食レポ

クリぼっちのクリスマスディナー。コンビニで豪華ディナー揃えてみた

投稿日:

今年もクリスマスがやってきた。

巷ではおひとり様クリスマス、通称「クリぼっち」も浸透し一人で過ごすクリスマスが当たり前になりつつある。
昨年はひとりでクリスマスを過ごした人の割合も6割強あったというので、クリスマス・イブを恋人と過ごしたりという人も随分と減ってよい世界になってきた。笑

クリスマス・イブが連休の最終日の夜、クリスマスが平日ということからもなかなかパーティーや彼女とディナーというのも難しいだろう。
でもクリぼっちなら一人なので時間を気にすることなく好きなようにディナーを楽しむことも可能だ。
その気軽さ加減が草食な時代にもマッチしたのだろう。

最近ではコンビニ各社もクリぼっちにも優しいメニューを発売してくれるようになった。
ならば、コンビニで買ったメニューで豪華なディナーも可能なんじゃないか?

やってみた。

スポンサーリンク

 

クリぼっちコンビニディナー

さっそくコンビニで手に入れたのがこれ。

今回購入したのはセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの三社。

各社がそれぞれクリスマス限定メニューを発売していたが、なぜか不思議と3社を巡らないとコースメニューが揃わなかった。
そんなこともあり、今回はコンビニ三社を巡って揃えることとなった。

セブンイレブンから、オマール海老のビスク(350円)、濃厚チーズグラタン(398円)。
ファミリーマートからは、照り焼きローストチキンの骨付き(230円×2)、プレミアムチキンの骨付き(230円×3)。
ローソンからは、ローストビーフのサラダ(598円)、ウチカフェ クリスマスルージュ(360円)、ウチカフェ クリスマスブラン(360円)、ウチカフェ イチゴのキャンドルケーキ(340円)、モンデプレミオカシスSP(298円)。

合計3,854円。

意外といいお値段だが、お店でクリスマス・イブに一人でディナーを食べる羞恥プレイを考えれば安いものだ。

ぼっちディナースタート

それではさっそくクリぼっちディナーを始めよう。

並べてみると意外と豪華だ。
デザートが3品もあって贅沢だ。

まずはスパークリングワインで感杯。

ローソンからクリスマス限定発売のモンデプレミオカシスSP。

カシス果汁が10%配合されたスパークリングワイン。
飲み頃は3℃~6℃に冷やして飲むのが美味いらしい。

炭酸の泡でキラキラとルビー色に輝く。
カシスの甘い香りただよう一杯。

カシスの甘味にワインの渋味がほどよく、口当たりがよいのでジュース感覚で飲んでしまいそうだ。

内容量 290ml
アルコール分 8%

 

オードブル

まずはオーブドルからいただこう。

ローソンのローストビーフのサラダ。

カラフルなパプリカにレタス、紫玉ねぎ、ほうれん草、そしてたっぷりのローストビーフ。

ここにわさび入りの醤油ドレッシングをかけていただく。

わさびの香りが結構強い。

わさびのピリッとした刺激が結構効いていて、甘味と旨味のある醤油ドレッシング。

ローストビーフは黒コショウのスパイス感がいいアクセントになっている。
野菜との相性もよく、シャキシャキ感が心地よい。

 

エネルギ― 93kcal
タンパク質 10.1g
脂質 3.6g
糖質 4.2g
食物繊維 1.7g
ナトリウム 970mg

 

スープ

続いてスープは、セブイレブンのオマール海老のビスク。

トマトベースで、彩りにパセリか振られている。

濃厚な海老の香りが食欲そそる。

海老の濃厚な旨味を感じる。
深いコクがあり野菜の甘味やトマトの酸味もしっかり感じられ、まろやかクリーミーな口当たりが上品だ。

クセもなく飲みやすい。

 

エネルギ― 236kcal
タンパク質 6.8g
脂質 14.3g
炭水化物 20.3g
ナトリウム 960mg

 

メイン

続いてメイン。
今回はメインが2品になってしまった。

まずはセブンイレブンの濃厚チェダーソースと4種チーズのグラタン。

チーズの豊潤な香りがただよう。

焦げ目の入ったチーズにたっぷりのチェダーソースが美味そう。

さっそくひとくち。

チーズの濃厚なコクと旨味があふれる。
もっちりとしたマカロニにこれでもかと絡みつくチーズとホワイトクリーム。
4種のチーズのそれぞれの独特な舌触りと風味が口の中にあふれる。

