レストラン 食レポ

蔵の街栃木市のBistro蔵友。地元食材を活かした本格料理が味わえるビストロ

投稿日:

栃木市片柳町、蔵の街のメインストリートからやや外れた場所に佇む気軽に本格料理が楽しめるビストロがある。
それが今回訪問するBistro蔵友。

気軽に立ち寄れる居心地のいいお店をコンセプトとし、地元の厳選食材を生かしジャンルにこだわらない料理を提供するお店だ。
お店を営むのは、都内で40年以上の料理修行を重ねたオーナーシェフ。

これまでの豊富な経験を生かして和洋中にこだわらない、老若男女問わず楽しめるお店を目指してオープンさせた。

今回はそんなBistro蔵友に行ってみた。

スポンサーリンク

Bistro蔵友

栃木県栃木市片柳町、いわゆる女子高通り近くの五差路の交差点の一画にそのお店はあった。

記憶が確かなら、かつてはそば屋があった場所だろうか。
そこをリニューアルして2017年7月1日にオープンさせたのがBistro蔵友。

店舗前には7台ほどの駐車スペースがあるようだ。
交差点付近というのと、店舗正面の道路を挟んだ空き地が起伏に富んでいるのもあって若干車を停める時に注意が必要だ。
特に夜間は空き地の状態が見えづらそうなので気を付けよう。

入り口にはランチメニューが掲示されている。

価格設定から何気なく気軽に昼飯というわけにはいかなそうな感じだが、ランチのセット品が贅沢なので妥当なところだろう。

日替わりランチなんかもあって本当にジャンルが多岐にわたる感じだ。
アルコール類もめちゃくちゃ充実しているので、夜の利用にもよさそうだ。

さっそく店内へ。

ちょっとしたオシャレなレストランといった店内、やはり昼メシがてら定食屋に行くノリで立寄るには場違い感があって申し訳ない気分になる。笑
この日は先客は0だったが、後客多数でママ友の食事会、マダムの昼食といった層のお客ばかりだった。

店内は入って正面が厨房、右手に4人掛けのテーブル5卓、2人掛けのテーブル3卓、奥の左手はそば屋時代の名残りの小上がりがあったと思われる場所にフローリングに4人用の座卓が2卓。

座卓は仕切られているのでちょっとした集まりで利用するのに良さそうだ。

 

Bistro蔵友のランチメニュー

Bistro蔵友ランチメニューはこんな感じ。

なんか定食屋っぽいメニュー表に安心する。笑

すべてのランチに前菜の盛り合わせ、ご飯、お吸い物、お漬物、ドリンク、ミニデザートが付いてくる。
こんなについてくるなら、この値段設定が逆に安いんじゃないかとさえ思えてくる。

 

蔵ともランチ

今回チョイスしたのは蔵ともランチ(3,600円)。
江戸前寿司と鹿沼牛の炭火焼きが一緒に食べることができるというスペシャルなメニューになっているらしい。

まずは前菜から。

前菜がすでに贅沢だ。
ホタテのカルパッチョは、プリっとしてやわらかいホタテにコクがあり酸味がいいアクセントなドレッシング、パプリカのほのかな苦味やきゅうりの食感がなかなか面白い。

他にも茶碗蒸し、ピリッと辛みが効いていてお酒のアテに良さそうなヤーコンのきんぴら、ダシの旨味とちょいにががアクセントなしめじと菜の花のお浸し、大学芋とかぼちゃの豆腐、サラダなどこれだけでも結構食べごたえある。

そしてお待ちかねの蔵ともランチの登場。

これはまたすごいな。
ちょっと奮発しすぎてしまったか。笑

まずは江戸前寿司。

人肌にあたたかく、口の中でほろっとほぐれるあっさりしたシャリの風味。
プリっとしてトロッとした有頭海老、マグロ、赤貝、サワラやハマチなどだろうか白身魚は脂がのっていて舌触りや喉越しが心地よい。
肉厚なので食べごたえも十分だ。

続いて鹿沼牛の炭火焼き。

炭火焼きの芳ばしい香りが食欲をそそる。
鹿沼牛なんて食べるの初めてかもしれない。

わさびとポン酢で食べる。

香ばしくてジューシー、脂に甘味があって美味い。
程よいミディアムレア加減で、肉の食感も楽しめる。
わさびのツンとくる刺激とさっぱりした後味がたまらない。

でもこれだけ食べるのもなんだか味気ない。
メシだ白いメシが食いたい。

とはいえ寿司と一緒というわけにもいかない、ということで追加メシ。

まずはオンザラス。

からのご飯を挟み込みつつのイントゥーザマウス。

最高。

〆のデザートは贅沢に三種のアイス。

バニラに甘くてコクがあり粘りがある濃厚小倉アイス、酸味があってスッキリなキューイのシャーペット。
堪能した。

 

最後に

ジャンルにこだわらない店主の技を存分に堪能できる「蔵ともランチ」。
値段はなかなかいいお値段だが、一度に色々と楽しめるお得なメニューだった。

全体的にランチメニューは1,000円台なので、気軽に昼メシがてらというわけにはいかないかもしれない。
たまにはちょっと贅沢ランチ、という時にはオススメだ。

蔵の街の中心部からは若干離れるが、もし蔵の街に来ることがあったら候補の一つにどうだろうか。

 

Bistro蔵友
住所 栃木県栃木市片柳町1-27-25
TEL 0282-51-2371
営業時間 11:30~15:00/18:00~22:30(LO21:30)
定休日 月曜(祝日の場合火曜)

 

書いてる人
プロフィール
栃木で活動する雑記ブロガー。
栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。
隊長ってどんな人?

最近はプロフィールとかで自分の経歴とかそういったものを公開している人をよくみかける。 自分のいいとこばかりをアピールするんじゃなく、駄目なところとか共感できることを公開することで読者に親近感を与え、こ ...

続きを見る




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-レストラン, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.