ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【小山市】麺処TANAKAにニボニボな一杯を求めて中華そばを食べてきた 7杯目

2016/07/18

IMG_8304

麺処TANAKAのツイートで金曜日から背黒をメインとした、いりこ、ウルメと煮干し感の強いスープを提供しているという情報を手に入れたので、さっそくその味を堪能すべくやってきた。

時間は19時。
先客は2名と意外と少な目。
そして少ししてやってきたのが天夢の大将w

ホントよく遭遇するものだ。
背黒が気になってやってきたらしい。
さすがは煮干戦士!!


スポンサーリンク


そんなわけで今回の一杯は、特製中華そば(大)(1,000円)だ。
IMG_8305

よく確認しないで勢いでチョイスしてしまったが、この特製中華そばの大だが、麺量300gという大物だ。

そこにトッピングされるのは味玉、海苔、ネギ、メンマ、チャーシューだ。
なにせスープに浸りきらないほどの麺に圧倒される。

きっと猛者なら300gなんて余裕だろうがw

まずはスープをひとくち。
IMG_8306

このキレのある煮干し感が背黒か。
豚骨のこってりスープに煮干しの旨味がなかなか合っている。
相変わらずの塩分濃いめはやはり麺の仕様上しかたのないことなのだろう。

でも、このスープなかなかクセになる味で完飲してしまいそうだ。

そして麺。
IMG_8307

TANAKAといったら、このストレートの太麺だ。
コシが強く歯ごたえのある食感、重量感のある満腹感を誘う麺だ。

スープの塩分濃度が濃いので、これだけ質量のある麺でもしっかりと味がのってくる。

そしてこの極厚の激やばチャーシュー。
IMG_8308

濃いめのしっかりした味付けがされていて、これだけ分厚くても野生感もあまり感じないのがいい。
しかも噛むとホロホロしているので食べやすい。

味玉は黄身までしっかり火が通ったタイプだったのが残念だが。

たまにはこってり系煮干しもいいな。
ちなみに19時半過ぎから続々とお客がやってきてあっという間に混み合っていたので、19時前あたりがおすすめかもしれない。

関連記事

こちらもおすすめ


-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,