ステーキ 食レポ

【宇都宮市】食べれば食べるほどお得!!ステーキ肉ちゃんでステーキをがっつり食べてきた

img_7958

前回オープン一か月ほどの頃に訪問した、宇都宮市にあるステーキ専門店ステーキ肉ちゃん。
あれから2か月、ステーキ専門店なのに純粋なステーキは未だ食べていなかった。
何度か行きたいとは思っていたが、どうしても時間とタイミングの関係で行くことができなかった。

 

関連記事

 

だが、やっと今回お店に訪問するチャンスができたのでさっそく行ってみることにした。


スポンサーリンク


 

どうやらメニューがリニューアルしているようで、「例の肉」は手間がかかる関係でイベント限定のメニューになったらしい。
増量した例の肉とステーキを注文してみようと思っていたのだが仕方ない。

さっそくメニューをチェック。
img_7955

前のメニュー表もよかったが、この手作り感のあるメニュー表もなかなか。
「肉ちゃんステーキ」「鉄板リブロースステーキ」「那須ヶ原牛ステーキ」の基本となる三種のステーキに、数量限定の「ミックスサイコロステーキ」の4種類らしく、そこから「シングル:150g」「ダブル:300g」「トリプル:450g」から量をチョイスするらしい。

1枚のグラム数が増えるのではなく、枚数が1枚~3枚に増えるという仕様なので、複数を組み合わせることも可能だ。

しかもこのグラム数が増すごとに0.5円ずつ1gあたりの単価が下がるという、たくさん食べるほどお得になるというシステムになっている。
オプションでトッピングが自由に選べるのも嬉しい。

店員さん曰く、結構イイ肉を使っているので、この単価を下げるシステムは厳しいらしい。
そこをあえて安くするあたりにしびれるあこがれるぅー

 

追加のランチメニューやアルコールメニューも豊富だ。
img_7954

img_7956

そんなわけで今回注文したのは、肉ちゃんステーキ(シングル975円)と那須野ヶ原牛ステーキ(シングル1,500円)だ。
img_7961

右側が那須野ヶ原牛、左側が肉ちゃんステーキ。
img_7963

デフォの付け合わせはニンジンにコーン、そしておろし玉ねぎの醤油ソースが付く。

 

まずは肉ちゃんステーキから。
img_7964

オーストラリア産の牛ランプ肉を使用していて、もも肉の特に柔らかい部分を使用しているらしい。
余計な脂身のないキレイな赤身肉をレア加減に焼いてある。
余分な脂がないのであっさりとして食べやすい。
柔らかすぎず、固すぎずなほどほどの食感だ。

続いて那須野ヶ原牛ステーキ。
img_7966

近さんの那須野ヶ原牛のランプ肉を使用している。
先ほどの1枚目と比べるまでもなく、噛んだ瞬間にわかるとても柔らかい肉質。

とてもジューシーで甘味を感じるほどの濃厚な旨味がある。
脂身の部分もクセがなく、とても食べやすい。

高級ブランド牛なだけはある。

ちなみにライスを注文すると食べ放題なので、好きなだけお替りできるらしい。
がっつりいきたい人なんかは、ステーキをたくさん注文して、がっつりご飯を食べるとか最高だろう。

そしてサービスで出してもらったデミグラススープがまた美味い。
img_7965

野菜などの旨味が溶け込んだスープがまたまらない。
サイドメニューのスープも注文しておくんだったな。

 

まだ夜のメニューは未経験なので、次回は夜に来てみよう。

 

ステーキ肉ちゃん
住所 栃木県宇都宮市池上町3-8
TEL 028-688-8806
営業時間 11:30~15:00/17:30~24:00
定休日 木、日

 

関連記事

 

 

-ステーキ, 食レポ
-,