ラーメン 群馬のラーメン 食レポ

【太田市】麺屋椿丸の灼熱の陳麻婆豆腐麺祭りに行ってみた

投稿日:2018-07-29 更新日:

夏といえば辛い食べ物で発汗作用を促しつつ、汗をかきながら食った後のお店から出た時の爽快感がたまらない。

群馬県太田市にある麺屋椿丸。
どうやら元は中華の職人だったらしく、限定メニューにはその片鱗を感じさせるものが多い。

そんな数ある限定の中で、ちょくちょく陳麻婆豆腐麺なる限定をやっているのを見かけたのだが、なかなか片道1時間の距離ともなると平日にはなかなか面倒というのもあって気になりつつも未攻略のままだった。

そんな時に見かけたのが、本日7月29日に開催の灼熱の陳麻婆豆腐麺祭り。
せっかくの日曜開催の限定だ、これを行かなくていついくの。

ということでついに攻略の日がやってきた。

スポンサーリンク

 

麺屋椿丸

やってきたのは、台風が通り過ぎたばかりで天候の安定しない日曜日。
オープン30分前に訪問すると、丁度1人目の客が並ぼうとしているところだった。
ここが今回訪問した2017年12月19日にオープンした麺屋椿丸。

店舗周辺の一方通行の道をいい感じに入ってくる。
店舗前の9台ほど駐車可能な専用駐車場と裏側にある共同駐車場に車を停め列に並ぶ。

木目の外壁に椿の花をモチーフにした店舗ロゴが特徴的だ。

オープン10分前になるといっきに行列が伸び、気づけば10名を余裕で超えていた。
帰る頃にも10名近く並んでいた。

店舗に入るとすぐ右手に限定メニューの掲示がされ、髪留めや紙エプロンなどといったモノも用意されていて細かな配慮もされている。

店内に入ると正面厨房に男性3名、女性1名のスタッフ構成。

10名ほど座れるL字のカウンター席で、大きな窓から光が差し込む店内は明るくていい。

 

メニュー

入って左手には券売機が設置されているのでここで欲望のおもむくままに買いまくる。

ちなみにメニューはこんな感じ。

さっそく食券を渡すと、左手から2番目の席に陣取る。

 

よだれ鶏

まず最初に登場するのはよだれ鶏(480円)。
※おつまみ三種を購入し、よだれ鶏と指定

自作のお皿に盛られたよだれ鶏はなんだか高級感がある。

細かくカットしたネギやナッツ、蒸し鶏の上にはたっぷりのパクチーがトッピングされている。

パクチーが乗る旨を聞いてくれるので、苦手な人は抜いてもらうといいかもしれない。

さっそくひとくち。

口の中に広がるパクチーのさわやかな香り。
しっとり柔らかな鶏肉に絡まる自家製辣油のピリッとした辛さにダメ押しのネギの辛味。
ナッツの芳ばしい風味がたまらない。

鶏肉の下には皮をむいて口当たりのよい、ふっくら柔らかで瑞々しいナス。

これはやばい。
ご飯が欲しくなるやつだ。

 

陳麻婆豆腐麺

そしてお待ちかねの今回の40食限定、陳麻婆豆腐麺(980円)。

ご飯とザーサイ付き。

どうやらこのメニュー辛さマシや辛さ控えめが可能なようだが、今回は初なのでノーマルで食べてみる。

麺の上にはたっぷりの陳麻婆豆腐。

ほんのり山椒の香りがただよう。


大ぶりな豆腐に細かく刻んだネギ、そして挽肉、最後にネギがトッピングされている。
真っ赤なラー油がスープを覆いつくす。

まずは豆腐から。

しっかり濃いめに味付けされた挽肉、ふんわり食感の豆腐。
辛味はほどほど、山椒もほどほどといった感じなので、辛さの先の美味さを堪能するまでもなくダイレクトに美味い。
山椒のさわやかな香りが効いていてコクのあるその味は、これ単体でご飯がいくらでも食べられそうなやつだ。

陳麻婆豆腐特有のがっつり花椒の効いたやばいやつというより、食べやすいように通常より優しめにしてある印象。
ていうか、周りの人はむせたり、しびれるとか言っていたのできっと普通の基準なら辛いのだろう。笑

穴あきのレンゲが付いてくるので食べやすい。

続いて麺。

麺は中太麺でもっちりしてコシがあり、噛み応えが心地よい。
麺そのものの旨味をしっかり感じることができる。

出汁の効いたスープとともにラー油が絡んでくる。
いわゆる麻婆ラーメン的なトロっとした餡が絡む濃厚タイプではなく、すっきりとした辛味としびれを感じさせるタイプのやつだ。

そしてこの麻婆豆腐をご飯にのせて食べると陳麻婆丼完成。

当然ではあるがご飯との相性抜群。
カラシビ感を強めたら無限にご飯が食えそうだ。笑
よだれ鶏の残ったタレを加えたら辛味が増していい感じ。

本当ならご飯追加して残ったスープに投入したかったが我慢して撤収。

 

最後に

本格的で一度食べるクセになりそうなその味。

灼熱という名にガチな辛さを期待していたものの、陳麻婆豆腐特有の辛さやしびれ感はかなり優しいかった。
※とても激しく個人差あり。

とはいえ、終盤になると顔や身体から汗が噴き出す。
いいねこの感じ。
ひさしく味わってなかった感覚だ。

また今度食べることがあったら辛味を増してみたい。
初訪問店なのにノーマルメニューを一切食べたことはないが、やはりこの限定は外せないだろう。

 

麺屋椿丸
住所 群馬県太田市飯田町1059
TEL 不明
営業時間 月水木11:30~14:30/18:00~23:00
     金土 11:30~14:30/18:00~24:00
     日祝 11:30~20:00(通し)
     ※LO 全日30分前
定休日 火曜

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 群馬のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.