そこにとどめのチェダーソースの濃厚さとクリーミー加減がたまらない。

 

エネルギ― 419kcal
タンパク質 20.6g
脂質 17.6g
炭水化物 44.4g
ナトリウム 1.5g

 

メイン2品目はファミマのプレミアムチキンとクリスマス限定の照り焼きローストチキン。

まずは照り焼きローストチキンから。

コクがありほんのり甘味のあるタレ、しっとり柔らかで芳ばしい風味がたまらない。
程よく脂が落ちていて食べやすい。

タレには醤油、みりん、ブラウンシュガーを使用し、隠し味にはちみつが使われているらしい。
やはり照り焼きは間違いない美味さだ。

続いて定番プレミアムチキン。

もうスパイスと芳ばしい香りだけで美味い。笑
もも肉のドラム部位に13種類のハーブとスパイスを使用した本格的な一品。

衣の芳ばしい食感、中の身は柔らかくてジューシー。
そこにスパイス感が食欲を増進させる。

これはもうワインでしょ。

骨付きチキンはどれも数量限定。

 

デザート

デザートは豪華に3品。

いづれもローソンのウチカフェスイーツのクリスマス限定。

まずは苺のキャンドルケーキ。

炎に見立てた苺、溶けるロウに見立てたクリームが見た目でも楽しませてくれる。

フワフワのスポンジにフワフワのクリーム、間にサンドされているベリーソースの甘酸っぱさがアクセントになっている。

見た目でなく味も美味しい。

 

エネルギ― 202kcal
タンパク質 3.7g
脂質 11.3g
糖質 21.0g
食物繊維 0.7g
ナトリウム 40mg

 

続いてクリスマスブラン。

ドーム型のホワイトチョコムースにピンクとシルバーと映えそうなビジュアルだ。

中はこんな感じ。

ドーム型のホワイトチョコムースたっぷりに、中にもまたたっぷりのキャラメルムースという贅沢仕様。
中央にはクランチ、そしてベースはココア風味のスポンジ。

プルンとしたチョコムースの食感にサクサクなクランチの食感がアクセント。
キャラメルムースの芳ばしさが甘さを和らげてくれる。

でもまぁなかなか甘い。笑

 

エネルギ― 303kcal
タンパク質 4.5g
脂質 17.9g
糖質 30.8g
食物繊維 0.4g
ナトリウム 82mg

 

最後はクリスマスルージュ。

プリキュアの変身アイテム?笑

真っ赤なコーティングの中にはベリームースがたっぷり。
その中にもたっぷりのピスタチオガナツシュ、そしてベースはスポンジ。

表面をコーティングする濃密なジャム、ベリーの甘酸っぱさが効いたムース。
そこに相性のよいピスタチオガナツシュの風味がアクセント。

甘さ的には白よりも赤の方が優しめな印象だ。
3個目だけど。笑

 

エネルギ― 253kcal
タンパク質 3.8g
脂質 14.5g
糖質 24.5g
食物繊維 0.7g
ナトリウム 53mg

最後に

今回コンビニ食材だけてクリスマスディナーはできるのか試してみたが、結論からするとかなりの満足感のあるディナーが可能。

これならクリぼっちでも気兼ねなくクリスマスにディナーを楽しむことができるだろう。
今年はさらにクリぼっち率が高まることだろうということを見越してのクリぼっち向け商品の発売だったのだろうか?
とにかくコンビニ各社で一人用の商品が数多く発売されている。

このディナーはほんの一例だ。
自分好みにアレンジしてクリぼっちの夜を満喫しようじゃないか。

 


セブンvsローソン コンビニのおひとり様用クリスマスケーキ2017おすすめはどれ?食べ比べてみた

今年ももうすぐあの日がやってくる。 シングルベルの鈴が鳴るシングルクリスマスのシーズンだ。 せっかくのクリスマスだし、チキンを食べたりケーキを食べたりしたい。 だが、世の中というやつはおひとり様にとて ...

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.