カフェ 小山市スポット 食レポ

小山市にある「ちゃみせ茶るん」は身も心も安らぐとても居心地のいいお店

2015/09/13

IMG_9716小山市にある1,000年の歴史があるという、徳川家康も祈願に訪れたという須賀神社
その境内へと向かう300m以上にも及ぶ長い参道。
IMG_9540その入り口である東の端にその店はある。
日本茶インストラクターのいるお店「ちゃみせ茶るん」である。
IMG_9548IMG_9550とても趣のある外観がとてもよい。
神社の参道の景観ともとてもマッチしている。

ちなみにお店の前は一方通行になっており、駐車場はお店の前には無いので一旦お店に横付けして駐車場を聞くとよい。

お店に前にはしっかりとお茶を堪能できる場所であるというアピールに余念が無い。
2015090601
さっそく店内に入ると、テーブルが2卓、カウンターが5席、座敷に2卓あり、先客が4名ほどの後客が3名ほど。
2015090602近所のシステムエンジニア系の会社の人達が熱い議論を交わしていたり、コーヒー好きのブロガーの人からお茶好きになってしまった人だったり、若い女性が一人で来ていたりと客層は様々らしい。

とても温厚そうなマスター、そしてクラシックな店内がとても落ちつける空間を演出している。
2015090603IMG_9556
店内には各種茶葉の販売や茶器なんかも売られている。
2015090605
そしてこのネコのオブジェがとても気になる。
2015090604栃木の絵本作家であり粘土作家のかとうだいすけさんの作品である。
画像の作品は初期の頃の作品らしく、現在の作品もとても良いが、万人ウケを狙っていないあか抜けない感じが味があってとてもよい。

こういった作品を作れる人はホントすごいなと思う。
それこそ、オリジナル作品を作ってネットショップなんかで販売したら大人気になるだろうな。

関連記事:簡単あっという間にネットショップがオープンできてしまうBASEがとても便利

うちもブログ新設して1周年だし何か記念に依頼とかしてみたくなってくる。
でもきっとなかなかのお値段なんだろうけど。

居心地がいいものだから、注文もしていないのに10分近く過ごしてしまったが、そろそろメニューをチェック。
IMG_9564IMG_9565お茶を堪能することが目的なので、余計なメニューなどはない。
純粋にお茶とその時々によって違うお取り寄せの和菓子が1品ついてくる。

お茶に関するノウハウなんかも読み応えがある。
IMG_9566
さっそく抹茶セット(750円)を注文。
目の前でマスターが茶筅で泡立てる様子が眺められるのはカウンターならでは。
IMG_9568
縫製は甘みのある八女茶、そしてこれが今回チョイスした宇治茶
IMG_9570IMG_9572お茶の濃厚な香りが心地よい。
渋みもやわらかく、いやな感じがまったく無いのはやはり本物ならでは。
これはコーヒー飲みにそういったお店に行くより、ここにお茶を一服飲みに来たくなるのがわかる気がする。

そして和菓子がまたお茶にとても合う。
今日の和菓子は石川県金沢市の方丈。
IMG_9571IMG_9573
カウンターのいいところはマスターとの会話が楽しめるというところにもある。

上司の小言や電磁波などといったストレスが身体の分子レベルでダメージを与え、身体の劣化というか老化を早める原因になっているという。
IMG_9582そこにお茶の分子が結合することで身体を健康になり、細胞が活性化することで若々しく過ごせたり、病気にならなかったりと良い効果があるらしい。

そして仕事で営業をやっていたというマスターは上司やお客さんから相当のストレスを受けていたらしく、お茶を飲むようになって心身ともに健康になって今に至るという。

65歳というマスターだが全然若く見える。
お茶の力恐るべし!!

そんな面白い話しを聞きつつ出してもらった煎茶。
IMG_9576もう色味、香りからして全然違う。
嫌な苦味や渋みといったものも一切無く、いままで飲んでいたお茶がいかに美味しくなかったかと思い知らされる。

普段飲むお茶なんかはここまでの色は絶対出ない。
ましてや葬式の引き出物のお茶を高級茶とか言ってしまう縫製が飲んでいるお茶では無理だろう。

美味しいお茶はそのまま食べてもとても美味しい。
IMG_9579口に含んで咀嚼していると旨味がダイレクトに広がる。

そしてこの二煎目のお茶を淹れたお茶ガラ。
IMG_9580とても青々としていてクタクタになった感じがまったくない。
マスター曰く、このまま食べても美味しいが、ポン酢をかけて節を乗せてご飯で食べたら最高らしい。

このまま食べても旨味が結構濃厚で美味しい。

カウンターの端には、かつて紅茶を運んでいたというカティーサーク号の模型が鎮座している。
なにやら建造中らしいが、それについてはまた面白い話しがあるようなので、次回はそれについて聞きたいところだ。

なんだかんだで1時間も過ごしてしまった。
このお店に来たらカウンターでマスターの話しを聞きながら過ごすのがとてもおすすめ。

そしてポイントを貯めて茶器をもらおう。

ちゃみせ茶るん
住所 栃木県小山市宮本町2-4-13
TEL 0285-25-0151
営業時間 12:00~19:00
定休日 月金

 

-カフェ, 小山市スポット, 食レポ
-, ,