中華・四川 食レポ

【栃木市】プラッツおおひらにある美味い中華の店chinese kitchen 華華に行ってきた

IMG_1647

何気に穴場なお店がある栃木市大平町のプラッツおおひら。
今回プラッツおおひら内の店舗2件目の訪問をしたのが、中華料理の店であるchinese kitchen 華華。

都内を中心として神奈川、千葉、埼玉、名古屋、大阪などに38店舗のチェーン店を持つ、創業90年の歴史を持つ銀座アスターで10年修行積んだという店主が営むお店。

はたしてどんな料理を堪能できるのか楽しみだ。


スポンサーリンク


 

こじんまりした店内

店内入り口の立て看板には4種類のランチメニューがどれもリーズナブルな価格で提供されている。
IMG_1648

さっそく暖簾をくぐり店内へ。
店内は中央に三角のテーブル9席、右手に4人掛けのテーブル3卓、奥の小上がりに2卓と多からず少なからずと程よい感じだ。
IMG_1649

IMG_1650

先客1、後客5と立地のわりにはお客が来ていた。
ひとまず奥のテーブル席に陣取るとまずはメニューをチェック。

本格的なメニューが豊富

宴会コースや本格的な中華のコースメニューがあったりとなかなか利用の幅が広そうだ。
IMG_1651

弁当の注文やお得なランチコースも程よい値段設定でなかなか良さそう。
IMG_1652

ちなみに先日の土曜日に会社の会議の時に食べたのがその華華の弁当。
IMG_1495

なかなか美味かった。
これで出来立てだったらもっと美味いんだろうなと感じたので楽しみだ。

そして通常メニューもなかなかの品ぞろえで、お約束の辛さ表記の唐辛子マーク付きだ。
これは中華のお店の定番なのだろうかw
IMG_1653

IMG_1654

価格設定がシングルとダブルになっていて、2人前注文すると1.5倍の価格というのもかなりお得だ。
そしてアルコールなども意外と豊富なので飲み会にも十分利用可能だ。
IMG_1657

まぁ大体予想はついていると思うが、今回注文したのは唐辛子マークが3本立ったメニューの中で一番辛いやつ。
陳麻婆豆腐(830円)の辛さ2倍だw
そしてご飯(200円)付き。
IMG_1669

IMG_1670

ご飯やノーマルで山盛りになっているので、茶碗2杯分くらいはあるかもしれないw

そしてこの陳麻婆豆腐が想像以上に本格感がある。
IMG_1671

陳麻婆豆腐という名からして本格的な四川麻婆豆腐に違いない。
香りをかいでみるとそれほど山椒系は強くないようす。
実は後入れで山椒が付いてくるので、お好みで強さを調節できる。
それもあってがっつり効かせてはいないらしい。

麻婆の上には8本ほどの唐辛子が乗せられ、がっつりと山椒がふられているのがわかる。
そしてこのたっぷりのネギがまたたまらない。

さっそくひとくち。
IMG_1673

唐辛子は最初の油に辛みを出すのに使用しているのだろう、中まで油がしっかり浸透しているので、勢いよくガブリといくと油が飛び出すので注意だ。
2倍なので辛さはどんなものかと思ったが、辛いもの好きなら普通に食べられる。
山椒が控えめなのもあってしびれも優しい。

味付けは丁度よい加減で、しつこすぎずご飯がいくらでもいけてしまいそうな美味さ。
オンザライス不可避。
IMG_1674

たっぷりのネギの風味、シャキシャキ感がとても良い。
ご飯があまりにススムものだから、2杯目いってしまったw

そして餃子(270円+1個追加ごとに90円)。
IMG_1676

IMG_1677

ぷっくりしていてとても具沢山。
野菜のシャキシャキ感もいいし、ニンニクもガッツリ効いていて美味い。
かなり好きな部類の餃子に入るかもしれない。

 

最後に

陳麻婆豆腐、かなりおすすめだ。
辛いのが苦手な人はちょっとつらいかもしれないけど、間違いなくクセになる味。
辛いのが平気な人は是非2倍にして食べてみてほしい。

シングルでも十分なボリューム感がある。
そしてご飯単品も思いのほか量が多いので、気をつけたいところだが我慢できずにおかおりしてしまうはずw

チャーハンやシュウマイも絶品らしいのでリベンジの時には挑戦してみたい・・・と思いつつまた陳麻婆豆腐を注文してしまいそうだが。
店員さんの雰囲気も良いし、気軽に入れて程よい値段なので是非一度食べに行ってみてほしいおすすめの店だ。

chinese kitchen 華華
住所 栃木県栃木市大平町富田558-11ブラッツおおひら内
TEL 0282-44-0909
営業時間 11:30~14:00/17:00~20:30
定休日 月曜(祝日の場合翌日)

-中華・四川, 食レポ
-, ,