ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

毎月限定10の日は拉麺雷多の日。今月は豪華4本立て!!さぁどれにする?

IMG_5083毎月10日は拉麺雷多の限定メニューの日。
今回は11月11日という1並びの日であらやだ揃っちゃった的な感じにメニューが4品も登場。
仮面ライターで言えば正月映画、最新4大ライダー勢ぞろいな感じ。

18時前にお店に来るとちょうど天夢の大将が帰るところだった。
ここに来る前に寄り道しなければ、カウンターで席を並べてたところだったな。
もっと速く来るんだったw

そしてこれが今回の限定メニュー。
IMG_5071相変わらずのこの遊び心のあるメニュー。
ホントいつも楽しんで作っているのがよくわかるw

そんなわけで注文したのは童子ラーメン(750円)。
IMG_5084トッピングはネギ、ほうれん草、ほぐしチャーシューとシンプル。
どうやらこのベースとなるのが、蔵っとするラーメンらしく、そこに香味油を加えたものが生姜ラーメンと童子ラーメンらしい。

なるほど、それでしょうがとラー油が100円で券売機にあったわけだ。

ならばと、まずはそのまま食べて蔵っとするラーメンの味を堪能することにした。
まずはスープはどうだろう。
IMG_5086とても澄んでいて、塩分も程よくあっさりとしたこれぞラーメンといったスープ。
定番のダシで作っているからだろう、昔ながらの懐かしさというものを確かに感じる。

続いて麺。
IMG_5087今回のために調達したらしい佐野ラーメンのあのピロピロの平打ち麺。
スープといい、麺といい、蔵というか生粋の佐野ラーメンw

そして大将にサービスしてもらったこれ。
IMG_5088生姜ラーメン少三郎のしょうが。

これを投入してひとくち。
IMG_5090天夢の大将曰く「やっちゃいましたね」
少どころか小!!
完全一致ですありがとうございます。

しょうがの味付けからして完全に一致w

そしてこれが童子ラーメンのラー油。
IMG_5085自家製の山椒がたっぷりは入った特製ラー油らしい。

これを豪快に投入。
IMG_5091IMG_5092さっきのしょうがでもそうだが、ベースとなるスープがあっさり系なのでいっきに味が変化する。
もちろんそれは味だけじゃなく見た目にも劇的に変化を表す。
IMG_5097ラー油の辛さに、山椒の痺れが加わってまったく別物のラーメンに変貌した。
まぁ坦々麺ではないなw

辛さの中に甘みを感じるご飯にかけてもおいしそうなラー油が存分に堪能できる。

いやー面白かった。

来月も楽しみだ・・・と言いたいところだがつづく。

関連記事:拉麺雷多行ってきた

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,