お好み焼き 栃木市スポット 食レポ

【栃木市】お好み焼き温情に行ってみた。心地よい空間で食べる本格お好み焼き

投稿日:2018-02-18 更新日:

伝統的な建造物が保存され、古い街並みが今も残る栃木市嘉右衛門町。
そんな一角にあるのが今回訪問したお好み焼き温情。

本場大阪で修行をした店主が作る絶品の尾込の焼きが食べられるお店だ。

古民家風な元居酒屋の空き店舗を利用しオープンしたのが2016年12月5日。
県内産の野菜にこだわり本場大阪のお好み焼きや創作メニューを提供している。

これまで夜間のみの営業だったものを2018年より昼間の営業も始めたというのでさっそく行ってみることにした。

スポンサーリンク

 

お好み焼き温情

新栃木駅から東北道へと続く一本道を西へと向かい、その途中左手にあるのが今回訪問したお好み焼き温情。

真っ黒な外観に白くて長い暖簾、入り口と中から漏れる暖色系の明かりが映える。

店舗に向かって右手の建物を挟んだところの砂利の駐車場に車を停める。
ちなみにこんな感じ。

店内に入ると古民家の名残りか、すぐが上り框になっていて思わず靴を脱ぎそうになる。
靴のままで店内へ入ると、左手正面が厨房でそれを囲むようにカウンター席が7席ほど。

ひとりでもカップルでも気軽に訪問できそうだ。
右手は小上がりになっていて、4人ほどで利用可能な鉄板のあるテーブル席が3卓。

ブランケットなどもあるので、女性にはありがたいだろう。

温かみのある店内はとても居心地がよさそうだ。

 

メニュー

メニューはこんな感じ。
※税別

オリジナルのお好み焼きから、本場大阪のお好み焼きなど多数が揃う。

お好み焼きはソースの変更やトッピングも複数追加できるのが面白い。
他にも焼きそばやご飯系、一品料理などが多数揃う。

飲み物の品揃えも豊富だ。

3名から利用可能なおまかせコース料理もなかなかよさそう。

これ以外にも一品ものがあったりする。

どれもこれも食べてみたくなる。

ちなみにお好み焼きは自分で焼いてもいいが、焼いてもらってからの提供も可能なので気軽にお好み焼きを食べることが可能。
ひとりだと鉄板の席で食べるのは抵抗があるなといった心配も必要ない。

 

色々と食べてみた

今回縫製と二人で訪問したのは土曜日の16時あたり。
いわゆる中だるみの時間帯というやつ。

この時間帯から飲むことが可能な貴重なお店で、店主いわくこういうまったりした時間に飲むのが好きではじめたらしい。

そんなわけで色々と食べてみた。

温情ポテトサラダ

温情ポテトサラダ 焼きサバ入り(440円)。

焼きサバ入りのポテトサラダで、キュウリやたくあんが具材としてトッピングされている。
上には海苔、カイエンペッパーがかけられ、マヨネーズが添えられたもの。

なめらかな食感のポテトサラダで、サバのクセはまったくなく食べやすい。
キュウリやたくあんのパリパリとした食感が心地よい。

マヨネーズを絡めるとまた一段と美味い。

牛ハラミ鉄板焼き~おダシと供に~

牛ハラミ鉄板焼き(880円)。

牛ハラミには青のり、糸唐辛子がトッピング、わさびが添えられている。

特徴的なのがこの透明な白だし。

これにハラミをつけて食べてもよし、そのまま食べてもよい。

まずはわさびを添えてひとくち。

柔らかな肉質で、ジューシーな肉汁と濃厚な旨味にわさびがよく合う。
白だしにつけると甘味が増して美味い。

トマトのお好み焼き

オリジナルお好み焼きのトマトのお好み焼き(980円)。

千切りのキャベツやニンジンなどをクレープ状の生地で焼いたもの。

ここにソースやトマト、豚肉、マヨネーズなどの具材をかければ完成。

ソースを吸収したキャベツのしっとり感にトマトの酸味がとてもあっさりしている。

ヘルシーで女子受けもよさそうだ。

チーズフォンデュ風お好み焼き

チーズフォンデュ風お好み焼き(1,100円)。

インスタ映えしそうなビジュアル。
キャベツたっぷりのクレープ状の生地で焼いたものに豚バラ、最後にトロトロのチーズをたっぷりかけたもの。

トロトロのチーズとソースが絡み、鉄板で焦げた香りがたまらない。

チーズとソースの絡まってまるで味噌のように甘味があって濃厚な風味にかわる。

キャベツのしっとりシャキシャキした食感とトロトロのチーズが絶妙で新食感。

 

ぶた玉

本場大阪のぶた玉(680円)。

オリジナルソースの味噌ソース(100円)にしたもの。

肉厚でふっくらして食べごたえがある。
甘味のある味噌ソースがとてもよく合っている。

細かくカットした山芋のシャキシャキした食感がいいアクセントだ。

次は違うソースも味わってみたい。

 

手作りレアチーズケーキ

〆は手作りレアチーズケーキ(400円)。

ちなみにオレンジは特別仕様のサービスなので通常は付いてこない。

熟成日本酒を使用したもの。
濃厚でなめらかな舌触りで、すっきりした甘さで美味い。

〆に是非とも食べてもらいたい一品だ。

 

最後に

オリジナルお好み焼きはどれも独創的で、その見た目と味、キャベツの食感などとても面白い。
定番のお好み焼きは本場大阪仕込みの味を堪能できる。

一品ものなども手が込んでいてとても美味い。

平日は昼から夕方までだが、テイクアウトも可能で、予約をすれば夜の利用も可能。
週末は昼から夜中までの通し営業なのでの、カフェのように利用するのもいいし、夕方のまったりした時間に居酒屋的な利用をするのも面白い。

また予約すれば掘りごたつ式の個室(12名まで)の利用も可能なので、ちょっとした集まりに利用することもできる。

ちょっと軽くからガッツリまで対応可能なお店だ。

 

お好み焼き温情
住所 栃木県栃木市嘉右衛門町5-20
TEL 0282-51-6463
営業時間 月水木11:00~18:00(LO17:00)
     ※夜は予約のみ
     金土日11:00~24:00(LO23:00)
定休日 火曜
テイクアウト 月水木のみ可能

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-お好み焼き, 栃木市スポット, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.