カップ麺 食レポ

ついにやきそばですらない!!ペヤングならぬピーヤングやきそばを食べてみた

毎回思いもよらぬやきそばで驚かせてくれるまるか食品のペヤングやきそばシリーズ。
ついにやきそばの枠すら飛び越えるという、想像の斜め上いくペヤングから今回登場したのはまさかの春雨。
しかもペヤングやきそばならぬピーヤングやきそばとかどういうこと?笑

カロリーの権化、炭水化物の申し子たるペヤングがまさかのヘルシー路線で勝負をして来ようとは、春雨とかもう完全にやきそばですらないという暴挙の末生まれたピーヤング春雨。

ヘルシー志向やダイエットに勤しむ若い女子層を取り込もうという作戦だろうか?
果たしてどんな味に仕上がっているのか食べてみようじゃない。


スポンサーリンク


 

ピーヤングやきそば春雨

これがそのピーヤングやきそば春雨。

とてもキャッチーな印象を受けるパッケージは店内でひときわ目を引く。
もう女子層狙ってます感がヒシヒシ伝ってくるようだ。

ていうかやきそばといいなから春雨とかどっちだよ。笑

さっそく開封すると、春雨にかやく、ソースが出てくる。

なんだろうこの違和感。

ひとまず春雨、かやくを投入し、お湯を入れて待つこと3分。

思いのほか少ないな。

ぎっちり隙間なく凝縮されてしまっているから、余計に少なく感じるがまぁこんなもんなのだろう。
やきそば感は一切ない。笑

そこにソースを投入し、しっかり混ぜれば完成だ。

具材はキャベツ、ニンジン、キクラゲとヘルシーだ。

さっそくひとくち。

塩コショウがベースになり、醬油のコクがほのかに効いている。
後味に感じる甘味も悪くない。

これが思いのほか美味いからタチ悪い。
ほどよい満腹感もあるので、ダイエット目的にピーヤングというのもアリだ。

食べた後の美味さ、満足感、高カロリーなカップやきそばを食べてしまったという罪悪感も全くない。
いっそのこと、このシリーズで普通のやきそば味とか出してもいいんじゃない?

 

最後に

結論から言うと普通に美味いし満足感がある。
これならもうちょっと食べたいなというときの選択肢として全然アリだ。

ネタ要素満載なペヤングシリーズ、パクリ路線っぽいペヨング、そして今回のやきそばですらないピーヤング、もうなんでもアリになりそうな予感すらする。笑
そして春雨だけに湯切りで湯切り穴から流れ出しそうになるから、気をつけてお湯を捨てよう。

まずはコンビニで9月18日から先行発売し、一般には11月6日から発売開始となる。

もうちょっとの一品にピーヤングどう?

 

ピーヤングやきそば春雨
価格 205円
販売 全国
発売日 9月18日(一般11月6日)
内容量 66g
エネルギ― 219kcal
タンパク質 1.5g
脂質 3.3g
炭水化物 45.9g
ナトリウム 1.1g
食塩相当量 2.8g

-カップ麺, 食レポ
-,