて食券を買ってしまったのは秘密だが。笑

なっちゃん仕様の満開盛りされたチャーシューは心なしかいつもよりデカい気がする。

その下に麺量500gが隠れている。

さっそくスープにネギ増し投入。

※いっきに入れない方が食べやすい。

このスープに浸されたネギだけでご飯1杯はいける自信がある。
だが、それはまたの機会ということで麺をいたたく。

今回は大なので調子にのってスープに浸しまくると終盤にスープ不足になるので注意が必要だ。
麺を啜れば豚魚の濃厚な香りと旨味が口の中に広がる。

もっちりとしてコシの強い麺は食べごたえ感も抜群で、濃厚ゆえにスープの絡みもハンパない。

 

〆はリゾット風

〆のご飯もあらかじめ注文済だ。

錯覚かな?
なんかご飯が山盛りに見える。
きっと疲れているんだろう気のせいだ。

これをスープに投入しよく絡めたら残しておいた具材をトッピングすれば完成。

〆じゃねー。

リゾット風というより、もうこれは魯肉飯(るーろーはん)といった方がいいな。
すでに満腹感があっておいしく食べられる予感はしないが、一味をかけて誤魔化していただく。

濃厚でコク旨なタレ絡まるトロッとしたご飯にほぐしたチャーシューが絶品。
でも苦しい。笑

味玉で食うご飯はヤバイの一言につきる。
だが苦しい。

結論、大盛りで〆ご飯、ダメゼッタイ。

 

最後に

今回も食べすぎてしまった。笑
さすがにこの量になると後半飽きてしまう感は否めない。

でもしばらくするとそろそろ食いたいなとなるのがにい村クオリティー。
次からは〆の魯肉飯風(チャーシュー増しバージョン)をする時には大盛りは我慢しようと思う。笑

もし真似する時には食べすぎ注意!!

お店詳細

らーめん にい村
住所 栃木県栃木市今泉町2-9-23
TEL 不明
営業時間 11:30~14:30/17:30~20:30
定休日 月曜

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.