イベント

スキルの無駄遣いをするのが大好きなのでエイプリルフールネタにサイトを作ってみた

2017/04/02

毎年エイプリルフールに何かやりたいなと思いながらも何もせずに終わってしまうのだが今回はちょっと本気を出してみた。
事の発端は3月11日にかずちゃんちでかずちゃんちのタレを使った裏メニューを食べた時だ。

この時にこれは使える!!と思い動き出したのがそれから10日後の3月21日。
まずはネタの仕込みとしてかずちゃんちのタレを「かずのたれ」と命名しブログで何度か裏メニューを作ってもらいアピールをした。

大体今回のエイプリルフールネタの形が出来上がったのがその21日。
ブログで4月1日から販売開始になったかずのたれを使って料理をしてみたという記事を書き、そこから〇天のような通販ページを作ろうと思っていたのだが、それでは面白くないと思いスキルの無駄遣いを発動した。


スポンサーリンク


 

サイトを1日で作る

せっかくだしかずちゃんちのホームぺージから作ってしまえと思い、あらかじめドメインの取得やサーバースペースの確保をしておいて、1日で作ったのがこのサイトだ。

実物はこちら

作成自体はとても簡単だった。
ベースがWordPressというのがここまで簡単なものとは、昔ホームページを作るのに1から作っていたのを考えるととんでもない進歩だ。

そしてサイトに使用する画像や文章、ベースカラーなどのイメージもすべて揃っていたのも大きい。
なにより情報をたくさん必要としないこういった飲食店系は手間暇もかからないから楽だった。

 

商品販売用のLPを作る

次に必要となるのが、商品を販売するためのランディングページだ。
ランディングページは商品の購入意欲を刺激して最終的に購入させるまでがその役目だ。
そのあたりもそこまで極端に凝る必要性もないだろうと判断して必要最低限のものを作った。

そしてネットショップでよく見るここも無駄にこだわった。

しっかりとカートに入れることも可能になっている。
ただ、ここで普通に注文までできてしまってはやりすぎなので、購入まで付き合ってくれた人には感謝の意味も込めて盛大にネタばらしをさせてもらった。

ここに現物を残しておくので実際に試してほしい。

 

かずのたれを作った

先ほどから画像に映り込んでいるかずのたれのボトル。
これにも手間をかけた。

ちなみに中身は本物のかずのたれだ。
そこにパッケージを自作して貼りつけた。

もとはこんなやつだった。

これではあまりに面白くないので、まずは画像編集ソフトでラベルを作成。

これをプリントアウトしてペットボトルに貼りつけた。

そして完成したのがこれだ。

ここまで要した時間は4時間ほど。
トータル22時間ほどですべて作り終えることができた。

 

料理してみたネタを公開

あとは今日の朝に公開したかずのたれを使用したブログ記事の公開、そしてかずちゃんちのSNSで拡散をしてもらった。

かくして無駄にスキルを駆使してガチなエイプリルフールネタを作ってみたは完成した。

 

 

もしかしてこれで商売できるんじゃね?

で、なんとなく思ったのだが、これくらいのレベルのHPを作るのにちゃんとしたところに依頼をすると10万とかかかるって聞いたことがある。
ドメインを取得してある程度育ててから納品とかそんなのがオプションとしてパック化されて追加料金とかかかるのだろう。
ぶっちゃけ今はホームページを作ればSNS上のお客の間で勝手に拡散するだろうし、そんなの別に不要なんじゃない?
WPでSEO対策のとれたテーマを使用して1日でも早く作成して、公開してしまえば勝手に育ってくれるんじゃね?って思う。

だからこのレベルで構わなかったら2万円(ドメイン取得やサーバーなどの必要経費は除く)ももらえれば喜んで作るかも?w

同じような金額でもっと高度なことをやっている人も実は普通にたくさんいるのかもしれないし、それを実際にやっている時間が無いのが現実だがw

エイプリルフールネタから思わぬ夢が膨らんだという話。

 

 

-イベント
-,