ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】めんや天夢のスーパーバイトひとみさんの烏賊煮干らーめんを食べてみた

投稿日:

めんや天夢のスーパーバイトのひとみさん。
自分のラーメン店を持つという野望を抱きつつ、休日には県外のラーメン店をハシゴするほどラーメン愛に満ちた人だ。

そんなスーパーバイトのひとみさんが、ついに限定メニューを提供することとなった。
今回はその第二回となる限定の日。

試行錯誤を繰り返し、烏賊をこれでもかと使って炊き上げた万人受けをいっさい狙わない究極の一杯だ。
台東区にある麺処晴の烏賊煮干にインスパイアされた一杯、その名もスーパーバイトのひとみさんは烏賊くさぁ〜いのがお好き♡略して烏賊煮干らーめん。

スポンサーリンク

 

衝撃の烏賊煮干らーめん

先客多数、後客多数の店内は早くも人気の予感だ。
第一回目よりもさらにブラッシュアップされたという烏賊煮干らーめん、いったいどんなものなのか楽しみだ。
厨房からはイカの香りが漂いこれでもかと食欲を刺激してくる。

この烏賊煮干らーめんだが、太麺と細麺を選択できる。
いま思えば、太麺で注文して替玉で細麺を食べれば両方楽しめたな。
次回はそのパターンで狙っていこう。

ついに登場!!これが烏賊煮干らーめん(850円)だ。

烏賊くさいどころか、心地よい烏賊の豊かな香りがただよう。

トッピングに小イカでも乗っているかと思ったが、さすがにそこまで無茶ぶりはしなかったようだw
イカの肝を彷彿させるブラウンなスープにトッピングの色がとても映える。

それではまずはスープから。

ドロッとしたスープはその濃度がとんでもないことを物語る。
口に含むと、まずイカの豊かな香りがいっぱいに広がる。
イカの肝が使用されているのだろうか、独独の苦みがありつつ濃厚な旨味があり、なおかつ甘味を感じるスープだ。

続いて麺。

スープの絡み具合が凄い。
強パッツリの細麺はプツプツと食感が心地よく、これでもかと絡まる烏賊煮干のスープとの相性も抜群。
それでいて麺の存在感もしっかり残っている。

この旨味はあとをひく。
まだ食べていたい衝動にかられて替玉を注文。
和え玉が来てしまったが、しっかり発音しないと聞き間違えてしまうから次回は気をつけないとな。

ご覧の通り、あまりの濃厚加減にスープはほとんど残っていないw
スープに投入すると、味が引き締まり攻撃的な味へと変化する。

これはこれで美味いが、やはりノーマルの烏賊煮干のままが好みだな。

 

最後に

今回2回目となったスーパーバイトひとみさんの限定メニュー。
きっと3回目はさらに進化した一杯を提供してくれることだろう。

次回も楽しみだ。

 

めんや天夢
住所 栃木県栃木市沼和田町11-20
TEL 不明
営業時間 昼11:30~14:30
定休日 不定休

 

関連記事

こちらもおすすめ


こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.