スイーツ 食レポ

小山市の人気洋菓子店パティスリーローレライに行ってみた

投稿日:

栃木県小山市に店を構えて40年という老舗洋菓子店のパティスリーローレライ。
オレンジを基調とした店舗は近くを通ると否が応でも目に入るくらいの存在感のあるお店だ。

こじんまりとした店舗にはクリスマスやバレンタインともなると沢山のお客が来ているのをよく見かけたものだ。
そんなパティスリーローレライが店舗を移転リニューアルオープンしたのが2016年8月10日。

何度となく近くを通っては寄ってみたいと思いつつ1年が過ぎてしまった。
今回やっと機会があったので訪問してみることにした。

スポンサーリンク

 

パティスリーローレライ

ここがその小山市の洋菓子店パティスリーローレライ。

相変わらずのオレンジの建物は存在感抜群だ。
店舗前には12台ほど車の停められるゆったりした駐車場が訪問しやすい。

店舗右手が入り口になっている。

入り口には誕生日を祝う看板が掲げられていた。
きっとここで誕生日ケーキを注文したお客さんなのだろう。

自分で自分の誕生日ケーキを注文したら、毎年1月2日にたいちょーくんって書いてもらえるのだろうか?笑

店舗左手はウッドデッキになっていて、ここで食べていくことも可能なようだ。

壁面にはホイッパーがオブジェとして飾られている。

それぞれに年代が記入されていることから、歴代の仕事を支えてきたホイッパーなのだろう。

さっそく店内へ。
ちなみに訪問したのは祭日の9月18日の14時半過ぎ。
先客は2名ほどと空いている様子だったのだが、少しして一気に店内は賑やかに。

店内もオレンジを基調としたカラーリングだ。

店舗入って正面にショーケースが並び、左奥がレジとなっている。
入り口窓側には焼き菓子などが並び、ハロウィンも近いこともあってかハロウィン一色になっていた。

マカロンや焼きドーナツ、ラスク、マドレーヌなど品揃えがとても豊富だ。

ショーケースにはやはり時間が遅かったので、随分と売り切れになっていたが

人気のコロンやはんなまちーずを大人買いするつもりだったのだが案の定完売していた。
やはり昼前には買いに来ないと手に入らないらしい。

コロンにクリームチーズが入ったものがあるという噂だったのだが確認するまでもなかった。
次回はもっと早い時間に訪問するとしよう。

 

食べてみた

色々と調達(していないのもあり)したのでさっそく食べてみる。

アルカディア

まずはアルカディア(140円)。

ナッツとドライフルーツの入ったチョコケーキ。

ナッツの芳ばしさ、ドライフルーツの風味が効いている。
粘度のある生地は食べ応え抜群。

甘すぎず食べやすくで美味い。

オススメ度★★★☆☆

コロン

続いては今回売り切れだったコロン(200円)。

通常棚に商品が無い場合でも5分ほどで用意できるようだが、それすらもなくなるほどの人気というのだから期待が高まる。
たっぷりのカスタードクリームをデニッシュでミルティーユ状に巻き、その上にクッキーを乗せたもの。

サクッと芳ばしい厚みのあるクッキーの食感にサクサクのデニッシュ、そしてフワッとしてクリーミーなカスタードの食感といろいろな食感が楽しめる。
しっかり甘味の効いた一品だ。

オススメ度★★★☆☆

クレームブリュレ

3品目はクレームブリュレ(350円)。

陶器の器に入ったプリンを、購入時にキャラメリゼしてくれる。
こだわり卵のクリーミープリンとパリパリキャラメルがウリの品。

さっそく食べてみた。

砂糖をキャラメリゼしたものではなく、キャラメルソースを炙ったもののようだ。
芳ばしさと苦味のあるキャラメルの風味が甘みのあるプリンと絶妙な味わい。
パリパリのキャラメルの食感とトロトロでクリーミーな食感が面白い。

オススメ度★★★★☆

プレジデントチーズケーキ

開店来一番人気というプレジデントチーズケーキ(290円)。

もうこのチーズケーキ特有の香りだけで美味い。笑

外周はタルト生地になっている。

実に美味そうだ。

それではさっそくいただきます。

濃厚なチーズは深いコクとほのかな酸味があり、後味はとてもさわやかでいくらでも食べられそうなくらいだ。
タルト生地のサクサクな食感もいいアクセント。
思わず2個購入してきたものを連食してしまった。

不動の一番人気がうなずける。

オススメ度★★★★★

ミルキーキャラメルプリン

最後はミルキーキャラメルプリン(190円)。

プリンの上にキャラメルソース、生クリームがトッピングされたもの。
ミルクティーのような香りにも似たとても良い香りだ。

さっそくひとくち。

トロっとしてクリーミーな舌触りで甘味もしっかり。
キャラメルソースと生クリームが合わさった豊かな香りが広がる。

どことなく上品な味に仕上がっていて、いっけん甘すぎなんじゃないかと思いそうだがそんなことはなくクセもなく食べられる。
これはなかなかアリでしょ。

オススメ度★★★★☆

 

最後に

まだ見ぬ激ウマなスイーツが存在しそうなパティスリーローレライ。
昼過ぎに訪問するとどうしても売り切れ品が目立ち始めてしまうので、できれば昼前もしくはオープン過ぎ位に訪問したいところ。
もしかしたら噂のチーズクリームの入ったコロンも実在するかもしれない。

次来る時には是非ともまだ見ぬ他の商品にも会いたいものだ。

パティスリーローレライ
住所 栃木県小山市八幡町2-2-1
TEL 0285-25-3904
営業時間 9:00~19:00
定休日 水曜日(シーズン中は営業)/元旦

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-スイーツ, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2017 All Rights Reserved.